水から生まれた次世代健康イオン「ナノイー X」をJPN TAXIに搭載

2021年6月 1日

トピックス

JPN TAXI 匠 オプション装着車(写真提供 トヨタ自動車株式会社)パナソニック株式会社(以下、パナソニック)のクリーンテクノロジー「ナノイー X」が、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)が開発、販売するタクシー専用車「JPN TAXI(ジャパンタクシー)」に搭載されました。

「ナノイー(※1)」は、空気中の水に高電圧を加えることで生成される、様々な物質に作用しやすいOHラジカル(高反応成分)を含んだナノサイズの次世代健康イオンです。「ナノイー X」は「ナノイー」と比較して約10倍となる約4兆8千億個のOHラジカルを含有し、脱臭(※2)や菌(※3)・アレル物質の抑制(※4)など、多様な効果のあることが確認されています。
このたび、ジャパンタクシーの運転席および助手席のエアコン吹き出し口に「ナノイー X」発生装置が搭載されたことにより、快適で清潔な車室空間の実現に貢献します。

※1「nanoe」「ナノイー」および「nanoe」マークは、パナソニック株式会社の商標です。(ナノイーについて http://panasonic.jp/nanoe/
※2 約6畳(約23 立方メートル)の空間において、約12分後、下記の効果を検証済み。(但し、実使用空間での計測結果ではありません)

【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター
【試験方法】試験室(約6畳(約23 立方メートル))の空間において6段階臭気強度表示法により検証
【脱臭の方法】「ナノイー」を放出
【対象】付着したタバコ臭
【試験結果】12分で臭気強度2.4低減

※3 約6畳(約23 立方メートル)の空間において、約4時間後、下記の効果を検証済み。(但し、実使用空間での計測結果ではありません)

【試験機関】一般財団法人 北里環境科学センター
【試験方法】試験室(約6畳(約23 立方メートル))の空間において菌を浮遊させ空気中の菌数を測定
【抑制の方法】「ナノイー」を放出
【対象】浮遊した菌
【試験した菌の種類】1種類
【試験結果】4時間で99%以上抑制 北生発24_0301_1号

※4 約6畳(約23 立方メートル)の空間において、約24時間後、下記の効果を検証済み。(但し、実使用空間での計測結果ではありません)

【試験機関】パナソニック株式会社 プロダクト解析センター
【試験方法】試験室(約6畳(約23 立方メートル))の空間において布に付着させたアレル物質をELISA法で測定
【抑制の方法】「ナノイー」を放出
【対象】アレル物質
【試験結果】24時間で99%以上抑制 4AA33-151001-F01

<お客様からのお問い合わせ先>
パナソニック株式会社 アプライアンス社 ビューティ・パーソナルケア事業部
デバイス商品部 TEL:0749-27-0485
お問合せ受付時間:9:30-17:00(土日、祝日除く)

発表年月
発表年月