パナソニック「Annual Report 2020」を公開

2021年1月29日

トピックス

パナソニック「Annual Report 2020」パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2020年9月と2021年1月の2回にわたって、「Annual Report 2020」(財務とESGに関する年次報告書)をWebサイトで公開しました。

▼Annual Report 2020
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/annual.html

パナソニックは、アニュアルレポートを、中長期の経営戦略や、ESG(環境・社会・ガバナンス)の体制・取り組み、当期の業績・財務状況などを盛り込んだ統合報告書と位置づけ、投資家の皆様を主な対象として発行しています。

<Annual Report 2020のポイント>
当レポートでは、低収益体質からの脱却に向けた中期戦略の進捗や、コロナの先を見据えた中長期的な経営の考え方、加えて、事業競争力強化に向けた持株会社制への移行の狙いや新体制の概要、方向性等について説明しています。またESGを、事業活動を支える基盤の一つとして位置づけており、事業「機会」と「社会的責任」の視点から、具体的な方針および取り組みを紹介しています。

パナソニックは、創業以来「企業は社会の公器である」という考え方を基本として、事業を通じて人々のくらしと社会の発展に貢献するよう努めてきました。これからも経営理念の実践により、持続的な成長と企業価値の向上を目指していきます。

▼Annual Report 2020
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir/reference/annual.html
▼IR(投資家向け情報)
http://www.panasonic.com/jp/corporate/ir.html

発表年月
発表年月