玄関にあふれるモノをすっきり収納。パナソニックが玄関用収納「クロークボックス」を発売

2015年10月23日

トピックス

玄関用収納「クロークボックス」プラン例1

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下、パナソニック)は、靴だけではなく、従来は入りきらなかったさまざまなモノまですっきり収納できる玄関用収納「クロークボックス」を2016年1月12日より発売します。箱型で壁面に設置ができるので、新築はもちろん、間取り変更の難しいリフォームにも対応します。

▼パナソニック 内装・収納(インテリア)
http://sumai.panasonic.jp/interior/

玄関において靴の収納量に対するニーズは多くありますが、玄関収納に対する困りごとについて調査(※1)したところ、「靴以外のものを入れる場所が足りない」、「掃除しにくい、片付けにくい」、「玄関空間のニオイが気になる」などの不満があることがわかりました。また玄関に置きたいものとして、ゴルフバッグや自転車用品、防災用品、古新聞などのリサイクルゴミなどが挙げられました。

玄関収納に対するこのような不満・困りごとを解消するため、本製品は下側がオープンの箱型形状で玄関の土間部分も収納として活用可能。そのため、従来の箱型収納では入りきらなかったゴルフバッグなど大きなモノも収納できます。また、収納物の探しやすさ、出し入れのしやすさに配慮し、扉は折れ戸を採用。両手で同時に開けば、ワンアクションでフルオープンにできます。さらに収納内部に「ハイブリッド脱臭ユニット」を搭載。気になるニオイも24時間自動運転で脱臭します(※2)。
パナソニックは本製品により、住まいの顔とも言える玄関を、すっきり快適な空間に変化させ、玄関空間の新しい使い方を提案します。

<特長>
1. 土間の活用により、大きなモノも効率よく収納でき、見た目もすっきり
2. 折れ戸なので、収納物を見渡しやすく、出し入れがしやすい
3. 「ハイブリッド脱臭ユニット」で、収納内部のニオイを24時間自動運転で脱臭(※2)

【品名】玄関用収納「クロークボックス」
【希望小売価格(税抜、工事費別)】282,400円/セット (レジャースポーツ収納プラン+靴収納プラン、ハイブリッド脱臭ユニットを含む)
【サイズ】1.0間(幅1600×高さ2070×奥行400mm)(レジャースポーツ収納プラン+靴収納プランの場合)
【発売日】2016年1月12日(予定)
【販売目標】10億円/年(2016年度)

※1:2015年6月実施。パナソニック調べ。『玄関収納についてのアンケート』 対象者=主婦482人
※2:脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気、繊維の種類によって異なります。

▼パナソニック 内装・収納(インテリア)
http://sumai.panasonic.jp/interior/

【お問い合わせ先】
お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)
エコソリューションズ社 マーケティング本部 住環境商品営業企画部 建材商品営業企画部 
電話:06-6908-1131(代表 受付 9:00~17:30)

<関連情報>
・[プレスリリース]玄関用収納「クロークボックス」を発売(2015年10月23日)
http://news.panasonic.com/press/news/data/2015/10/jn151023-1/jn151023-1.html
・パナソニックの住まい・くらし方情報「すむすむ」 公式Facebookページ
http://www.facebook.com/Panasonic.sumai

  • 玄関用収納「クロークボックス」プラン例1
  • 玄関用収納「クロークボックス」プラン例1(レジャースポーツ収納プラン+靴収納プラン)
  • 玄関用収納「クロークボックス」プラン例2
  • 玄関用収納「クロークボックス」プラン例2(お出かけ収納プラン+靴収納プラン)
発表年月
発表年月