映像制作がさらに便利に。デジタル一眼カメラ「LUMIX DMC-GH4」専用の「V-Log L アップグレードソフトウェアキー」を発売

2015年9月 2日

トピックス

LUMIX DMC-GH4

パナソニック株式会社は、現在発売中のデジタル一眼カメラ「LUMIX DMC-GH4」に新しい機能を追加できる専用のソフトウェアキーを、2015年9月17日(木)より発売します。
今回の新機能は、映像制作現場からの要望にお応えして、より広い階調で撮影し、ポストプロダクションでのカラーグレーディング作業が可能なLog撮影機能をGH4で使用可能にします。

▼LUMIX GH4 専用 V-Log L アップグレードソフトウェアキーについて
http://panasonic.jp/dc/g_series/gh4/v_log_l/

■V-Log L とは:
フィルム素材をデジタル化する際に規格化されたフォーマット「10-bit Cineon」と同じ思想で開発されたLog特性であり、フォーサーズセンサーの性能をフルに活かした12ストップの階調を持つV-LogをV-Log Lと呼びます。
V-LogとV-log Lは同じ特性曲線なので、同じLUT(ルックアップテーブル)を用いた編集が可能です。別売アップグレードソフトウェアキーを使用して、GH4での利用が可能となります。

既存のGH4で本機能をご利用いただくには、「ファームウェア Ver.2.3」へのアップグレード及び「アップグレードソフトウェアキー DMW-SFU1」の購入が必要です。

【製品概要】
・製品名:アップグレードソフトウェアキー DMW-SFU1
・価格:オープン価格
・発売日:2015年9月17日(木)

【LUMIX DMC-GH4の特長】
高品位写真画質と世界初(※1) 4K動画撮影機能を搭載
(1)感度・解像・階調・色再現を向上させ、質感描写を追及した高品位な写真画質
(2)「空間認識AF」や12コマ/秒連写による優れた機動性と信頼に応える堅牢性
(3)世界初(※1)ミラーレス一眼4K動画撮影と高い拡張性能

(※1:2014年3月25日現在。ミラーレス一眼カメラとして。パナソニック調べ)

【アップグレードの流れ】
1. 販売店またはWebサイトでアップグレードソフトウェアキーを購入。
2. GH4 ファームウェアをVer.2.3に更新。
3. シリアル番号をSDカードに書き出す。(ファイル名:SERIAL.LST)
4. 「アップグレードソフトウェアキー」と「シリアルナンバー ファイル」をアクティベーションコード発行サイトにアップロードし、サーバーが発行するアクティベーションコードをSDカードに保存。
5. アクティベーションコードをカメラに読み込み。
・「V-Log L」がフォトスタイルに表示され、PC編集時に、LUTを使用してダイナミックレンジの広い画を入手できます。
※アクティベーションコード発行サイトは2015年9月中旬公開予定です。詳細は以下ページでお伝えしていきます。
http://panasonic.jp/dc/g_series/gh4/v_log_l/

・LUMIXお客様サポートサイト
http://panasonic.jp/support/dsc

【お問い合わせ先】
LUMIXご相談窓口 フリーダイヤル 0120-878-638 (受付 9時~20時 年中無休)

<関連情報>
・LUMIX GH4 プレゼントキャンペーン
http://panasonic.jp/dc/gh4/campaign/
・パナソニック LUMIX GH4
http://panasonic.jp/dc/gh4/

  • LUMIX DMC-GH4
  • V-Log Lを使用した制作工程
  • アップグレードの流れ
発表年月
発表年月