「日本一美しい星空」で有名な長野県阿智村の新スポットにパナソニックが「Space Player(R)」を納入

2015年7月 9日

トピックス

「Space Player(R)」が採用されたカフェ(壁面の演出)

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下、パナソニック)は、「日本一美しい星空」で知られる長野県阿智村などが、2015年7月11日(土)から2015年10月17日(土)まで期間限定でオープンするカフェに、照明と映像投影機能を融合させた「Space Player(R)(スペース プレーヤー)」4台を納入します。新しい空間演出を実現する「Space Player(R)」は、2014年7月の発売以来、全国の店舗、施設などで幅広く活用されています。

▼「Space Player(R)(スペース プレーヤー)」
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shop/spaceplayer/

スポットライトとプロジェクターの機能を持つ「Space Player(R)」は、対象物を明るく照らしながら、その周辺のスペースに映像や商品説明を投影するなど、これまでの照明演出や、通常の映像投影とは異なる多彩な演出を可能にします。空間になじむスポットライト型のデザイン、長寿命のレーザー光源採用による省メンテナンス性、SDカード、PC/タブレットなど幅広いソースからの再生機能、投影方向を自在に変えられる構造など、さまざまな特長があります。

阿智村は、長野県の南端に位置する下伊那郡(しもいなぐん)にあり、環境省が星の最も輝いてみえる場所を認定する「全国星空継続観察」で2006年度(平成18年度)に第1位となりました。阿智村が実施する「天空の楽園【日本一の星空】ナイトツアー」では、ゴンドラに乗り、街の灯など余分な光が届かない標高約1,400mの高原から無数の星々を楽しめます。

今回、「Space Player(R)」が採用されたカフェ「STAR VILLAGE CAFE by NAKED」は、観光振興を目的とする阿智村主体の誘客促進協議会と空間全体を演出するクリエイティブチーム「NAKED Inc.」とのコラボレーションにより、ゴンドラが発着するターミナルの一画にオープンします。

カフェでは、 「星」と「宇宙」をテーマにした「Space Player(R)」ならではの演出を数多く盛り込んだ空間が展開。テーブルの上では、料理のメニューや使われている食材の産地、栄養素などの情報が、時間とともに変化する幻想的な映像や照明で表示されます。また、エントランス付近の床面では、 ゴンドラを宇宙船に見立てて、「未知の旅への出発」のイメージを演出します。
・「STAR VILLAGE CAFE by NAKED」
http://sva.jp/cafe/

パナソニックは、「Space Player(R)」の販売を通して、空間価値を高める新たな演出照明をトータルに提案していきます。

※「Space Player」は、パナソニックグループの登録商標です。

▼「Space Player(R)(スペース プレーヤー)」
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shop/spaceplayer/

【お問い合わせ先】
お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)
エコソリューションズ社 ライティング事業部 ライティング機器ビジネスユニット 店舗商品グループ 営業推進チーム 
電話:06-6908-7836(受付 8:45~17:30)

<関連情報>
・「Space Player(R)」の納入事例はこちらから
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shop/spaceplayer/case.html
・「Space Player(R)」の新ソリューションビジネスを開始(2014年6月25日)
http://news.panasonic.com/press/news/official.data/data.dir/2014/06/jn140625-1/jn140625-1.html
・Space Player(TM)新発売(2014年2月27日)
http://news.panasonic.com/press/news/official.data/data.dir/2014/02/jn140227-1/jn140227-1.html
・LED照明
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/led/

  • 「Space Player(R)」が採用されたカフェ(壁面の演出)
  • 「Space Player(R)」が採用されたカフェ(テーブル上の演出)
  • 「Space Player(R)」が採用されたカフェ(エントランス付近の床面の演出)
発表年月
発表年月