リビング学習がはかどる家族の快適空間とは?子どもと暮らす住まいのカタチを提案するWEBサイト「ウチトコ」

2015年2月16日

トピックス

子どもと暮らす住まいのカタチ 「ウチトコ」

パナソニック エコソリューションズ社は、これまでにキッズデザイン賞(※1)を受賞した製品を中心に、子どもと暮らす住まいのカタチを提案するWEBサイト「ウチトコ」を2015年2月13日に公開しました。

▼子どもと暮らす住まいのカタチ「ウチトコ」
http://sumai.panasonic.jp/uchitoko/

パナソニックが提案する子育てに適した住まいを「リビング学習がはかどる家族の快適空間」「子どもの自主性を育むための工夫」 「家の中での子どもの安心安全を考える」 「すくすく元気に健康に育つために」の4つのストーリーで紹介します。

今回は、第一弾として、「リビング学習がはかどる家族の快適空間」を公開。
子どもがリビングやダイニングで学習するスタイルが増えてきている現在、「ウチトコ」では、「リビングは子どもの学習空間」として捉え、家を建てる前からそのための空間づくりを計画されることをおすすめしています。子どもの勉強への意欲を引き出し、集中して取り組むための環境を整えたり、リビングでの上手な学習を行うための住まいのさまざまな工夫をご紹介。また、勉強道具の収納場所や、勉強に適したあかりに関するお困りごとにもお答えしています。さらに、『「楽勉」で子どもは伸びる!(祥伝社黄金文庫)』などを出版されている教育評論家の親野 智可等(おやの ちから)先生の「リビングでの上手な学習法」も掲載しています。

現在、子育て中の方や、これから住まいづくりをお考えの方などに、おすすめのコンテンツが満載です。ぜひご覧ください。

■「ウチトコ」コンテンツ発信予定
01. 【リビング学習がはかどる家族の快適空間】 2015年2月13日公開
02. 【子どもの自主性を育むための工夫】
03. 【家の中での子どもの安心安全を考える】
04. 【すくすく元気に健康に育つために】
*2~4:順次公開

パナソニックは、キッズデザインに幅広い事業領域で取り組んでいます。その取り組みが評価され、これまでに74製品が「キッズデザイン賞」を受賞(※2)。 パナソニックは、この受賞数において、1位を記録しています(※3)。

▼パナソニックのKIDS DESIGN(2015年2月13日リニューアル)
http://panasonic.co.jp/design/kids/

※1 キッズデザイン賞:「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン」「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」「子どもたちを産み育てやすいデザイン」の3つの理念を実現し、普及させるための顕彰制度です。2007年にNPO法人「キッズデザイン協議会」によって設立されました。
http://www.kidsdesignaward.jp/2014/
※2 共同応募4作品を含む
※3 2015年2月現在、パナソニック調べ

▼子どもと暮らす住まいのカタチ「ウチトコ」
http://sumai.panasonic.jp/uchitoko/
▼パナソニックのKIDS DESIGN(2015年2月13日リニューアル)
http://panasonic.co.jp/design/kids/
▼公式Facebookページ パナソニックの住まい・くらし方情報「すむすむ」
http://www.facebook.com/Panasonic.sumai

エコソリューションズ社 電話:06-6908-1131(代表 受付 8:45~17:30)
技術本部 デザインセンター デザイン企画・開発グループ ESデザイン企画チーム 

発表年月
発表年月