電動ケアベッド「コンフォーネ」を発売~ベッドでの姿勢を安定させる機能を搭載

2015年1月23日

トピックス

パナソニックの電動ケアベッド「コンフォーネ」

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下の、パナソニック エイジフリーライフテック株式会社(本社:大阪府門真市、社長:山崎 智司)は、背中を上げる際の左右への倒れ込みを軽減する「サイドアップ」機能や、ひざの曲がる位置の5段階調節が可能な「ジャストボトム」機能などを搭載した、電動ケアベッド「コンフォーネ」を2015年2月2日より発売します。

▼電動ケアベッド「コンフォーネ」
http://panasonic.biz/healthcare/aflt/products/bed/comforne/

国内における要介護高齢者は年々増加しています(要介護2以上では310万人)。また、廃用症候群(※1)予防に向けた取り組みが注目される中で、介護用ベッドにおいても「ベッド上での安定した姿勢保持」や「ベッドからの離床のしやすさ」についての重要度が高まっています。
筋力やバランス感覚の低下に伴うベッドからの転倒事故は多く、また、ベッド上でひざの位置が合わないと、ずれ落ちが生じ、利用者の床ずれや呼吸のしづらさへとつながります。「コンフォーネ」はこのような「ベッド上の利用者の姿勢」に着目し、利用者の姿勢を安定させ、背中や腹部などへの圧迫を軽減。バランス感覚の低下などによる転倒の危険性に配慮し、快適な暮らしの実現をサポートします。さらに、ベッドからの移乗をスムーズにするためのグリップやマットレス、車いすなどの横付けが可能な「ワンタッチホルダー」を搭載。操作・設定のための手元スイッチには、利用者だけではなく介護者も容易に使えて見やすくするため、音声案内機能とカラー液晶表示を採用し、ボタンの文字だけではなく、音や色でも確認が可能です。

パナソニックは今後も、利用者が自立しながら快適で安心して使え、また、介護者の負担も軽減できるような製品を提供することで、各家庭の健やかで心豊かな暮らしに貢献していきます。

【品名】電動ケアベッド「コンフォーネ」 
【品番数】8品番
【希望小売価格(税抜)】オープン価格
【発売日】2015年2月2日(※2)
【販売目標】10,000台/年(2015年度)

<特長>
1. 背中を上げる際の左右への倒れ込みを軽減する「サイドアップ」機能
2. 背中を上げる際の下方へのずれを軽減し、身長に合わせて5段階調節が可能な「ジャストボトム」機能
3. 手元スイッチの「音声案内」「カラー液晶」によるかんたん操作・設定

※1:安静状態が続くことで心身機能が低下すること(別名:生活不活発病)
※2:8品番のうち、幅サイズが83cmの4品番については、2015年4月1日発売予定です。 

【お問い合わせ先】
パナソニック エイジフリーライフテック株式会社 電話:0120-365-887(代表 受付9:00~17:30)

▼電動ケアベッド「コンフォーネ」
http://panasonic.biz/healthcare/aflt/products/bed/comforne/
▼パナソニック エイジフリーライフテック株式会社
http://panasonic.co.jp/es/pesalt/
▼パナソニック 介護総合
http://panasonic.biz/healthcare/elderlycare/

▼公式Facebookページ パナソニックの住まい・くらし方情報「すむすむ」
http://www.facebook.com/Panasonic.sumai

発表年月
発表年月