「建材リフォームセレクション」を発売~大規模なリフォーム工事をせずに理想の住まいへ~

2014年10月23日

トピックス

パナソニック「建材リフォームセレクション」枠カバーの施工

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、ひと部屋リフォームをより簡単にできる「建材リフォームセレクション」を2014年12月1日より発売。「枠カバー材」「造作部材」「リフォーム用床材」など、手軽にリフォームできる製品の品ぞろえを充実することで、リフォームの提案力をさらに強化します。 

▼建材リフォームセレクション
http://sumai.panasonic.jp/interior/reform/kenzai-reform/

現在、国内の住宅リフォーム市場においては、キッチンやトイレの交換など、住宅設備の取り替えが中心の“小規模リフォーム”が主流です。一方、ドアや床などの内装建材の取り替えについては、大規模なリフォーム以外では非常に少ないのが現状です。その要因として、お客さまが持つ「大がかりな工事」というイメージ、またリフォーム業界における「提案のしづらさ」という課題が考えられます。

本製品はできるだけ最小限の工事で内装建材のリフォームができる工夫をし、お客さまが持つ、「ドアや床などの内装建材のリフォームは大掛かりな工事」というイメージを払拭。住宅設備の取り替えだけでなく、ひと部屋リフォームを提案することにより、お客さまの理想の住まいを提供します。例えば「枠カバー材」は、ドアのリフォームの際に既存のドア枠を取らずにそのまま活用でき、「造作部材」は、床やドアのリフォームの際に、壁を壊すことなく手軽に施工が可能です。また「リフォーム用床材」は、床のリフォームの際に既存の床を剥がす必要がなく、上から貼るだけの簡単施工を実現しました。

今後もパナソニックは、リビングはもちろんのこと、キッチン、トイレ、洗面室などの水まわりのリフォームへのお客さま視点に立った付加価値提案や、バリアフリーに配慮したリフォームの提案を強化し、リフォーム市場での販売拡大を目指します。 

【建材リフォームセレクションの特長】
1. 既存の枠の上からかぶせて、きれいな仕上がりにできる「枠カバー材」
2. 壁のクロス切れを隠し、手軽にリフォームできる「造作部材」
3. 既存の床材の上から貼るだけで施工ができる「リフォーム用床材」

■枠カバー材
・品種:5タイプ
・希望小売価格(税抜・工事費別):10,000円~/セット
■造作部材
・品種:5タイプ
・希望小売価格(税抜・工事費別):5,600円~/セット
■リフォーム用床材
・品種:2タイプ
・希望小売価格(税抜・工事費別):15,700円~/ケース

【発売日】2014年12月1日
【販売目標】60億円/2017年度

▼建材リフォームセレクション
http://sumai.panasonic.jp/interior/reform/kenzai-reform/

【お問い合わせ先】  
お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)
エコソリューションズ社 マーケティング本部 住環境商品営業企画部 建材商品グループ 電話:06-6908-1131(代表 受付 8:45~17:30)

▼パナソニック エコソリューションズ社 公式Facebookページ
http://www.facebook.com/Panasonic.sumai

発表年月
発表年月