【参加者募集】パナソニックが「プロボノフォーラム 2014」を東京・大阪で開催~ビジネススキルを活かしたNPO支援"プロボノ"の進化や可能性を探る~

2014年10月 9日

トピックス

「プロボノフォーラム 2014」を大阪・東京で開催

パナソニック株式会社は、ビジネススキルを活かしてNPOを支援する"プロボノ"のイベント「プロボノフォーラム 2014」を2014年10月18日(土)に大阪で、10月21日(火)に東京で開催します。皆様のご参加をお待ちしています。

▼「プロボノフォーラム 2014」参加登録はこちら
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/probono/index.html

ビジネスパーソンやクリエイターの間で社会との新しい関わり方として注目されている「プロボノ」。2014年10月18日(土)~26日(日)の1週間は「プロボノウィーク」として、世界各地でプロボノをテーマにイベントが繰り広げられます。パナソニックも「プロボノフォーラム 2014」を開催し、日本各地で広がりつつある取り組みや、プロボノの参加スタイルの多様化に焦点を当て、プロボノのさらなる可能性を発信していきます。

大阪のフォーラムでは「短期プロボノにできること」をテーマに、1日、1泊、1週間と限られた時間でのプロボノの取り組みについて紹介し、当日開催するプロボノ1日体験企画の報告・共有も兼ねて、短期のプロボノ活動で何ができるかを具体的に知ることができます。
東京のフォーラムでは「日本じゅうをプロボノで元気にする」をテーマに、パナソニックグループ社員が福島県で活動するNPOに1泊2日でプロボノ支援した事例をはじめ、プロボノの地域的な広がりや関わり方のバリエーションを紹介し、日本各地をプロボノで元気にする可能性について探っていきます。

【プロボノフォーラム OSAKA 2014】
日時:2014年 10月 18日(土)18:30~21:30 開場・受付開始:18:15
場所:グランフロント大阪うめきた SHIPホール(大阪市北区大深町4-1 うめきた広場内)
会場アクセス:http://www.grandfront-osaka.jp/access
定員:100名(要・事前申込)
参加費:無料(ただし、交流会での軽食・ドリンクの実費は有料)
共催: 特定非営利活動法人 サービスグラント、パナソニック株式会社

<内容>
●プロボノ進化論(プロボノの広がりや多様化をご紹介)
●NPOとプロボノワーカーによるプロボノの「その後」に着目したトークライブ
●プロボノ1日体験企画 報告・共有
●「短期プロボノ」事例発表
●ワークショップ
●交流会

●ゲストコメンテーター:兼松佳宏氏(ソーシャルデザインのためのヒントを発信するwebマガジン「greenz.jp」編集長)

▼「プロボノフォーラムOSAKA 2014」詳細・参加登録はこちら
http://servicegrant.or.jp/event/index.php?id=133

【プロボノフォーラム TOKYO 2014】
日時:2014年 10月 21日(火)19:00~21:30 開場・受付開始:18:45
場所:渋谷ヒカリエ 8/COURT(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
会場アクセス:http://www.hikarie8.com/access/
定員:150名(要・事前申込)
参加費:無料
共催: 特定非営利活動法人 サービスグラント、パナソニック株式会社

<内容>
●プロボノ進化論(プロボノの広がりや多様化をご紹介。アジアの最新情報も)
●1泊2日被災地支援プロボノの取り組み発表&プロボノワーカーリレートーク
●日本各地の取り組み紹介(佐賀県、鳥取県)
●ワークショップ
●パネルディスカッション

●ゲストコメンテーター:本田勝之助氏(本田屋本店 4代目代表取締役。会津若松スマートシティー推進協議会 事務局長)

▼「プロボノフォーラム TOKYO 2014」詳細・参加登録はこちら
http://servicegrant.or.jp/event/index.php?id=134

■パナソニックのプロボノ活動について
パナソニックは、2011年4月より「Panasonic NPOサポート プロボノ プログラム」を開始。社員が仕事で培ったスキルや経験を活かし、さらに広く社会の中でお役に立てるボランティア活動として、社会課題の解決に取り組むNPOの事業展開力の強化を支援し、NPOの活動がさらに大きな成果をあげることを目指しています。また、NPO支援の体験を通じて、社員の地球市民としてのイノベーションマインドとスキルが向上することも期待しています。 支援先となるNPOは、パナソニックのNPO助成プログラムである「Panasonic NPOサポート ファンド」で過去に支援したNPOを中心に選定しています。
2011年の開始以来、社員115名がボランティア登録し、99名が実践。これまでにNPO15団体の事業計画立案、マーケティング基礎調査、営業資料作成、ウェブサイト再構築を支援しています。

▼Panasonic NPOサポート プロボノ プログラム
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/probono/index.html

<関連情報>
▼プロボノフォーラム TOKYO 2013
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/probono/2013_probono/
▼【プロボノ事例紹介】パナソニック社員23名が福島県のNPOを1泊2日で応援
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/ar_report/2014_probono_fukushima/index.html
▼【プロボノ事例紹介】ファミリーハウスの“理想のハウスづくりプロジェクト”に社員チームが挑戦
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/report/family_house/index.html

▼Panasonic NPOサポート ファンド
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/
▼NPO法人サービスグラント
http://www.servicegrant.or.jp/

発表年月
発表年月