ギネス世界記録(TM)達成に使用したプラレールを東北の保育園に寄贈~「挑戦レールでみんなを笑顔に。」レール寄贈キャンペーン

2014年1月24日

トピックス

寄贈セレモニー記念写真

パナソニック株式会社は、2014年1月22日、「EVOLTA×プラレール 世界最長レール走破チャレンジ」に使用したプラレール(R)を、東北の「湊高台保育園」(青森県八戸市)に寄贈しました。

寄贈セレモニーでは、パナソニックの電池のキャラクター「エボルタくん」と株式会社タカラトミー プラレールのキャラクター「てっちゃん」が登場し、チャレンジの様子やプラレールが電池の力で動くことなどを楽しく学習したあと、チャレンジで使用したプラレール約80m相当(直線レール約300本・曲線レール約60本・ブロック橋脚約400個程度)のほか、株式会社タカラトミー提供の「プラレール車両」4台と車両に使用する乾電池エボルタ一式をセットにして園児にプレゼントしました。

湊高台保育園は、東日本大震災の際に津波の浸水被害を受け、約1年前に現在の場所に移転。加賀昭子園長は「全国の皆様からたくさんおもちゃなどを支援頂いたが、まだまだ不足していたので大変うれしい。子どもたちも大喜びです」と述べられました。また園児たちからはお礼にお歌の披露をいただきました。

パナソニックは、電池の長持ち性能の実証として、2013年12月14日、乾電池エボルタ単3形1本で、世界最長レール約5.6kmを見事走破。ギネス世界記録(TM)を達成しました(*1)。このチャレンジでは、約2万本以上のプラレールを使用しており、チャレンジ達成を記念して、全国の子どもたちを対象に使用したレールをプレゼントする「挑戦レールでみんなを笑顔に。」キャンペーンを実施しています。

▼レール寄贈キャンペーン
http://panasonic.jp/battery/drycell/evolta/challenge/2013/gift_cp/
▼「EVOLTA×プラレール 世界最長レール走破チャレンジ」生中継時の様子を90秒で追体験!
http://panasonic.jp/battery/drycell/evolta/challenge/2013/digest/
http://www.youtube.com/watch?v=cG-Masc0Xms

このキャンペーンに先駆けて、2011年の東日本大震災で被災された東北の5団体に寄贈することが先行して決定しており、今回、寄贈団体のひとつである「湊高台保育園」(青森県八戸市)に於いて、2014年1月22日、贈呈セレモニーを実施しました。
なお、このキャンペーンは2014年1月31日まで実施しており、全国から、寄贈する団体を募集しています。

▼EVOLTA×プラレール世界最長レール走破チャレンジ
チャレンジの様子や「挑戦レールでみんなに笑顔を。」キャンペーンについてはこちら。
http://panasonic.jp/battery/drycell/evolta/challenge/2013/
▼過去のエボルタチャレンジ
http://panasonic.jp/battery/drycell/evolta/challenge/evolta/
▼社会福祉法人 秋桜会 湊高台保育園
http://minatotakadaihoikuen.com/

(*1) Longest plastic toy train trackとして2014年12月14日に認定。記録:5.60844km  
ギネス世界記録(TM)はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

    
<関連リンク>
▼世界NO.1長持ち「乾電池エボルタ」
http://panasonic.jp/battery/drycell/evolta/series/evolta/01.html
▼繰り返し使える充電式電池「エネループ」「充電式エボルタ」
http://panasonic.jp/battery/charge/
▼タカラトミー「プラレール」
http://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/
(C) TOMY  「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

  • 寄贈セレモニー記念写真
  • 贈呈されたプラレールに夢中な園児たち
  • 園児からお礼のお歌の披露
  • 湊高台保育園 加賀昭子園長から御礼のご挨拶
発表年月
発表年月