次世代エネルギーカーイベントに、ニッケル水素電池「充電式EVOLTA」で協賛~ツインリンクもてぎで2度目の開催

2013年10月28日

トピックス

「2012 Ene-1 GP MOTEGI」チャレンジの様子

パナソニック株式会社は、2013年11月9日(土)に開催される次世代エネルギーカーイベント「2013 Ene-1 GP MOTEGI」(主催:株式会社モビリティランド ツインリンクもてぎ)に、ニッケル水素電池「充電式EVOLTA」で協賛します。

「Ene-1 GP」は、モノづくりとエネルギーマネジメントをテーマに、技術の発展・人材育成などモノづくり社会の活性化に寄与することを目的としたイベントで、2011年から毎年鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催され、ツインリンクもてぎ(栃木県芳賀郡)での開催は昨年に続き2回目となります。パナソニックは、充電式単3形電池40本を電源とする「KV-40チャレンジ」にオフィシャルパートナーとして協賛。同チャレンジは、日本初の本格的オーバルコースであるツインリンクもてぎのスーパースピードウェイ1周の走行タイムを競う「ONE LAPタイムアタック」と60分耐久で走行周回数を競う「e-kiden 60分ロングディスタンス」の2種目で構成され、それぞれ付与される合計ポイントで順位が決まります。中学生から一般の方まで、全国から22チームが出場予定です。

当日は入場料のみで観戦できますので、「充電式EVOLTA」で走る各チームさまざまなスタイルの次世代エネルギーカーの活躍を是非お楽しみください。

▼「充電式EVOLTA」について
http://panasonic.jp/battery/charge/evolta/
▼「2013 Ene-1 GP MOTEGI」について
http://www.twinring.jp/ene-1/

<2013 Ene-1 GP MOTEGIについて>
日時:2013年11月9日(土)
場所:ツインリンクもてぎ
住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
アクセス:http://www.twinring.jp/access_m/
入場料:15歳以上 1,000円(※1)、15歳未満の方は無料

<KV-40チャレンジについて>
競技日:2013年11月9日(土)
対象:中学生以上(※2)
競技内容:コース1周の走行タイムと60分耐久での走行周回数の合計記録を競う
クラス:重量に合わせて2クラス設定。
(KV-1:車両重量、ドライバー重量合計70kg以上、KV-2:車両重量、ドライバー重量合計80kg以上)

※1 チケットを購入された大人(15歳以上)の方には、場内でご利用いただける「500円ご利用券」が進呈されます。
※2 中学生の参加は、KV-2クラスのみとなります。

▼「2012 Ene-1GP MOTEGI」のチャレンジの様子
http://youtu.be/Sz2_CieXNn0

  • 「2012 Ene-1 GP MOTEGI」チャレンジの様子
  • Ene-1 GP 「電源は充電式EVOLTA40本」
  • Ene-1 GP 「ツインリンクもてぎ スーパースピードウェイ」
発表年月
発表年月