青森ねぶた祭に「パナソニックねぶた」がオールLEDで出陣!

2013年8月 3日

トピックス

オールLEDを実現した「パナソニックねぶた」が2013年のねぶた祭に登場

パナソニック株式会社は、「青森ねぶた祭」において、「パナソニックねぶた」にLEDを採用し、使用電力量を大幅削減しています。
パナソニックは、関係会社や有力販売店で構成される「青森パナソニックねぶた会」として、毎年青森県青森市で開催される「青森ねぶた祭」に出陣しています。

2010年から、消費電力量の削減を図るため、高い省エネ性と業界トップレベルの長寿命であるパナソニックのLED電球を「パナソニックねぶた」に採用しており、昨年度初めてオールLED化を実現しました。

昨今、LED電球のラインナップも豊富になってきたことで、ねぶた細部への対応が十分可能になりました。また、LEDは、高い省エネ性と長寿命の特長があるのはもちろん、紫外線や赤外線をほとんど含まないため、ねぶた内部が熱くなりにくく、ねぶたを傷めずに照らせるという利点もあります。

本年の「パナソニックねぶた」には、約1400個ものLEDが使用されています。また、ねぶた本体だけでなく、前ねぶたや囃子台車などにも直管タイプのLEDを採用することで、オールLED化を実現しています。

▼パナソニックのLED照明 LED電球
http://panasonic.jp/everleds/

【青森ねぶた祭】
「青森ねぶた祭」は、青森県青森市で毎年8月2日から7日に開催される延べ300万人以上の観光客が訪れる夏祭りです。ねぶたは高さ5メートル、幅9メートル、奥行き8メートルの大型ねぶた22台を筆頭に、数千個のあかりを使用して夏の夜空を焦がします。

▼『青森ねぶた祭り』オフィシャルサイト
http://www.nebuta.or.jp/
■日時:2013年8月2日(金)~7日(水)※曜日に関わらず毎年同日
■場所:青森県青森市

  • オールLEDを実現した「パナソニックねぶた」が2013年のねぶた祭に登場
発表年月
発表年月