くらしに合わせた魅力的な「あかりプラン」を提案 -ベトナムにショウルームをオープン【動画ニュース】

2013年7月 8日

トピックス

インテリア照明ソリューション事業をアジア6カ国に展開すると発表したパナソニック。その第一歩として、ベトナム・ホーチミンにある、パナソニックのオフィシャルディストリビューター・「福盛社(nanocoブランド)」のショウルームをリニューアルオープンしました。同時に、顧客の住宅事情やニーズに合った照明器具の選定と、そのレイアウトを提案するサービス「あかりプラン」もスタート。LED照明の豊富なラインナップでベトナムの住空間に最適なあかりの提案を行うとともに、電力事情が逼迫する同国で高まりつつある省エネ照明へのニーズに応えるパナソニックの取り組みをご覧ください。

▼魅力的な"あかりプラン"を提案 ベトナムにショウルームをOPEN
http://youtu.be/PVfCpC7vsV4

【ベトナムにリニューアルオープンしたショウルーム】
経済発展とともに、消費者の生活水準も向上しているベトナムでは、電気設備や照明設備へのニーズが高まっています。このショウルームでは、電材商品や住宅設備機器などの展示に加え、LED照明の展示やあかりシミュレーションルームが用意され、新たに始まる「あかりプラン」サービスを提供する場として活用されます。動画には福盛社社長のLuong Vinh Sanh氏や、同社事業開発担当マネージャーのKathy Luongさんも登場し、ベトナム国内の照明に対するニーズや消費者の動向、提供する「あかりプラン」などについてコメントしています。

【アジアでの住宅照明事業を積極的に展開することを発表】
ショウルームオープンの3日前、パナソニックは住宅照明事業をアジア6カ国に積極展開することを日本で発表。製品のデバイス(光源や電源など)は共通化してコストダウンを図り、器具のデザインは国ごとのテイストに合ったものを提供していきます。ベトナムのショウルームはその第一歩。今後は日本で年間20万件もの「あかりプラン」を提供してきたノウハウを生かし、現地の住宅に合った家まるごとの照明プランを提案できる専門家を育成するとともに、ショウルームやライティングショップ、カタログなどを整備していく予定です。

【現地で進むマンションプロジェクトにもパナソニックの照明が採用】
「あかりプラン」サービスを提供するのは、一般の顧客だけではなく、インテリアデザイナーや建築家、ディベロッパーも有力なターゲットとなります。動画では、これらのプロユーザーを集めたショウルーム披露パーティーの様子も収録。また、実際に「あかりプラン」が採用された例として、ホーチミン近郊のベッドタウン、ビンズン省で建設が進む「SORA gardens」を紹介しています。

日本で長年蓄積したノウハウをアジア地域に提案し、各地に合わせた新たなあかり文化を創造していこうとするパナソニック。その先鞭となるベトナムでの取り組みをどうぞご覧ください。

▼関連リンク
アジア各国で、LED住宅用照明器具を本格展開~住宅照明事業、2015年度に海外販売2倍以上を目指す~(2013年6月12日)
http://panasonic.co.jp/news/topics/2013/112633.html
家一軒のコーディネートが可能、ベトナムで住宅用照明器具を拡充・ライティングプランの提供も開始(2013年6月13日)
http://panasonic.co.jp/news/topics/2013/112763.html
LED照明「エバーレッズ」(法人向け)
http://www2.panasonic.biz/es/everleds/
エコソリューションズ社 | Panasonic
http://panasonic.co.jp/es/

---■チャンネルパナソニック■---
パナソニックグループの製品や企業情報を映像でご紹介する動画ポータルサイトです。お気に入りの動画を見つけていただいたら、ぜひブックマークやチャンネル登録、またご友人・知人方々へシェアください。
http://ch.panasonic.net/jp/
また、チャンネルパナソニック内の一押し動画は、こちらのサイトでも紹介しています。
http://ex-blog.panasonic.co.jp/ch_panasonic/

発表年月
発表年月