【初回無料】3D CADエンジニア育成セミナー「SolidWorks」大阪:梅田で開催

2013年6月24日

トピックス

3D CADエンジニア育成セミナー「SolidWorks」

人材派遣、転職支援などの人材サービス企業、パナソニック エクセルスタッフ株式会社(本社:大阪府大阪市、取締役社長 松本 潤)では、登録スタッフのスキルアップ支援として、『SolidWorks』の3D CADエンジニア育成セミナーを開講いたします。
カリキュラムは、5回構成(6時間×5日間)の合計30時間。3D CADの基本操作である、パートデザインやアセンブリを中心に、SolidWorksで図面描写ができるスキルが身につきます。

また、2013年7月開催予定の第1回講座 『3D CADによる機械設計とSolidWorksの基本操作』は、受講料無料!受講後に、第2回以降の受講の継続をご検討いただけます。

▼詳細・お申込みはこちら
http://tech-excel.panasonic.co.jp/news/seminar/cad-lecture.jsp?banner_id=prt1007

SolidWorks以外のCAD使用経験者で、SolidWorksのスキルを身につけたい方におすすめの講座です。

[開催日時]
第1回 3D CADによる機械設計とSolidWorksの基本操作
・2013年7月20日(土) 10:00~17:00
・2013年7月27日(土) 10:00~17:00
※両日とも同じ内容ですのでご都合のよい日程にご参加ください

第2回、第3回 : 8月開催予定
第4回、第5回 : 9月開催予定

[定 員]
12名(※希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

[場 所]
Winスクール 梅田校 セミナー室 (ピーシーアシスト株式会社)
住所:大阪市北区芝田1-10-10 芝田グランドビル 11階

[対 象]
CADを使用した実務経験をお持ちの方、もしくは、スクールなどでCADを勉強されている方

[受講料]
各回 5,000円
(※2013年7月20日(土)、27日(土)開催分に関しては、無料で受講いただけます。)

[講座内容]
◆第1回 3D CADによる機械設計とSolidWorksの基本操作
SolidWorksの起動から画面各部の名称と基本操作方法を学びます。3Dモデルの動かし方や表示方法など、SolidWorksすべての機能に共通する基本操作と、簡単な部品作成を通して3D CADによる機械設計の流れを習得します。

◆第2回 【パートデザイン(1)】簡単な形状の部品設計
SolidWorksで2次元形状を作図する「スケッチ」の基本操作から、3次元形状を作成する基本操作までを学習します。また、「フィレット」「面取り」や作成したモデルを等間隔にコピーする「パターン」、反転コピーする「ミラー」といった編集機能も学び、簡単な機械部品を作成するために必要な技術を習得します。

◆第3回 【パートデザイン(2)】複雑な形状の作成と加工
SolidWorksで作図したスケッチを編集する「フィレット」や「面取り」、「オフセット」といった機能や、任意の作業平面作成することのできる「参照ジオメトリ」を学習します。さらに複数のソリッドボディを組み合わせるマルチボディの概念やブーリアン演算によりボディ同士を組み合わせる方法を学習し、複雑な機械部品を作成するために必要な技術を習得します。

◆第4回 【パートデザイン(3)】サーフェスを利用した曲面加工と設計変更
SolidWorksの「サーフェス」機能を用いて曲面を持った形状の作成方法を中心に学習します。また、作成した3次元形状を削除・編集する機能を学習し、設計変更により3次元モデルを編集するために必要な技術を習得します。

◆第5回 【アセンブリ】部品の組立と2次元図面化
作成した複数の部品を組み合わせて一つの製品として組み立てるアセンブリの方法を学び、3次元モデルから2次元図面を作成する方法までを学習します。さらに、アセンブリによって組み合わされた部品同士の干渉箇所を検出し、解消する方法までを学習します。

[申し込み方法]
事前予約制 (下記、URLよりお申し込みください)
http://tech-excel.panasonic.co.jp/news/seminar/cad-lecture.jsp?banner_id=prt1007

※希望者多数の場合は、抽選とさせていただきます。抽選の結果は担当者より追ってご連絡させていただきます。

発表年月
発表年月