住まいのエネルギー&冬の暖かな暮らし提案を充実 パナソニック リビング ショウルーム 青森 1月14日(土)グランドオープン

2012年1月13日

トピックス

「パナソニック リビング ショウルーム 青森」内観

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、青森市中央の住宅設備総合ショウルーム「パナソニック リビング ショウルーム 青森」を国道4号線沿いの同市橋本町2丁目13-5 大同生命ビルに移転します。 太陽光発電システムを中心とした住まいのエネルギーマネジメント提案と、青森の長い冬を暖かく過ごす住まい提案に注力したショウルームとして、2012年1月14日(土)にグランドオープンします。

▼パナソニック リビング ショウルーム 青森
http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/top.jsp?srcd=7

青森県の太陽光発電システム累積導入数は、全国で45位(株式会社資源総合システム調べ)です。しかし、太陽光の発電量(日射量を元にした計算値)では、東京(累積導入数2位)など、他地域に比べてあまり差がありません。青森県では2009年に「青森県太陽エネルギー活用推進アクションプラン」を策定し、普及拡大を目指しています。

パナソニックでは、「パナソニック ホームエナジーソリューション」として、家まるごと単位でエネルギーを無駄なく生かす暮らしの提案を行なっています。今回、グランドオープンする「パナソニック リビング ショウルーム 青森」では、太陽光発電と省エネ設備を中心に、水廻り設備や電気設備、家電製品も含めた家まるごとのエネルギー提案を行い、青森県における住宅設備建材のトータル受注強化を狙います。また、熱交換気システムや、最新エアコンなど、青森の厳しい冬を暖かく快適に過ごすための室内空気環境提案も併せて充実します。

▼パナソニック ホームエナジーソリューション
http://sumai.panasonic.jp/alldenka/popular/
 
オープンに際し、1月14日(土)・15日(日)は、「住まいの相談会」を開催。今後も各種住まいづくりに関わるイベントも積極的に行い、1,000名/月の来場者数を目指します。

【パナソニック リビング ショウルーム 青森 主な展示】
1.太陽光+省エネ設備のある暮らしを、LED空間でリアルに展示
2.空気環境コーナーの新設
3.キッチン、バスルーム、洗面、トイレ、内装・収納、外装材、照明器具まで、環境に配慮した最新の住宅設備・建材を一堂に展示


【パナソニック リビング ショウルーム 青森 概要】
■ ショウルーム名:パナソニック リビング ショウルーム 青森
■ オープン日時:2012年1月14日(土)10:00 グランドオープン
■ 住所:〒030-0823 青森県青森市橋本町2丁目13-5
■ 電話番号:017-776-5962 
■ 展示スペース:約191m2(約63坪)
■ 開館時間:10:00~17:00
■ 休館日:毎週水曜日、木曜日とゴールデンウィーク・お盆・年末年始の時期


【お問い合わせ先】
報道関係者様:エコソリューションズ社 東京広報チーム 小川 電話:03-6218-1166(直通) 
お客様:お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時~20時) 
ホームページURL:http://sumai.panasonic.jp/sr/

発表年月
発表年月