パナソニック アジアパシフィックがシンガポールで環境分野の最高位賞である「大統領環境賞」を受賞!

2012年10月15日

トピックス

左から塩川アジア中東アフリカ地域総代表、トニー・タン大統領、グレース・フー環境・水資源省副大臣

パナソニック アジアパシフィック(PA)は、シンガポールで環境分野の最高位賞である「大統領環境賞」を受賞しました。2012年9月28日の授賞式で、塩川アジア中東アフリカ地域総代表が、シンガポール トニー・タン大統領から表彰状とトロフィーを受け取りました。

この賞は、環境・水資源省が毎年シンガポールにおいて、環境保全に大きく貢献した人物や組織を表彰しているもので、今回はエレクトロニクス企業唯一の受賞となったPAのほかに、銀行と教育機関が受賞をしました。

この授賞式の模様は、Straits TimesやChannel NewsAsiaなど、シンガポールの主要なメディアでも紹介されました。

シンガポール政府が作成した受賞者紹介映像
▼Recipients of the President's Award for the Environment 2012, Singapore(英語)(7分26秒)
http://youtu.be/CtZBfqrA18E

今回の受賞ポイントは、事業推進が環境に与える影響を最小限にしようとするPAの姿勢が評価されたことによるものです。PAはこれまで、環境配慮商品の開発や環境に負荷をかけない製造プロセスの確立、環境教育などに取り組んできました。また、グリーン社会への貢献と当社の持続可能な戦略構想を示す「エコアイディア宣言」を毎年発信しています。


【PAの主な活動】

・アジアパシフィック地域における環境配慮型商品の販売比率を2013年3月までに、80%を達成することをめざす。
▼グローバルエコプロジェクト:アジア大洋州エコアイディア宣言2011
http://panasonic.co.jp/eco/global/
▼グローバルエコプロジェクト:アジア大洋州 2011年度活動概要
http://panasonic.co.jp/eco/global/asia_oceania.html

・シンガポール環境局と共同で小中学生を対象に、当社エコアイディア工場を訪問し、金属廃棄物のリサイクルや廃水処理工程等を学んでもらう環境教育プログラムを実施。
▼Panasonic-NEA Environment Champions (Schools) Industry Module and 'eco ideas' Challenge(英語)
http://ecim.panasonic.com.sg/

・毎年実施している従業員による環境活動の一環として、今年6月よりパシール・リス国立公園で初のマングローブ生物多様性モニター活動をシンガポール国立公園局と共に開始。
▼Trudging Singapore's Mangrove Forest in Mud-proof Boots!(英語)
http://news.panasonic.net/stories/2012/0711_11418.html


今後は、より一層環境貢献の拡大を図り、アジア大洋州地域において「環境革新企業」の実現をめざします。

<関連情報>
▼プレスリリース:Panasonic Asia Pacific honoured with President's Award for the Environment(英語)
http://panasonic.asia/pdf/[Release]PanasonicAPhonouredwithPAE.pdf
▼Panasonic Establishes First Energy Solutions Development Centre in Asia Pacific(英語)
http://news.panasonic.net/archives/2012/0716_11439.html
▼パナソニックの環境活動
http://panasonic.co.jp/eco/
▼パナソニックのエコアイディア
http://panasonic.co.jp/eco/ecoideas/

  • 左から塩川アジア中東アフリカ地域総代表、トニー・タン大統領、グレース・フー環境・水資源省副大臣
  • 授与された表彰状とトロフィー
  • 受賞を喜ぶPAのスタッフ
発表年月
発表年月