いい夫婦のためのリフォーム調査「くらしスマート大投票」を実施。~断熱・耐震リフォームへの関心が1位~

2012年10月11日

トピックス

くらしスマート リフォームキャンペーン

パナソニック株式会社エコソリューションズ社は、2012年4月から12月末まで、「家族の絆を深める」、「家族みんなが快適に過ごせる」住まいづくりを目的として、~家族に快適を贈ろう~「くらしスマート リフォームキャンペーン」を展開しています。

▼くらしスマート リフォームキャンペーン
http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/kurashismart/

今回、キャンペーンの一環として、11月22日のいい夫婦の日にちなみ、いい夫婦のためのリフォーム調査「くらしスマート大投票」(2012年7月~9月末)を実施しました。また、「いい夫婦 川柳コンテスト2012」に協賛しています(※)。

「くらしスマート大投票」では、「これからも夫婦で仲良く暮らすためにしたいリフォームは?」という設問に対し、下記の結果となりました。

・第1位 夏涼しく、冬暖かい「断熱リフォーム」や地震に備えた「耐震補強リフォーム」
・第2位 スムーズな導線で料理がテキパキはかどる「キッチンリフォーム」
・第3位 たっぷり発電する太陽光発電システムやいざというときにも安心の蓄電池などの「エネルギーリフォーム」

今回の「くらしスマート大投票」におけるいい夫婦のためのリフォームについては、地震やエネルギーに対するリフォームへの関心が高く、「断熱」「耐震」といった住宅自体の性能を高めるリフォームが第1位となり、第3位は太陽光・蓄電池などのエネルギーリフォームとなりました。このことから、リフォームに関しても、震災の影響はまだ及んでいると見られ、住まいを安全・安心な空間にしてお互いの身を守り、いざという時にも、エネルギーに不安のない生活を送りたいと考えていることが分かります。また、第2位には、キッチンリフォームが選ばれており、夫婦円満に暮らす秘訣は、二人で仲良く使えるキッチンであることが重要であることが分かりました。これら上位3つで全回答の約50%を占めました。

これらの調査結果をふまえ、パナソニック株式会社エコソリューションズ社では、「くらしスマート」リフォームの提案の一つとして、夫婦仲良く暮らすためのキッチンリフォーム、電気を創ってかしこく使うエネルギーリフォームに焦点をあて、キャンペーンを継続展開してまいります。

※パナソニック株式会社エコソリューションズ社は、11月22日を「いい夫婦の日」と制定し、その認知拡大のプロモーションを実施している「いい夫婦の日」をすすめる会が主催するプロモーションの一つである、「いい夫婦 川柳コンテスト2012」に協賛しています。


---パナソニックの「リフォーム・新築」関連情報サイト---
「リフォーム・新築」を、豊富なコンテンツでお手伝いいたします。
「こんな暮らしがしたい」を実現するヒントがいっぱいです。
▼住まいづくりリフォーム情報のトップページ
http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/
▼住まいの設備と建材のトップページ
http://sumai.panasonic.jp/


■ 「いい夫婦 川柳コンテスト2012」の概要
【企業賞】パナソニック くらしスマート賞
【募集告知方法】事務局公式ホームページ(http://www.fufu1122.com/)やパナソニック株式会社エコソリューションズ社ニュースリリースでのアナウンスなど
【募集期間】2012年8月初旬~10月5日
【応募方法】「いい夫婦の日」webサイトもしくは官製はがきでの応募
【入選作発表】2012年11月パートナー・オブ・ザ・イヤー授賞式での発表を皮切りに、ニュースリリースを配信するとともに、事務局公式ホームページで発表。
▼「いい夫婦の日」については付帯資料をご参照ください。(PDF:1.04MB)
http://panasonic.co.jp/es/news/2012/1210/121011.pdf


---キャンペーンのご紹介---
「暮らしスマート リフォームキャンペーン」
・「家族の絆を深める」 「家族みんなが快適に過ごせる」住まいづくりを目的としたリフォームを家族の記念日をきっかけとして提案するキャンペーン

震災後、消費者の意識が変化し、家族回帰の傾向やエネルギーをムダなく活かす製品へのニーズが高まる中、パナソニック株式会社エコソリューションズ社では、家族の絆を深まる住まい、みんなが快適に過ごせる住まい、エネルギー効率の高い住まいを「くらしスマート」リフォームにより実現してまいります。

■ キャンペーン概要
【タイトル】~家族に快適を贈ろう~ 「くらしスマート リフォームキャンペーン」
【期間】2012年4月1日~12月末
【概要】1年間に4つのテーマで展開
 (4~5月) : お母さんのくらしスマート (母の日)
 (6~7月) : 子供たちの未来のためのくらしスマート (節電・夏休み)
 (8~9月) : おじいちゃん・おばあちゃんのくらしスマート (敬老の日)
 (10~12月) : いい夫婦のくらしスマート (いい夫婦の日)
▼詳しい情報は下記よりご確認下さい。
http://sumai.panasonic.jp/sumai_create/kurashismart/

---くらしスマート大投票の結果---
■ 調査概要
【調査時期】2012年7月1日~2012年9月30日
【調査方法】パナソニック株式会社エコソリューションズ社ホームページ内でのアンケート
【投票対象】リフォームにご興味をお持ちの方、ご検討中の方など、どなたでも
【アンケート内容】
Q.これからも、夫婦仲良く暮らすために、したいリフォームは?(2つお選びください)
・夏涼しく、冬暖かい 「断熱リフォーム」や、地震に備えた 「耐震補強リフォーム」(1位)
・スムーズな動線で料理がテキパキはかどる 「キッチンリフォーム」(2位)
・たっぷり発電する太陽光発電システムやいざというときにも安心の蓄電池などの 「エネルギーリフォーム」(3位)
・酸素の泡で身体をやさしく温め、ゆったりくつろげる 「バスリフォーム」・節水・節電でき、しかもおそうじラクラクの 「トイレリフォーム」
・リビングの家電製品を使いやすく便利に収納できる 「システム収納リフォーム」 ・花粉やダニの死がいなどアレル物質を抑制する床材を用いた 「健康配慮リフォーム」
・自動で節電するエアコンや気になるニオイを脱臭する「ナノイー」発生機を用いた 「空気環境リフォーム」・焼き網の無いグリルや、おそうじラクラクのIHクッキングヒーターを用いた 「調理機器リフォーム」・お部屋を必要に応じて、気軽に間仕切る引戸を用いた 「可変空間リフォーム」

■ 結果まとめ  (投票者数:6,119名・投票数:12,238票)

発表年月
発表年月