パナソニックの5面のプラズマディスプレイが創り出すパノラマ3D映像空間「DIVE into World Heritage 3D」

2011年11月21日

トピックス

パナソニック「DIVE into World Heritage 3D」

■パナソニックが贈る 「DIVE into World Heritage 3D」とは
大画面のプラズマディスプレイを横に5面並べ、見る人を取り囲むように設置すると、視野は超ワイドに広がります。そのディスプレイで3D映像を見た ら、一体どんな世界が拡がっているのか・・・。パナソニックの「DIVE into World Heritage 3D」はそんな映像世界を実現したシステムです。
▼まずはメイキング映像をぜひご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=FAI9_P-Ew1w

「DIVE into World Heritage 3D」の姿に加えて、グランドキャニオン、イエローストーン(ともにアメリカ)、ストーンヘンジ(イギリス)などの世界遺産の地へ足を運び、5台の3Dカメラを1枚のプレートの上に同心円状に並べて特殊撮影する様子をご覧いただけます。

業界に先駆けてパナソニックが世に送り出した一体型二眼式3Dカメラレコーダー(1台のカメラのコンパクトなボディの中に2つのレンズを備えた3Dカメラ)の利点を最大限に活用した撮影の舞台裏は必見です。

■ユネスコ世界遺産センタ-とのストラテジックパ-トナ-シップ
パナソニックは、ユネスコ世界遺産センターと世界遺産の保護や次世代教育を目的としたストラテジックパートナーシップを結んでいます。そのパナソニックの最新の3D技術で、現地を訪れることができない人たちにも世界遺産の素晴らしい景色を体感していただき、それを守ることの大切さを感じてもらうために「DIVE into World Heritage 3D」は開発されました。
>[映像] ユネスコ世界遺産センターで世界遺産のパノラマ3D映像を上映
http://ch.panasonic.co.jp/contents/03336/
>[映像] ユネスコ世界遺産センタ-とのストラテジックパ-トナ-シップ契約を締結
http://ch.panasonic.co.jp/contents/02931/

■パナソニックセンター(http://panasonic.co.jp/center/)で絶賛上映中!
そして、今、この「DIVE into World Heritage 3D」をパナソニックセンター 東京・大阪にてご体験いただくことができます。<入場無料・予約不要>

【パナソニックセンター東京】
期間:2011年11月1日(火曜日)~12月18日(日曜日)※月曜休館
時間:10時00分~18時00分
場所:アトリウム
上映時間:約10分

【パナソニックセンター大阪】
上映日:2011年11月3日(木曜日)~12月25日(日曜日) ※毎週 土日祝のみ
時間:(1)11時00分~(2)13時00分~(3)14時00分~
(4)15時00分~(5)16時00分~(6)17時00分~
場所:1F 環境ショウケース

>[映像] パナソニックセンター 東京・大阪で世界遺産のパノラマ3D映像を上映
http://ch.panasonic.co.jp/contents/03335/


まるでそこにいるかのような臨場感の「DIVE into World Heritage 3D」で、ぜひ、世界遺産の地を巡ってみてください。

発表年月
発表年月