アフリカで活動する日本のNPO・NGOの組織基盤強化する「Panasonic NPOサポート ファンド for アフリカ」2012年助成事業の募集を開始

2011年6月 1日

トピックス

2011年助成NPO法人テラ・ルネッサンス様のコンゴ民主共和国での活動(洋裁訓練修了時の様子)

パナソニック株式会社は、NPOの組織基盤強化(キャパシティビルディング)を支援する助成プログラム「Panasonic NPOサポート ファンド for アフリカ」の2012年助成事業の募集受付を7月15日から7月29日まで行います。

▼パナソニック NPOサポート ファンド for アフリカ
 http://panasonic.co.jp/cca/pnsf/africa

本プログラムは、アフリカ諸国への支援を通じてグローバル企業としての責務を果たし、国際社会の公約である国連ミレニアム開発目標(MDGs)の達成に向けた一助とすべく、アフリカで活動するNPO・NGOの組織基盤(広報基盤)強化を支援するものとして開始しました。
日本国内に本拠地を置きアフリカで様々な活動を行っているNPO・NGOの広報基盤を強化する取り組みに対し助成することで、社会課題の解決に取り組む市民活動が持続的に成長されることに期待しています。

初年度となった昨年は、全国32団体から「広報に関わる人材育成」や、「アフリカ諸国の現状を広く伝えるツールの開発」など幅広い内容の応募をいただきました。様々な観点から審査を行い、慎重な議論を重ねた結果3団体を決定し、総額259.7万円の助成をしています。

本年は助成金額を増額し、さらにMDGs達成に貢献していきたいと考えています。
パナソニックは、持続可能な社会の実現に向け「育成と共生」を活動理念に「環境」と「次世代育成支援」に重点を置き、グローバルに企業市民活動を展開して参ります。

<問合せ先>
パナソニック株式会社 コーポレートコミュニケーション本部 社会文化グループ 
担当:田中 /電話: 03-6403-3140



【Panasonic NPOサポート ファンド for アフリカ の募集概要】

1.助成対象団体
 アフリカの課題解決に取り組むNPO・NGOなど民間非営利組織

2.助成対象事業
 アフリカの課題解決に取り組むNPO・NGOの組織基盤強化に資する広報・啓発活動

3.助成額
 1団体への助成額は上限100万円とし、助成総額は400万円
 組織基盤強化の事業に必要な費用(人件費含む)が助成対象となります。

4.助成対象事業期間
 2012年1月1日(日曜日)~2012年12月31日(月曜日)

5. 応募受付期間
 2011年7月15日(金曜日)~2011年7月29日(金曜日)

6.応募要項
 パナソニックサイト「パナソニック NPOサポート ファンド for アフリカ」
 (http://panasonic.co.jp/cca/pnsf/africa/)よりダウンロードできます。


◆パナソニック NPOサポート ファンド
 http://panasonic.co.jp/cca/pnsf/

発表年月
発表年月