パナソニック、ドイツの「ユニバーサルデザイン賞2011」において最多受賞

2011年4月11日

トピックス

一体型二眼式3Dカメラレコーダー「AG-3DA1」

パナソニック株式会社(http://panasonic.co.jp/)は、ドイツのハノーバー市を本拠地とするユニバーサルデザイン協会が主催し、優れたユニバーサルデザイン商品やサービスを選ぶ国際的なデザイン賞として知られている「ユニバーサルデザイン賞2011」において、一社の受賞数としては最多の4件が受賞。当社のユニバーサルデザインに対する取り組みが国際的に高く評価されました。第4回目となる今年は、14カ国から114件の応募があり、49件がユニバーサルデザイン賞を受賞しました。

【受賞商品】
・一体型二眼式3Dカメラレコーダー「AG-3DA1」
・コードレススチームアイロン「NI-WL600シリーズ」
・LED電球 小形電球タイプ(スタンダード)
・LED電球 小形電球タイプ(斜め取り付けタイプ)


▼一体型二眼式3Dカメラレコーダー AG-3DA1
http://pro-av.panasonic.net/jp/3d/ag-3da1/
従来は、2台のカメラによる3D撮影システムをセッティングするために、2~3人で半日以上かかっていましたが、この3Dカメラレコーダーは、1人で僅か10分程度でのセッティングを可能にしました。


▼コードレススチームアイロン NI-WL600シリーズ
(一般消費者が選ぶコンシューマーフェイバリット賞も同時受賞)
http://panasonic.jp/iron/cordless_iron/ni_wl600/recommend/p01.html
かけ面が前後対称なので、後ろに引いてもシワになりにくく、アイロンがけが苦手な方でも簡単に上手にかけられます。また、向きを変えるために持ち換える必要がないのでアイロンの作業時間を短縮できます。


▼LED電球 小形電球タイプ(スタンダード)   
http://panasonic.jp/everleds/
小形電球と同等サイズで、色々な器具に取り付けができます。約4万時間の長寿命で交換の頻度が少なく、埃がたまりにくいシンプルなデザインですのでお手入れも簡単です。


▼LED電球 小形電球タイプ(斜め取り付けタイプ)  
(コンシューマーフェイバリット賞も同時受賞)
http://panasonic.jp/everleds/
斜め取付け専用LED電球を業界で初めて商品化しました。独自の回転機構により、光の向きを簡単に調整できるので、直下でも明るく照らすことができます。


◆パナソニック ユニバーサルデザインの取組み
http://panasonic.co.jp/company/r-and-d/ud/

発表年月
発表年月