パナソニック、電子黒板開発ストーリー:「世界の授業を変える!電子『白板』~エリートパナボード~」

2011年1月19日

トピックス

パナソニックism:世界の授業を変える!電子「白板」

パナソニック株式会社が編集・発行するWebマガジン「モノづくりスピリッツ発見マガジン・ism(イズム)」( http://panasonic.co.jp/ism/ )に、最新の教育向け電子黒板「エリートパナボード」の開発ストーリーが登場しました。

■電子黒板「エリートパナボード」とは?:
http://panasonic.biz/doc/eboard/interactive.htm
会議室では馴染みのある電子黒板。ホワイトボードと呼んだりもします。これが今や、活躍の場を会議室やホールなどビジネスシーンにとどまらず、なんと、教育の場、学びの場へと拡げているのです。指やペンで描いたり、音や映像まで飛び出して、世界中で授業のスタイルを進化させています。
今回イズムでは、このタッチパネルタイプのエリートパナボードの開発現場を取材しました。

■収録内容----------------------------------------------■
プロローグ : 電子黒板、いまむかし
http://panasonic.co.jp/ism/panaboard/prologue.html
パナソニックの電子黒板第1号は、25年前の1985年に発売。ITや通信の発展とともに、会議スタイルの進化の一助となってきました。

前編 : これが最先端電子黒板だ!
http://panasonic.co.jp/ism/panaboard/panaboard01.html
おぉ!そんなこともできるの?!今ドキのパナソニック電子黒板をご紹介します。

後編 : 世界に挑戦するキーテクノロジー
http://panasonic.co.jp/ism/panaboard/panaboard02.html
使い心地、安全性など、楽しい授業を支えるハードは、こうして作られた!


例えばイギリスでは、子どもたちはインターネットで宿題を提出し、教室ではその宿題をエリートパナボードを使って説明する、いわばプレゼンテーションする、といったことが行われています。先生はエリートパナボードを駆使したオリジナルの教材で授業を展開し、子どもたちは音や映像とともに電子黒板に触ったり描いたりして学んでいくのだそうです。教室の風景は、時代とともに進化しているのですね!

▼世界の授業を変える!電子「白板」 ~エリートパナボード~
http://panasonic.co.jp/ism/panaboard/index.html

▼パナソニック 電子黒板 商品情報
http://panasonic.biz/doc/eboard/index.html


パナソニックの「モノづくりスピリッツ発見マガジン・ism(イズム)」では、70を超える開発ストーリーをご紹介しています(2011年1月現在)。家電のモノづくりってどうなってんの?と興味が沸いたときや、家電買い替え時のご参考に、ぜひ覗いてみてください。
▼イズム:コンテンツ一覧
http://panasonic.co.jp/ism/contents.html

発表年月
発表年月