パナソニック ソリューションテクノロジーのCMS「DBPS」がスマートフォンに対応~iPhone/iPad/Android端末を中心とした、法人向けスマートフォン活用システムを展開~

2011年2月 1日

トピックス

パナソニック ソリューションテクノロジーのCMS「DBPS」がスマートフォンに対応

パナソニックグループのパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(http://panasonic.co.jp/sn/psn/pstc/)がWebサイト管理・運用者向けに提供しているコンテンツマネジメントシステム(以下 CMS)「DBPS」が、iPhone/iPad/Android端末などを中心としたスマートフォンに対応しました。
今後、急速に拡大するスマートフォンサイトの効率的な管理に対応すべく、「DBPS」を活用したWebコンテンツの統合管理(PC、携帯電話、スマートフォン)とマルチデバイス化の実現を目指します。

●CMS「DBPS」について
「DBPS」は、Webサイトの運用を効率化するためにパナソニックグループで開発されたCMSです。2003年7月の発売以来、企業・官公庁・教育機関を中心に幅広いジャンルのお客様にご支持いただき、多数の導入実績をあげています。
「DBPS」は、PCサイトの管理に加え、モバイルサイトの同時管理を行うことが可能ですが、近年のスマートフォンの急速な普及に伴い、ご利用ユーザーを中心にスマートフォンサイトの効率的な管理への対応ニーズが高まっております。

▼「DBPS」の商品情報サイトはこちら
http://panasonic.biz/it/sol/dbps/index.html

▼「DBPS」スマートフォン向けコンテンツ管理に関する情報はこちら
http://www.jmas.co.jp/products/enterprise_app/smartphone/dbps.html

今回の対応により、「DBPS」のスマートフォンサイト管理への対応部分において、スマートフォンサイトの効率的な管理を実現し、魅力的かつ操作性に優れたスマートフォンサイトおよびコンテンツの提供を目指します。

●CMS「DBPS」によるスマートフォン向けサイト管理の特長

(1) 新しいWeb技術を利用可能
「DBPS」では、HTML5/CSS3/JavaScriptなどの、新しいWeb技術を利用したスマートフォン向けのサイト構築が可能です。そのため、従来のCMSでは実現が難しかったスマートフォン向けのリッチかつ高機能なWebコンテンツを構築できます。

(2) 優れたインターフェースデザイン
スマートフォン向けのサイト構築では、タッチパネル向けのマルチタッチ特有のインターフェースデザインが必要とされます。「DBPS」は、スマートフォン向けの最適なデザインによって、使用感に優れたサイト構築が可能です。

▼「DBPS」の商品情報サイトはこちら
http://panasonic.biz/it/sol/dbps/index.html

------------------------------------------------------------
※iPhone、iPadは、Apple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Android、Androidマーケットは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※その他記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載内容は予告なしに変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記載内容は2011年2月現在のものです。


発表年月
発表年月