パナソニックグループと世界の皆さん約42万人が参加した「アースランチアワー」

2010年11月 5日

トピックス

Earth Lunch Hour from Mexico

パナソニック株式会社は、日本時間2010年10月6日午前11時~翌7日11時の24時間、「アースランチアワー」を実施しました。
「アースランチアワー」とは、お昼の時間を工夫やアイディアでもっとエコに過ごしてみよう、という取り組み。2008年からパナソニックが世界中で続けている地球環境保護活動「パナソニック エコリレー」の一環として今回は、まさに太陽をバトンに、世界各地のお昼の時間をリレー。USTREAM(R)を通じて、さまざまな「アースランチアワー」の様子を現地からオンライン中継し、このプロジェトに賛同した方やライブ中継参加など、サポーター総数は、24時間で416,846件に及びました。

▼EARTH LUNCH HOUR
http://www.earthlunchhour.net
各地からのLIVE中継の録画をご覧いただけます。

▼アースランチアワー ダイジェスト(約4分)
http://www.earthlunchhour.net/?lang=ja#digest-movie

■中継拠点例------------------------
・日本(草津)/パナソニック(株)ホームアプライアンス社
・シンガポール/パナソニック冷機デバイス シンガポール(株)
・UAE(ドバイ)/三洋ガルフ&パナソニック マーケティング ミドルイースト(有)
・タンザニア/パナソニック エナジー タンザニア(株)
・イギリス/ Pandora's VeggieBox England(一般参加)
・メキシコ/パナソニック電工メキシコ
など Channel List(http://www.earthlunchhour.net/?lang=ja#top)からご覧いただけます。


また、「パナソニック エコアイディア フォーラム 2010」(10月6日~9日開催)では、パナソニック(株)社長・大坪文雄より、創業100周年となる2018年に向けた、パナソニックグループの具体的な環境行動計画「グリーンプラン2018」を発表。続く講演やセッションでは、その実現を支え導くパナソニックの環境技術や、世界の環境事情などをご紹介するとともに、有識者や生活者代表の方々と語り合いました。本フォーラムには、約3000名の方がご参加、ご来場くださいました。

▼パナソニック エコアイディア フォーラム 2010
http://panasonic.co.jp/eco/forum2010
すべてのプログラムや展示内容のレポートを公開。
CO2削減への取り組み/循環型モノづくり/生物多様性保全/途上国・無電化地域へのエナジーソリューション ほか

▼環境行動計画「パナソニック グリーンプラン 2018」
http://panasonic.co.jp/eco/forum2010/report/report01/


「くらしのすべてに地球発想を。」
パナソニックグループは、環境革新企業をめざし、世界中で地球環境保全に取り組んでまいります。ご期待ください。

発表年月
発表年月