「サイボーグ 009」3D映像をパナソニックセンターなどで放映~パナソニック技術協力の下、石ノ森章太郎の代表作を押井守とプロダクション I.GがフルHD 3Dアニメーション化~

2010年10月13日

トピックス

「サイボーグ 009」3D映像01(c)石森プロ

2010年10月5日(火)から9日(土)まで幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催された最先端IT・エレクトロニクス展「CEATEC JAPAN 2010」のパナソニックブースにおいて、「サイボーグ 009」3D映像を公開いたしました。

本公開に引き続き、パナソニックセンター東京とパナソニックセンター大阪の3Dビエラ体験コーナーや3Dビエラ購入者だけが接続できる「テレビでネット」の「3D体験コーナー」にて視聴いただけます。
また、パナソニックショップや家電量販店などの3Dビエラ取扱い店の店頭に設置している3D体験コーナーでも10月下旬より順次放映いたします。臨場感あふれるハイクオリティな映像をご体感ください。

▼パナソニックセンター東京:2010年10月16日~10月31日まで
 http://panasonic.co.jp/center/tokyo/

▼パナソニックセンター大阪:2010年10月16日~10月31日まで
 http://panasonic.co.jp/center/osaka/

▼3Dビエラ「テレビでネットの3D体験コーナー」10月中旬~12月31日まで
 http://panasonic.jp/viera/products/vt2/p_vieralink.html#3d

「サイボーグ 009」は、日本SF漫画・アニメ史に燦然と輝く、石ノ森章太郎氏の代表作です。このたび、同作品のキャラクターと世界観を基にした約4分45秒の3D映像が、日本を代表するアニメーション映画監督・押井守氏とプロダクション I.Gによって制作されました。パナソニックは協賛および、これまで培ってきた高画質・高音質3D映像制作のノウハウ・技術提供の面から協力しています。

<関連情報>

▼パナソニックの展示会情報発信ブログ「CEATEC JAPAN 2010」
 http://ex-blog.panasonic.co.jp/exhibition/ceatec2010/
会場に行きたい、でも行けない人のために、パナソニックの展示ブースの見どころや注目の新発表・新製品・新技術を、新しいモノ好きのライターが実際の写真や解説も交えて現場からお届けしています。

▼「CEATEC JAPAN 2010」パナソニックブース動画レポート
 http://ex-blog.panasonic.co.jp/exhibition/videoreport/ceatec2010.html

▼3Dビエラ
 http://panasonic.jp/viera/3d/

  • 「サイボーグ 009」3D映像01(c)石森プロ
  • 「サイボーグ 009」3D映像02(c)石森プロ
  • 「サイボーグ 009」3D映像03(c)石森プロ
  • 「サイボーグ 009」3D映像04(c)石森プロ
  • 「サイボーグ 009」3D映像05(c)石森プロ
  • 「サイボーグ 009」3D映像06(c)石森プロ
発表年月
発表年月