パナソニックの企業市民活動 地球の未来を担う子どもたちを育むプロジェクト第2弾「環境学習プログラムinやしろの森」を開催!

2010年6月18日

トピックス

地球の未来を担う子どもたちを育むプロジェクト第2弾「環境学習プログラムinやしろの森」を開催!

パナソニック(本社:大阪府門真市、http://panasonic.co.jp/)は、グループの人材や施設などのリソースと、行政機関・教育機関、環境学習施設、地域人材などを連携させ、ESD(Education for Sustainable Development = 持続可能な開発のための教育)の視点を組み込んだ環境学習スタイルを提案する活動「地球の未来を担う子どもたちを育むプロジェクト」を2009年度より展開しています。

▼地球の未来を担う子どもたちを育むプロジェクト
 http://panasonic.co.jp/cca/ecoedu/index.html

2009年度の篠山での活動に加えて、2010年7月から兵庫県加東市の“兵庫県立やしろの森公園”でも同一のコンセプトで、里山の水辺編」のプログラムを提供します。皆様ふるってご参加ください。

▼お問い合わせ 申し込み先
 http://pks.panasonic.co.jp/event/junre/eco/post_221.html
  

【環境学習プログラムinやしろの森】
地球の未来を担うこどもたちを育むプロジェクト「里山の水辺編」実施要領

■場所:兵庫県立やしろの森公園

■定員:子ども・保護者あわせて30名(予約制・先着順)

■対象:小学校3年生~6年生の子どもと保護者

■費用:子ども2,000円、保護者3,000円(いずれも4回分)

■日程:
第一回 7月3日(土)
「ぶらり里山発見の旅」里山のくらしと自然に出会う里山ウォーク

第二回 8月7日(土)
「あふれる命!里山の力」湿地のいきもの探し、ザリガニの問題を知ろう・太陽のピザで畑の力を感じよう!
   
第三回 9月25日(土)
「池干し」むかしの人の知恵。私たちのやり方

第四回 10月23日(土)
「収穫祭」森の恵みありがとう!

主催・運営:やしろの森公園協会 企画・協賛:パナソニック株式会社



発表年月
発表年月