CHITEC 2010(第13回中国北京国際科技産業博覧会)パナソニックブースや北京ショウルームの動画レポート配信中!

2010年6月21日

トピックス

CHITEC 2010(第13回中国北京国際科技産業博覧会)パナソニックブースの動画レポート配信中!

パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、http://panasonic.co.jp)は、2010年5月27日から5日間にわたり北京で開催されたCHITEC 2010(第13回中国北京国際科技産業博覧会)に出展しました。

今回が13回目の開催となるCHITEC は、最先端のエレクトロニクス分野をはじめ、幅広いカテゴリーの製品やサービスが紹介される展示会。
中国国内からはもちろん、中国でビジネスを展開する数多くの海外企業がその最新技術を紹介する場として、中国では「科博会」として広く知られており、毎年20万人以上の来場者を集めるビッグイベントです。

“「先端技術(HD)」と「環境技術」で中国に貢献します”をテーマに掲げたパナソニックブースの様子や、展示会を通してその開催国や地域のパナソニックの姿を動画でご紹介します。

▼CHITEC 2010 Vol.1 ~中国とパナソニック~
 http://ch.panasonic.co.jp/contents/02274/
中国北京で開催されたハイテク技術の展示会「CHITEC 2010(第13回中国北京国際科技産業博覧会)」に出展したパナソニックブースの概要と、30年以上にわたる中国とパナソニックの関係、北京に展開するコーポレートショウルーム「パナソニックセンター北京」をご紹介します。

▼CHITEC 2010 Vol.2 ~先端技術(フルハイビジョン3D)~
 http://ch.panasonic.co.jp/contents/02275/
CHITEC 2010で先端技術として紹介され話題を呼んだフルハイビジョン3Dをご紹介します。北京オリンピックをきっかけに放送・映像分野が急速に進展する中国。その中国の人たちの目に、フルハイビジョン3Dシアターの迫力の3D映像はどのように映ったのでしょうか。

▼CHITEC 2010 Vol.3 ~環境の取組みと環境技術~
 http://ch.panasonic.co.jp/contents/02276/
「エレクトロニクスNo.1の環境革新企業」を目指すパナソニックの姿をご紹介します。小さな工夫を積み重ね、生産時のCO2排出量削減に挑む中国珠海の工場での環境取組みや、パナソニックセンター北京での環境教育、優れた環境技術を生かしたグリーンプロダクツをご覧ください。

▼パナソニックセンター北京
 http://panasonic.cn/panasonic_center_beijing/jp/
パナソニックの総合情報受発信拠点です。
「環境革新企業」を目指し、地球発想でくらしやビジネスにイノベーションを起こすというビジョンを、具体的な製品、サービスでお見せし、お客様から直接ご意見、ご要望をいただくコミュニケーションの場です。

▼パナソニックの展示会情報発信ブログ「CHITEC 2010」
 http://ex-blog.panasonic.co.jp/exhibition/chitec2010/
会場に行きたい、でも行けない人のために、パナソニックの展示ブースの見どころや注目の新発表・新製品・新技術を、新しいモノ好きのライターが実際の写真や解説も交えて現場からお届けしています。

発表年月
発表年月