技術論文誌「パナソニック技報」最新号(4月号)発行【特集】ホームネットワーク/EMC

2010年4月16日

トピックス

2010年4月15日、パナソニック株式会社は、「パナソニック技報」4月号を発行しました。
「パナソニック技報」は、パナソニックが発行する技術論文誌です。4月号は、パナソニックならではの、(1)AVコンテンツの家庭内ネットワーク共有や、エコを目的とした家庭内家電連携を実現するホームネットワーク技術と、(2)デジタルAVC機器の高機能化と軽薄短小化から発生する問題解決に寄与するEMC技術を特集しています。

▼全文は「パナソニック技報」Webサイトでご覧いただけます。
http://panasonic.co.jp/ptj/v5601/

収録内容は以下のとおり。
■特集1■ホームネットワーク
・ホームネットワーク特集によせて(デジタル・ネットワーク開発センター 所長 岡 秀幸)
[招待論文]
・転機を迎えるホームネットワーク(北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 教授 丹 康雄)
[技術論文]
・グローバル対応超低消費電力小電力無線LSIとその応用(吉川 嘉茂、渡邊 崇士、滝田 敏夫、一倉 孝宏、渡邉 学、生田 功)
・次世代電力線通信と標準化(古賀 久雄)
[技術解説]
・AV機器の相互接続を実現するDLNA®の標準化(安部 美乃夫、山内 弘貴)
・お部屋ジャンプリンク(松永 繁樹、鈴木 洋佑)
・ネットワーク対応ドアホンにおける簡単登録・設定技術(桑山 愛一郎、増田 博茂)

■特集2■EMC
・EMC特集によせて(役員 藤田 正明)
[招待論文]
・設計技術としてのEMC:課題と展望(京都大学大学院 工学研究科 電気工学専攻 教授 和田 修己)
[技術論文]
・デジタルAV事業分野におけるEMC設計技術(房安 浩嗣、大迫 周平、廣瀬 一郎)
・基板内ノイズ解析技術(NoiseSCOPE)の開発(岩城 秀樹、小松 直樹、木下 智博、山田 徹)
・アンテナ経由の機器内電磁干渉問題に対応した設計手法の開発(前川 智哉、山田 徹)
・高速伝送用ESD保護素子とその評価方法(吉岡 功一、徳永 英晃、柴田 修、井関 健)
[技術解説]
・EMC測定標準(リファレンス)構築による認証測定技術(小笠原 一夫、上田 昌幸)

▼最新号全文は「パナソニック技報」Webサイトでご覧いただけます。
http://panasonic.co.jp/ptj/v5601/

また、「パナソニック技報」Webサイトでは、2005年以降の掲載論文を全文掲載しています。是非一度ご覧ください。
▽パナソニック技報 バックナンバー
http://panasonic.co.jp/ptj/backno.html

発表年月
発表年月