若者たちのチャレンジを支援する渋谷100BANCHがリアル × オンラインで未来を届ける夏祭り「ナナナナ祭2020」を開催 基調対談にはパナソニック社長の津賀一宏も登壇

2020年6月24日

トピックス

100BANCH ナナナナ祭2020

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)が、創業100周年を機に、若者たちと共に100年先の豊かな未来をつくることを目的に渋谷に設立された「100BANCH(ヒャクバンチ)」が、2020年7月7日から1カ月間にわたって、リアル × オンラインの分散型イベント『ナナナナ祭2020』を開催します。

ナナナナ祭2020
https://100banch.com/nanananasai/

ナナナナ祭は、2017年7月7日の七夕にオープンした100BANCHが、周年を記念して開催する夏の文化祭イベントです。100BANCHのアクセラレーションプログラム「GARAGE Program」に参加するプロジェクトの発表の場として、さまざまな実験的プログラムを期間中連日にわたって開催します。

3回目となる今回は、ニューノーマルの流れを汲み、「配信」と「配送」を掛け合わせた新様式で開催。人が気軽に動けない、リアルに交流できない時でも、自らの"Will(意志)"を強く持ち、未来をつくる活動を止めることはなかった100BANCHの若者たちが、多種多様な約30プログラム、70以上のイベントを開催します。

イベントにはご自宅など好きな場所からオンライン参加できるとともに、実験キットを通じて体験を共有することで、未来のあり方を一緒に探求していきます。

ナナナナ祭の初日である2020年7月7日には、開催を記念した全3部からなるオープンイベント「こんにちは未来」を開催します。基調対談「Willから未来はつくられる」では、パナソニック代表取締役社長の津賀 一宏が登壇。先の見えない時代において、何をよりどころに進んでいくべきなのか、100BANCHにおける活動の意義とともに、未来を切り拓くチカラや明日へのヒントを探っていきます。

また、第二部では100BANCHを運営するパナソニック、ロフトワーク、カフェ・カンパニーの代表を交え、100BANCHから見える未来の兆しについて語る「3年間の100BANCHから見えた未来」、ナナナナ祭参加プログラムの概要を一挙紹介する「アトム&ビットな実験、大公開!」といったイベントをオンラインで実施します。

創造力がみなぎる祭典をぜひ体感してください。

<100BANCHナナナナ祭2020 開催概要>
【特設サイト】https://100banch.com/nanananasai/
【開催期間】2020年7月7日(火)~8月7日(金)
【イベント申込】2020年6月20日(土)より順次受付開始(募集期間は各プログラムにより異なります)
【参加費】無料/有料(それぞれのプログラムにより異なります)
【開催場所】オンライン(Zoomなど必要なアプリのインストールが必要)
【主催】100BANCH ナナナナ祭実行委員会
【協力】パナソニック株式会社/株式会社ロフトワーク/カフェ・カンパニー株式会社

<オープニングイベント「こんにちは未来」>
【開催日】2020年7月7日(火)
【開催形式】Zoomウェビナー
【定員】500名
【参加費】無料
【申込方法】特設サイト(https://100banch.com/nanananasai/)から登録

<イベント概要>
■第一部:基調対談「こんにちは未来 -Willから未来はつくられる-」
【時間】15時~16時30分
【登壇者】津賀 一宏 (パナソニック代表取締役社長)、佐宗邦威(株式会社BIOTOPE 代表)
【概要】先の見えない時代だからこそ、本当に世の中のためになるものは何なのか?自分が追いかけたいテーマは何なのか?を考え、それを追求していくことが求められています。100BANCHメンバーのチャレンジを紹介しながら、パナソニック株式会社 社長の津賀一宏さんと、書籍『ひとりの妄想で未来は変わる』の著者である佐宗邦威さんの対談で、未来を切り拓くチカラや明日へのヒントを探っていきます。

■第二部:「こんにちは未来 -3年間の100BANCHから見えた未来-」
【時間】18時~19時30分
【登壇者】楠本修二郎(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)、林千晶(株式会社ロフトワーク 共同創業者・代表取締役)、只信一生(パナソニック株式会社 コーポレート戦略本部 経営企画部長)
【概要】3年間で177件のプロジェクト・活動が採択され、同じ数の「未来の兆し」が生まれました。3年間の100BANCHの運営を振り返りつつ、その未来の兆しに触れながら、100BANCHの活動から見えた13の「未来の当たり前」を紹介します。

第三部:「こんにちは未来 -アトム&ビットな実験、大公開!-」
【時間】20時~22時
【概要】人が気軽に動けない、リアルに交流できない時でも、100BANCHに集う若者たちは自らの"Will(意志)"を強く持ち、未来をつくる活動を止めることはありませんでした。そんなタフでビジョナリーなメンバーがお届けするアトム&ビットな実験を一挙公開。ニューノーマルな「アート」「エンターテインメント」「体験としての食」を語るクロストークもお楽しみください。

<各プログラムについて>
プログラムは 事前申し込み制となっておりますので、Webサイトの各イベントページよりお申し込みください。
参加者にはイベント当日に使用する実験キットをお届けします。配送の関係上申し込みの締切があるため、ご希望される方はお早めにお申し込み下さい。
各種イベントは定員となり次第申し込みの受け付けを終了します。

※イベントの申込受付開始はプロジェクトごと異なります。詳細は別紙または下記URLをご覧下さい。

ナナナナ祭2020
https://100banch.com/nanananasai/

~未来をつくる実験区「100BANCH」とは~
「100年先の世界を豊かにするための実験区」というコンセプトのもとに、これからの時代を担う若い世代とともに新しい価値の創造に取り組む活動です。パナソニック株式会社が創業100周年を迎えることを機に、「常識にとらわれない若いエネルギーの集まりが、100年先の未来を豊かにしていく」という思いから、株式会社ロフトワーク、カフェ・カンパニー株式会社と共同で2017年7月7日に設立。そして、この3年間、「100BANCH」は、野心的な若者が未来を創造していく一歩を、24時間365日実験可能な場所とともに、年間約200のイベントをはじめ、SXSWやSlush、CESなどの大型展示会での発信の機会を提供して支援。活動場所などのハード面と、各分野の第一人者であるメンターによる知見というソフト面の両面から、応募総数約600件、採択数 累計177のプロジェクト(2020年6月19日現在)の加速支援を行ってきました。

そんな「100BANCH」では常識にとらわれない野心的な若者達が、昼夜を問わずさまざまな活動を繰り広げています。100BANCHのミッションは、彼らとともに「つくりたい未来」「100年先を豊かにする未来」を創造すること。そして「100BANCH ナナナナ祭」は、自らのWillを大切に、ひたすら自らのつくりたい未来を追求している次世代リーダー達の熱気とその活動内容を体験いただける複合型イベントとなっています。
https://100banch.com/

  • 100BANCH ナナナナ祭2020
発表年月
発表年月