台湾南部で発生した地震による被災者・被災地の支援について

2016年2月18日

トピックス

パナソニックグループは、2016年2月6日に台湾南部で発生した地震の被災者の救済および被災地の復興に役立てていただくため、現地のグループ会社からの寄付金、有志による個人寄付金など合わせて総額550万台湾ドル(約1,930万円)を台南市政府に寄付いたしました。

台南市では、液状化現象による地盤沈下が相次ぎ、今もなお当局が対応に追われています。被災者の方々に対しましては、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。


<関連情報>
▼パナソニックのCSR・環境
http://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability.html


発表年月
発表年月