海外出張精算をカンタンに!経費精算のクラウドサービス「MajorFlowクラウド」が外貨精算に対応

2016年1月21日

トピックス

「MajorFlowクラウド」が外貨精算に対応

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるパナソニック ネットソリューションズ株式会社(以下:パナソニックNETS)は2016年1月20日より、経費精算のクラウドサービス「MajorFlow(メジャーフロー)クラウド」に外貨精算に対応した海外出張精算機能を追加しました。

▼経費精算、出退勤打刻のクラウドサービス「MajorFlowクラウド」
http://www.majorflow.jp/

■新機能追加の背景・・・為替レートや税区分の計算・チェックが大変
海外出張時に外貨で立て替えた金額の精算には為替レートのチェックや日本円への換算、税区分の確認などが必要になり、国内出張精算と比べて、経理担当者の負担が大きくなります。特に複数の国をまたぐような出張の場合は為替レートの計算がさらに複雑になり、非常に手間のかかる作業となっていました。

■新機能の特長・・・利用した通貨単位を選択するだけで自動的に円換算
今回の機能追加では「海外出張事前申請書」と、USドル・人民元・ユーロなど全世界の通貨に対応した「海外出張精算書」の2つの申請書を追加。あらかじめマスタ登録しておけば、利用した通貨単位を選択するだけで自動的に円換算されるようになりました。通貨単位は明細ごとに選択できるため、2種類以上の通貨を利用した場合でも1枚の精算書でまとめて精算できます。

また日本では、海外での旅費・宿泊費などの出張費用は課税対象外とされています。「MajorFlowクラウド」では品目設定により自動的に非課税項目として扱えるため、税区分の確認作業でも負担を軽減できます。

パナソニックNETSは2005年よりWebワークフローシステム「MajorFlow」を手がけ、お客さまのニーズに合わせ数々の機能強化を行ってきました。今後、より手軽にお使いいただける「MajorFlowクラウド」の提供を通じ、中小企業のお客さまに向けた展開を進めます。

■「MajorFlowクラウド」とは?
「MajorFlowクラウド」は5名からのスモールスタートが可能な上、PCでもスマートフォン/タブレットでも使えるクラウドサービスです。経費精算と出退勤打刻の2つのサービスを有しています。

「MajorFlowクラウド 経費精算」では、経費申請~承認のワークフローから支払い業務までを一元管理できます。経費計上処理や仮払管理、支払処理だけでなく、会計ソフト、オンラインバンキングとの連携など多数の機能を搭載しています。

また「MajorFlowクラウド 出退勤打刻」では、Webブラウザやスマートフォンを利用して、いつでもどこでも勤務時間の記録が可能です。外出の多い営業職や人材派遣業、アルバイトなどの勤務実績管理に最適です。

■新機能「海外出張申請書」「海外出張精算書」について
(1)提供開始日 2016年1月20日
(2)対象 「MajorFlowクラウド」をご利用の全ユーザー
(3)価格(税抜) MajorFlowクラウド 経費精算:350円/月(1ID)
※新機能実装後も価格に変更はありません

※ 連携対応後も価格に変更はありません。
※ 最低申込数は、クライアントID:5ID単位
※ 追加申込数は、クライアントID:1ID単位
※ ご契約は月単位または年単位とさせていただきます。


■新機能の概要
・「海外出張事前申請書」と「海外出張精算書」の2種類の申請書を新たに追加。
・「海外出張精算書」は運賃・旅費、宿泊費、その他費用の外貨入力に対応。
・「海外出張精算書」は明細ごとに複数種類の通貨を選択可能。(外貨と円貨の混在にも対応)
・為替レートはレートマスタからの選択、及び手入力に対応。
・レートマスタは有効期限や端数処理(切り捨て・切り上げ・四捨五入)の設定が可能。
・「海外出張事前申請書」で事前申請した内容を引き継いで「海外出張精算書」の起票が可能。
・「海外出張事前申請書」の事前申請時には仮払の申請にも対応。(仮払は円貨のみ)

■「MajorFlowクラウド」無料お試しサイト(最長2カ月)
ご契約前に最長2カ月間、「MajorFlowクラウド」を実際にお試しいただけます。
お試しサイトでは、「MajorFlowクラウド」の全ての機能をお試しいただけます。
▼製品サイトURL
http://www.majorflow.jp/

■パナソニック ネットソリューションズについて
パナソニック ネットソリューションズは、ワークフローで業務効率化を実現するeソリューションカンパニーです。パッケージソフト開発・システムソリューション提供の経験とノウハウを強みとしています。この経験を活かして開発したワークフローパッケージ「MajorFlow」は、多くのお客さまから高い支持をいただいています。

社名:パナソニック ネットソリューションズ株式会社
代表者:代表取締役社長 前川 満
本社:〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル3F
設立:2008年1月30日
資本金:7,000万円
URL:http://pnets.panasonic.co.jp/

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

【報道関係者様お問い合わせ先】
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
経営企画部 広報・マーケティングチーム 仲本・山田
TEL:06-6908-0245 FAX:06-6906-4717
E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com

【お客様お問い合わせ先】
パナソニック ネットソリューションズ株式会社
戦略企画室 鬼頭(キトウ)
TEL:03-6414-7205 FAX:03-5439-3051

<関連情報>
・面倒な仕訳作業を効率化!経費精算のクラウドサービス「MajorFlowクラウド」が会計ソフト「弥生会計16」との連携に対応(2016年1月18日)
http://news.panasonic.com/jp/topics/142234.html
・仕訳作業を効率化!経費精算のクラウドサービス「MajorFlowクラウド」が会計ソフト「SMILE BS 2nd Edition 会計」に連携対応(2016年1月7日)
http://news.panasonic.com/jp/topics/142107.html

発表年月
発表年月