プレスリリース

2012年4月17日

パナソニック ヘルスケア株式会社

高輝度・高コントラスト・高階調で手術映像などを高精細に表示

高画質で軽量・薄型・防滴対応の26インチ医療用モニターの国内販売開始

医療分野のニーズに対応し、天吊アームへの装着が可能

品名 LCDモニター
品番 EJ-MLA26
一般的名称 医療用モニター
発売日 2012年4月17日

パナソニック ヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山根 健司)は、高輝度・高コントラスト・高階調で手術映像などを高精細に表示でき、天吊アームへの装着も可能な26インチ医療用モニターの国内販売を開始します。

近年、医療現場のIT化が進み、手術においても高度なITやデジタル映像技術が導入されており、当社もこれまで32、37インチの医療用モニターを販売、高画質と広視野角などで高い評価を頂いています。一方で、医師、麻酔医、看護師、臨床工学士など分業によるチーム体制が一般的な手術では、術中の高画質映像情報をリアルタイムに共有したいというニーズがありますが、従来の医療用モニターではスペースの確保が難しいという課題がありました。

本製品は、バックライトにLEDを採用することで軽量化、薄型化を実現し、天吊アームへの装着を可能にしたことで、手術室のスペースを取らずに複数のモニターが設置でき、手術を構成する担当者が各々、高画質映像をリアルタイムに共有できるようになりました。

また、術野映像や術場映像などを撮影するハイビジョンカメラ、内視鏡カメラ、生体モニター、各種医療用モダリティーなどの手術機器や検査機器を接続し、出力されるフルハイビジョン映像を高精細に再現することができます。通風孔レスの防滴構造のため、術前・術後の消毒も安心して行うことができます。

当社は今後も、安全・正確・迅速で、効率的な医療を可能とするためのソリューションを提供してまいります。

【主な特長】

  1. 高輝度・高コントラスト・高階調で医療映像を高精細に表示
  2. 軽量化・薄型化により、手術室の天吊アームへの装着が可能
  3. 手術室での消毒も安心して行える防滴構造

【お問い合わせ先】

パナソニック ヘルスケア株式会社 マーケティング本部
医療ロボット・システムグループ
TEL:03-5408-7268

【特長】

1.高輝度・高コントラスト・高階調で、医療映像を高精細に表示

高輝度で明るい場所でも視認性が高く、正確に映像を表示できます。高コントラストで、高階調な色再現性を実現しています。また、高い開口率と色変化の少ない広視野角特性で、さまざまな方向から見ても、色や明るさの変化が少なく、自然な映像を表示できます。

2.軽量化・薄型化により、手術室の天吊アームへの装着が可能

バックライトにLEDを採用することで、製品重量約7.7kgと厚さ87mmを実現しました。これにより、手術室の天吊アームに装着するモニターとしてもお使い頂けるようになりました。

3.手術室での消毒も安心して行える防滴構造

通風孔レスで、消毒時の消毒液の液ダレを気にせず、拭き取りが簡単です。

4.医療現場でのニーズに応じた、多彩な画面表示が可能

同時に3画面表示できるマルチ映像表示機能、HD画質の2画面同時表示機能、画面毎に画質調整できる独立画質調整機能、回転/反転機能を搭載しています。

5.ACアダプターの小型化

従来の医療用モニターと比較し、ACアダプターの面積比25%、体積比21%の小型化を実現し、設置性能を向上させました。

6.オプション対応

DC延長ケーブル対応で実用性を向上させました(最大30m)。また、卓上スタンド/モニター用ロールスタンドは、推奨品を用意しています。

【仕様一覧】

総合 重量 約7.7 kg(ACアダプター除く)
外形寸法 W:643 × D:87 × H:396 mm
表示 液晶ディスプレイ 26V型
方式 IPS-Pro
画面サイズ 576.0 mm×324.0 mm(W×H)
アスペクト比 16:9
ピクセル数(水平×垂直) 1920×1080

【商品概要】

以上