プレスリリース

2012年3月27日

新開発「スピードエリア加熱」機構搭載

スチームオーブンレンジ 「3つ星 ビストロ」NE-Rシリーズを発売

調理時間のさらなる短縮“こんがり8分”時短メニュー

スチームオーブンレンジNE-R3500 -RK(ルージュブラック)
NE-R3500-RK
スチームオーブンレンジNE-R3500 -W(ホワイト)
NE-R3500-W
スチームオーブンレンジNE-R305-NK(シャンパンブラック)
NE-R305-NK
スチームオーブンレンジNE-R305-W(ホワイト)
NE-R305-W
品名 スチームオーブンレンジ
品番 NE-R3500 NE-R305
希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 6月1日
月産台数 7000台

アプライアンスマーケティング ジャパン本部は、新開発「スピードエリア加熱」機構を搭載し、少量の焼き物や揚げ物調理時に、エリアを絞って加熱することで、電力の無駄を抑えて調理時間を短縮するスチームオーブンレンジ「3つ星ビストロ」NE-Rシリーズ2機種を6月1日より発売します。

“家庭での毎日の食事作り”に関する意向を調べてみると※1、「料理は手作りしたいが、短時間ですませたい」と思っている方が約9割いました。また昨今では、世帯人数の減少※2、個食化の傾向もあり、家庭で少人数で食事をする機会も増えています。

本製品は、少量調理時に加熱エリアを絞ってマイクロ波と光ヒーターの熱を集中させる「スピードエリア加熱」機構を新たに搭載しました。焼き物・揚げ物など※3を自動メニューで1〜2人分調理する場合、調理時間を約20%短縮※4。従来品※5で好評の「こんがり10分」自動メニューも、「スピードエリア加熱」機構により 「こんがり8分」に時間短縮を実現。トーストは業界初※6の1枚3分台で焼くこともできます。 さらに、業界で初めて※7スマートフォン※8を本体にタッチする※9だけで簡単に調理設定※10ができるようになりました。自分のオリジナルレシピをサーバーに登録して、本体にタッチ※9で調理設定することも可能です。

当社は本製品により、食生活の多様化に合わせて、調理時間の短縮だけでなく、時間を有効活用できる調理スタイルを提案します。

<特長>

  1. 新開発「スピードエリア加熱」機構搭載で、少量加熱時の調理時間を約20%短縮※4
    ・焼き物メニューが8分※11でできる「こんがり8分」自動メニュー搭載
    ・業界初※6「自動トースト両面焼き」3分台を実現
  2. スマートフォン※8でスチームオーブンレンジ本体にタッチする※9だけで簡単に調理設定※10ができる(NE-R3500のみ)
  1. *専用アプリケーションのダウンロードが必要です。
  2. **アプリケーションのダウンロードおよびサーバーへのアクセスには、別途通信費用がかかります。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
(フリーダイヤル)0120-878-365 (受付9時〜20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp/range/

【特長】

1.新開発「スピードエリア加熱」機構搭載で、少量加熱時の調理時間を約20%短縮※4

・焼き物メニューが8分※11でできる「こんがり8分」自動メニュー搭載
・業界初※6「自動トースト両面焼き」3分台を実現

本製品は、 「焼き物」「揚げ物」※3などを1〜2人分の少量加熱時、加熱エリアを絞って、グリル皿の手前側にマイクロ波とヒーターの熱を集中させる「スピードエリア加熱」機構を搭載しました。

食品下面は、マイクロ波を3Dアンテナでコントロールし、グリル皿の手前側を重点的に加熱。
またグリル皿の食品接触面積を約1.2倍※12に増やすことで、グリル皿から食品への伝達熱による加熱効率も上げました。
食品の上面は、庫内上部にある、出力アップ※13した光ヒーターの手前側2本で加熱します。
加熱エリアを絞ることで、マイクロ波と光ヒーターを同時に効率よく作動することが可能になりました。
少量調理でもグリル皿全体を加熱していた従来品※5と比べ、より効率的で無駄を抑えた加熱を実現しました。その結果、例えば鯖の塩焼き2人分は、約20%※4調理時間が短縮されます。

また、「スピードエリア加熱」機構と温度センサーにより、無駄な加熱を抑える「エコナビ」※14機能を新たに搭載。庫内温度が上昇し過ぎて熱が無駄にならないよう、温度センサーで庫内温度を制御します。

グリル皿温度比較

「スピードエリア加熱」機構
「スピードエリア加熱」機構

■焼き物メニューが8分※11でできる「こんがり8分」自動メニュー搭載

食品温度上昇比較「こんがり10分」自動メニューが、調理時間をさらに短縮して「こんがり8分」自動メニューとなりました。この「こんがり8分」メニューを含むバラエティ豊かな内容の「10分100レシピ集」をNE-R3500に同梱します。

■業界初※6「自動トースト両面焼き」3分台を実現

トーストの1枚・2枚の加熱時間も短縮。トースト1枚は、業界初※6の3分台で焼き上げます(両面焼き)。「自動トースト」は、1〜4枚までの枚数設定ができるようになりました。トースト1枚・2枚は「スピードエリア加熱」で手前側を重点的に加熱、3枚・4枚はグリル皿の全面を加熱して焼き上げます。

2.スマートフォン※8でスチームオーブンレンジ本体にタッチする※9だけで簡単に調理設定※10ができる(NE-R3500のみ)

*専用アプリケーションのダウンロードが必要です。
**アプリケーションのダウンロードおよびサーバーへのアクセスには、別途通信費用がかかります。

本製品は、業界初※7、スマートフォン※8でパナソニックのクラウドサーバーにつないで、レシピ検索からタッチ※9で調理設定※10や、お気に入りのレシピを登録して手軽に再現したり、「お買い物メモ」機能で、調理にかける手間と時間を省きます。

食品温度上昇比較■レシピ検索〜タッチで※9調理設定※10
クラウドサーバー上にある「CookBook」と、「10分でちゃんとごちそう100レシピ集」に掲載されているレシピを食材やタイトルからスマートフォン※8で検索し、本体にタッチする※9だけで、レシピにあった調理設定※10が可能です。

■マイレシピ登録
各家庭のオリジナル料理の材料・作り方や自分で撮った写真を、最大100件までクラウドサーバーに保存ができます。登録したレシピは、スマートフォン※8を本体にタッチをする※9だけで、レシピの調理設定が簡単にできます。

■お買い物メモ
レシピの材料リストの中から必要な材料を選んで、メールで送信することができます※15。

■その他 レシピ検索
「CookBook」、「10分でちゃんとごちそう100レシピ集」に掲載されているレシピだけでなく、当社ウェブサイトに掲載されているPanasonic Cookingのレシピ※16も閲覧可能です。

3.その他の特長

新搭載 調理後に電気代を表示する「電気代表示」※17(NE-R3500のみ)
新搭載 使用した自動メニューの履歴が6つまで表示される「メニュー履歴表示」(NE-R3500のみ)
●「スピードエリア加熱」対応のメニュー※3は1〜4人分の分量設定が可能に
●ホームフリージングした食品を一気に焼き上げる好評の「凍ったままグリル」機能※18搭載
●「焼き物」と「煮物」を同時に調理する「合わせ技セット」搭載
●「光・スチーム解凍」搭載で、加熱ムラを抑えながら解凍
●2品あたためにおいて、食品の温度差や置き位置を見分けてムダな加熱をセーブする「エコナビ」搭載
(<あたため 「ごはん・おかず」の65〜85℃設定>機能使用時)
●高火力300℃オーブン※社団法人 日本電機工業会 「表示に関する自主基準(平成19年6月19日制定)」に準ずる
●しゃべってお知らせ「音声ガイド」と「大型ドット液晶」で、使いやすさにも配慮
液晶サイズは従来品※5の約1.4倍※19 、文字のサイズは従来品※5の約1.3倍※19(NE-R3500のみ)
●ドアがやさしく閉まる「ソフトダンパー」採用(NE-R3500のみ)

<注釈一覧>

  1. ※1:2011年3月実施 対象NE-R3300(2010年発売従来品)ユーザー N=134
  2. ※2:2010年国勢調査 一般世帯の1世帯あたり人員より
  3. ※3:自動メニュー「焼き物」「揚げ物」「焼き魚」「凍ったままグリル」「トースト」およびNE-R305の左記対応メニュー
  4. ※4:自動メニュー「鯖の塩焼き」2人分の調理時間:当社2011年発売従来品NE-R3400・・10分と新製品NE-R3500・・7分53秒との比較
  5. ※5:当社2011年発売従来品NE-R3400
  6. ※6:国内家庭用卓上オーブンレンジ30L以上クラス(フラットタイプ)において 2012年3月27日現在:2012年6月1日発売予定
  7. ※7:国内家庭用卓上オーブンレンジにおいて 2012年3月27日現在:2012年6月1日発売予定
  8. ※8:対応機種はおサイフケータイFeliCa搭載機種Androidスマートフォンに限ります(2012年3月27日現在)「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式で、ソニー株式会社の登録商標です。
    「Android」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。
  9. ※9:オーブンレンジ本体のマークから1cm以内で、かざしてください
  10. ※10:タッチをして調理設定(レシピに合った加熱設定)が可能なレシピは、付属取扱説明書「CookBook」と「10分でちゃんとごちそう100レシピ集」に掲載されているものに限ります
  11. ※11:下ごしらえの時間は含みません
  12. ※12:グリル皿と食品が接する平面部の面積:当社2011年発売従来品NE-R3400・・256cm2と、新製品NE-R3500・・303cm2との比較
  13. ※13:当社2011年発売従来品NE-R3400・・1300W 新製品NE-R3500・・1350W
  14. ※14:塩さば2切れ(200g)を手動「グリル」両面上段で焼いた場合(208Wh)とエリア加熱のエコナビで焼いた場合(181Wh)の比較にて、約13%の省エネになります
  15. ※15:マイレシピに登録されているレシピの材料リストは対応していません
  16. ※16:Panasonic Cookingウェブサイト(http://panasonic.jp/cooking/)に掲載されているレシピ
  17. ※17:電気代は目安です。購入時の電気代単価は、22円/kWhに設定しています。電気代は、スチームオーブンレンジ本体で記録した消費電力量と電気代単価を基準に算出しています。(消費電力量は、使用機能、加熱時間、周囲の環境、開始時の庫内の温度などによって異なります。電気代が0.05 円未満のときは、「約0.0 円」と表示されます。電気代は、計量法で定められた算出法に基づいた数値ではないため、公的な取引に用いることはできません)
  18. ※18:取り扱い説明書掲載の「凍ったままグリル」レシピにしたがってホームフリージングしたものが対象です。市販の冷凍食品には対応していません
  19. ※19:液晶サイズ:当社2011年発売従来品NE-R3400・・175×35mmと、新製品NE-R3500・・173×50mmとの比較
    文字高さ(数字表示):当社2011年発売従来品NE-R3400・・14.7mmと、新製品NE-R3500・・19.0mmとの比較

【その他お知らせ】

本製品は、パナソニック コンシューマーマーケティング株式会社が運営するショッピングサイト「 PanaSenseパナセンス(http://club.panasonic.jp/mall/sense/open/)」において、NE-R3500を各色100台、NE-R305を各色50台の限定モニター販売を2012年4月10日17時から5月9日13時まで行います。

【電子レンジ需要動向】

2011年度の電子レンジ国内出荷に占めるオーブンレンジの割合は、およそ8割の見通し

年度 2009年度 2010年度 2011年度見通し 2012年度予測
電子レンジ 307万台 317万台 335万台 335万台
((財)日本電機工業会調べ)2011年度・2012年度は当社予測

【仕様】

品番 NE-R3500 NE-R305
電源 100V(50/60Hz)
レンジ 消費電力 1.43kW
高周波出力 1000※20・800〜150W相当
スチーム スチームヒーター出力 0.62kW
グリル 消費電力・ヒーター出力 1.41kW/1.35kW
オーブン 消費電力・ヒーター出力 1.41kW/1.35kW
温度調節範囲 100〜300℃(5分※21) 発酵30〜45℃
10分でちゃんとごちそう100レシピ集
合せ技セット 9カテゴリー154パターン 3カテゴリー81パターン
スマートフォンで簡単調理設定
音声ガイド
ソフトダンパー
外形寸法(幅×奥行き×高さ) 約509×468×414mm
庫内寸法(幅×奥行き×高さ) 約394×309×225mm
庫内容量/質量 約30L/約22.2kg
色  -RK(ルージュブラック)
-W(ホワイト)
-NK(シャンパンブラック)
-W(ホワイト)
  1. ※20:最高出力の時間は最大5分です。その後700Wに切り替わります。この機能は自動の限定したメニュー(あたため「ごはんおかず」「飲み物」「酒かん」)で働きます
  2. ※21:このオーブンレンジの300℃運転時間は5分です。その後230℃に切り替わります

以上