プレスリリース

2010年3月18日

ブルーレイディスク、DVDのマルチ再生に対応

ポータブルブルーレイディスクプレーヤー DMP-B100 を発売

「SDカードスロット」搭載で、ハイビジョンムービーで撮影した動画も楽しめる

DMP-B100(DMP-B100 データ容量:51KB)

  ポータブルブルーレイディスクプレーヤー
品番 DMP-B100
-S(シルバー)
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 4月23日
月産台数 3,000台

デジタルAVCマーケティング本部は、ブルーレイディスク/DVDのマルチ再生に対応したポータブルブルーレイディスクプレーヤーのDMP-B100を4月23日より発売します。

本製品はブルーレイディスク、DVDのマルチ再生に対応。BD-Videoの映画ソフトや、デジタル放送を録画したブルーレイディスクなど、高画質な映像を持ち運んでお楽しみいただけます。さらに、DVDもマルチ再生ができるほか、ディーガで録画したAVCREC方式のディスクも再生することができます。

また、SDXC規格に対応したSDカードスロットを搭載し、SDカードを差し込むだけで、当社製ハイビジョンムービー(※1)で撮影したハイビジョン映像(AVCHD)や、ルミックス(※2)で撮影したハイビジョン映像(AVCHD/AVCHD Lite)を楽しむことができます。さらに、デジカメで撮った写真(※3)を記録したSDカードの再生にも対応しているほか、ディーガ(※4)でSDカードに記録した高画質/ワンセグ画質の映像も楽しめます。

さらに、ブルーレイディスクの映像を美しく楽しめる8.9型ワイドSVGA高精細液晶を搭載し、画面の角度や位置を調整できるフリースタイルディスプレイを採用。車の中などで楽しむ際など、非常に見やすくなっています(※5)

当社は、本製品を通じて、BD-Videoならではの高画質な映画ソフトや、デジタル放送を録画したブルーレイディスクなどを手軽に楽しむことが出来るライフスタイルを提案してまいります。

<主な特長>

  1. ブルーレイディスク、DVDのマルチ再生に対応
    • 「ブルーレイディスク/DVDドライブ」搭載、AVCREC再生対応
  2. 「SDカードスロット」搭載で、ハイビジョンムービーで撮影した動画も楽しめる
    • 「SDカードスロット」搭載、AVCHD/高画質・ワンセグ再生対応
  3. 8.9型 ワイドSVGA液晶・フリースタイルディスプレイ搭載
※1 対応機種 HDC-SD1 / SD3 / SD5 / SD7 / SD9 / SD100 / SD200 / DX1 / DX3 / SX5 / HS9 / HS60 / HS100 / HS200 / HS300 / HS350 / TM30 / TM70 / TM60 / TM300 / TM350 / TM700。
2010年3月18日現在。
※2 対応機種 DMC-G2 / GH1 / GF1 / ZX3 / TZ10 / TZ7 / FT2 / FT1 / FZ38。2010年3月18日現在。
※3 DCF規格に準拠したJPEG形式のファイルが再生できます。
※4 ワンセグ持ち出し対応機種 ディーガ:DMR-BW950 / BW850 / BW750 / BR550 / BW970 / BW870 / BW770 / BW570 / BR570 / BR670V / BW880 / BW780 / BW680 / BR580 / BWT3000 / BWT2000 / BWT1000 / XP200 / XP15 / XP25V。ビエラ: R1。2010年3月18日現在。
高画質持ち出し対応機種 DMR-BW880 / BW780 / BW680 / BWT3000 / BWT2000 / BWT1000。2010年3月18日現在。
※5 自動車内でお使いになるときは、運転中の方は操作しないでください。他の人が操作する場合でも、運転中の方の目に入らないようにしてください。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp


【背景】

ブルーレイの映画ソフトの急速な普及に伴い、ブルーレイディスクプレーヤー市場も拡大を続けています。
そのような中で、飛行機や新幹線および車での移動中にブルーレイの映画ソフトを楽しみたい、というニーズが増加しています。当社は、2009年3月に、ブルーレイディスクプレーヤー搭載ポータブル地上デジタルテレビ「DMP-BV100」を投入し、バッテリーパック搭載で、屋外でもブルーレイソフトを楽しめるという点が大変好評を頂きました。
今回、ポータブルブルーレイディスクプレーヤー機能に特化し、ポータブルDVDプレーヤーで好評を頂いております、画面の角度や位置を調整できてとても見やすい「フリースタイルディスプレイ」を搭載した本製品を発売します。
当社は本製品を通じて、ブルーレイソフトを手軽に楽しむことができる新しいライフスタイルを提案してまいります。

【特長】

1.ブルーレイディスク、DVDのマルチ再生に対応

本製品はブルーレイディスク、DVDのマルチ再生に対応。BD-Videoの映画ソフトや、デジタル放送を録画したBD-R、BD-REディスクを再生できます。寝室で寝る前にブルーレイディスクの映画ソフトを視聴したり、外に持ち出して、移動先で録画番組を視聴するなど、ブルーレイディスクならではの高画質な映像を、持ち運んでお楽しみいただけます。さらに、DVDもマルチで再生できるほか、ディーガで録画したAVCREC方式のディスクも再生することができます。

BD
-Video
BD
-RE
BD
-R
DVD
-Video
DVD
-RAM
DVD
-R
DVD
-R DL
DVD
-RW
+R +R
DL
+RW
CPRM   CPRM   CPRM   CPRM

●付属のバッテリーパックで、ブルーレイディスクを最長約3時間30分再生可能(※6)

本製品に付属されているバッテリーパック(DY-DB30)を使えば、ブルーレイディスクを最長約3時間30分連続で視聴することができます(※6)。さらに、別売りのバッテリー(DY-DB300)を使用すれば、最長約6時間の連続視聴が可能になり(※6)、外出先でも映画ソフトなどをたっぷりお楽しみいただけます。

  ブルーレイディスク連続再生時間 充電時間
付属バッテリーパック
(DY-DB30)
最長約3時間30分(※6) 約5時間
別売りバッテリーパック
(DY-DB300)
最長約6時間(※6) 約8時間
※6 20℃環境、ヘッドホン使用時、液晶画面明るさ「-5」時。

2.「SDカードスロット」搭載で、ハイビジョンムービーで撮影した動画も楽しめる

当社製ハイビジョンムービー(※1)で撮影したハイビジョン映像(AVCHD)や、ルミックス(※2)で撮影したハイビジョン映像(AVCHD/AVCHD Lite)の再生に対応しています。SDカードスロットを搭載し、大容量のSDXC規格のSDカードにも対応しているので、SDカードを差し込むだけで、撮影したハイビジョン映像を楽しむことができます。
また、デジカメで撮った写真(※3)を記録したSDメモリーカードを、SDカードスロットに差し込むだけで、写真を楽しめる「テレ写」に対応しているほか、ディーガ(※4)でSDカードに記録した高画質/ワンセグ画質の映像もお楽しみいただけます。

3.8.9型 ワイドSVGA液晶・フリースタイルディスプレイ搭載

ブルーレイディスクの映像を美しく楽しめる8.9型ワイドSVGA高精細液晶を搭載し、さらに画面の角度や位置を調整できるフリースタイルディスプレイを採用しています。同梱のカーDCアダプタと組み合わせれば、車の中などで楽しむ際などにも非常に見やすく、使いやすさに配慮しています(※5)

●HDMI出力端子を搭載し、大画面テレビと組み合わせても楽しめる

HDMI出力端子を搭載。本製品とテレビをHDMIケーブル(別売)で接続すれば、ブルーレイディスクの高画質映像をテレビの大画面でもお楽しみいただけます。

●ビエラのリモコンで快適操作できる 「VIERA Link(ビエラリンク)」対応

ビエラ(※7)とHDMIケーブル(別売)で接続すれば、ビエラのリモコン1つで快適簡単操作ができる「ビエラリンク」に対応。ビエラのリモコンで再生操作などが簡単に行えます。また、対応のビエラ(※8)と組み合わせると、ビエラリンクメニューの中にある「プレーヤーを操作する」という項目を選択すれば、本機のスタート画面を表示させることができます。

※7 対応機種 V2 / VT2 / X2 / S2 / G2 / C2 / Z1 / V1 / G1 / X1 / C1 / F1 / R1 / PZR900 / PZ800 / PZ85 / PZ80 / PZ750 / PZ700 / PZ70 / PZ600 / PX600 / PX80 / PX70 / PX60 / LZ85 / LZ80 / LZ75 / LX600 / LX80 / LX75 / LX70 / LX65 / LX8 / LD70。2010年3月18日現在。
※8 対応機種 V2 / VT2 / X2 / S2 / G2 / C2 / Z1 / V1 / G1 / X1 / C1 / F1 / R1。2010年3月18日現在。

本製品はパナソニックネットワークマーケティング(株)が運営するショッピングサイト PanaSense パナセンス(http://club.panasonic.jp/mall/sense/)でモニター販売を、2010年3月18日17時から3月31日13時まで行います。

【DMP-B100 仕様】

品番 DMP-B100
液晶ディスプレイ 8.9型 α-Si TFTワイド液晶モニター
画素数:横1024×縦600
再生可能ディスク
BD-RE(Ver1.0)は再生できません
カートリッジ付きはディスクをカートリッジから取り出して再生可能
BD-RE、-R(SL:片面1層/DL:片面2層)
BD-Video
DVD-RAM、DVD-RW(ファイナライズ済)、DVD+RW(ファイナライズ済)、DVD-R(ファイナライズ済)、DVD+R(ファイナライズ済)、DVD-R DL(ファイナライズ済)、DVD+R DL(ファイナライズ済)
DVD-Video
音楽CD(CD-DAフォーマット)、CD-R/RW(CD-DA、JPEG/MP3フォーマット)
SDカードスロット
1系統(SDXCカード対応)
静止画(JPEG)
動画(MPEG-2)SD VIDEO規格準拠
動画(MPEG-4 AVC/H.264)AVCHD規格準拠
動画(MPEG-4 AVC/H.264)SD VIDEO規格(ISDB-T Mobile Video Profile)準拠
動画(MPEG-4 AVC/H.264)SD VIDEO規格(H.264 Mobile Video Profile)準拠
バッテリー持続時間
(ディスク再生)
ヘッドホン使用(20℃時)
液晶画面 明るさ「-5」:約3時間30分
液晶画面 明るさ「0」:約3時間15分
液晶画面 明るさ「+5」:約3時間
バッテリーパック充電時間
20℃時
約5時間
HDMI出力端子 1系統(480p・720p・1080i・1080p)
スピーカー出力 500mW+500mW(8Ω)
ヘッドホン出力 出力端子:ステレオミニジャック(Ф3.5mm)
端子数:1系統
電源 DC12V(DC IN端子)/DC7.2V(バッテリー端子)
消費電力
付属の専用ACアダプター使用時
動作時:約17W(本体 約15W)
充電時(クイックスタート「切」):約16W
充電時(クイックスタート「入」):約20W
待機時(クイックスタート「切」):約0.5W
待機時(クイックスタート「入」):約4W
外形寸法(幅×高さ×奥行き) 238mm×52.7mm×188.3mm(突起物を含まず)
質量 約1392g(バッテリーパック含む)/約1157g(バッテリーパック含まず)
付属品 リモコン
ボタン電池(リモコン用)
電源コード
ACアダプター
バッテリーパック
カーDCアダプター
取扱説明書

以上