プレスリリース

2010年3月15日

高音質設計で使いやすさ充実のお手軽モデル

ポータブルステレオCDシステム RX-D45 を発売


RX-D45(RX-D45 データ容量:70KB)

品名 ポータブルステレオCDシステム
品番 RX-D45
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 4月9日
-W(ホワイト)
月産台数 3000台

デジタルAVCマーケティング本部は、高音質設計で簡単操作のポータブルステレオCDシステム「RX-D45」を4月9日より発売します。

本製品は、直径8cmのフリーエッジスピーカーを搭載し、左右独立構造の大容量スピーカーキャビネットとバスレフポートを採用する事によりコンパクトながら迫力あるサウンドを再現します。また、ディスクの出し入れが簡単な電動式フロントローディングCDトレイを採用。操作性の向上を図りました。更に、中高年層のCDラジカセの用途で多い、カラオケの練習やお稽古事に便利なマイク端子も装備しています。

当社は本製品を中高年層をメインターゲットとした幅広い層に向けて提案していきます。

【特長】

  1. 迫力あるサウンドが楽しめる8cmフリーエッジスピーカー&左右独立バスレフポート搭載
  2. ディスクの出し入れが簡単な電動式フロントローディングCDトレイを採用
  3. カラオケの練習、お稽古事に便利なマイク端子を装備
  4. 低電力回路技術により環境に優しい待機時消費電力約0.4Wを実現

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)
ホームページ:http://panasonic.jp


■その他の特長

  • 多彩な音質を再現する4モードプリセットイコライザー
  • FM/AM 2バンドデジタルシンセサイザーチューナー搭載
  • FM/AM 各16局のプリセット選局
    オートプリセット選局/マニュアルプリセット選局機能が付いています。
  • CD-R/RW再生可※1
    ※1 CD-DAで記録され、録音終了時にファイナライズ(再生対応機器で再生できるように処理すること)された音楽用CD-R/RW再生に対応しています。ただし、記録状態によって再生できない場合があります。
  • タイマー付(おめざめ/おやすみ)

【仕様一覧】

品番 RX-D45
テープ部 トラック方式 ステレオ
テープ周波数範囲
(ノーマルポジション)
ノーマル50〜12000Hz (JEITA)
CD部 オーディオチャンネル数 2チャンネル(ステレオ)
D/Aコンバーター 1bit DAC
ワウ・フラッター 測定限界値以下 (JEITA)
チューナー部 受信周波数範囲 FM:76.0〜90.0MHz(100kHzステップ)
AM:522〜1629kHZ(9kHzステップ)
実用最大出力 <DC時> 2W+2W(JEITA)
スピーカー 8cm丸型 8Ω 2個
入出力端子
マイク端子 :φ3.5mmモノラルミニプラグ
ヘッドホン端子 :φ3.5mmステレオミニプラグ(32Ω)
電源持続時間※2 録音時 再生時
ラジオ:約10時間
CD:約 9時間
テープ再生時 :約9時間
CD連続再生時:約7時間
電源 AC100V 50/60Hz
または、DC12V(単2形アルカリ乾電池×8本)
(メモリー用 DC 6V 単3形乾電池×4本)
消費電力 <AC時> 14W 電源「切」時約0.4W
最大外形寸法(幅×高さ×奥行) 本体:408×148×271mm(JEITA)
質量(乾電池含む/含まず) 本体:約3.8kg/約3.2kg
※2: 別売単2形パナソニックアルカリ乾電池LR14(G)使用時

以上