プレスリリース

2009年11月10日

パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社
ソフトバンクモバイル向け初のスイングスライド®&スピードセレクター®

ビエラケータイSoftBank 940Pを商品化

高速約0.84秒(※1)起動の約8.1メガかんたんタッチカメラTM


品名 SoftBank 940P
本体色 ムーンライト
パープル
シャンパン ピンク ブラック

パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社(社長:脇 治)は、ソフトバンクモバイル向けでは初めてのスイングスライドVIERAケータイ® SoftBank 940Pを商品化いたします。

940Pは、シンプルなブラックの表面とボディの鮮やかな色彩のコンビネーションが美しい携帯電話です。形状は顔の輪郭に沿って自然に通話できるスイングスライドで、スピーディーな操作が可能なスピードセレクターや、立体形状が押しやすいウェーブタイルキー®を搭載し、とても快適な操作が可能です。

また、高速約0.84秒で起動できる約8.1メガかんたんタッチカメラを搭載。従来のカメラ操作に加え、タッチした部分にフォーカスをあわせる機能や、被写体が動いても追尾する追っかけフォーカスTM、自動的に5つのシーンを認識して最適な設定で撮影する「おまかせiATM」などに対応しており、簡単に美しく撮影することができます。そのほか、タッチ操作で写真を閲覧できる「わくわくタッチアルバムTM」をはじめ、「ラブシャッター®」、「グループシャッター®」、「ビューティープラスTM」など、便利で楽しいカメラ・ビューア機能を数多く搭載しています。

※1 カメラ起動時間は、待受画面にウィジェットアイコンを貼り付けていない状態で設定した時間の目安です。
お客様の貼り付け状態により、起動時間は異なる場合があります。

SoftBank 940P 主な特長

  1. ソフトバンクモバイル向け初のスイングスライドVIERAケータイ、
    快適操作が可能なスピードセレクター&ウェーブタイルキーを搭載。
  2. 約0.8秒の高速起動とタッチ操作で使いやすい約8.1メガタッチカメラを搭載、
    追っかけフォーカスやおまかせiA、撮った写真を多彩に楽しめるタッチアルバムにも対応。
  3. なめらかな映像を楽しめるモバイルWスピードや、安定したワンセグ視聴をサポートするダイバーシティアンテナなど、美しいワンセグを快適に視聴可能。

SoftBank 940P製品紹介ページ http://panasonic.jp/mobile/softbank/940p/

【お問い合わせ先】

ホームページURL http://panasonic.co.jp/pmc/

「スピードセレクター」は三菱電機株式会社の登録商標です。
「VIERAケータイ」「スイングスライド」「ウェーブタイルキー」「かんたんタッチカメラ」「タッチアルバム」「追っかけフォーカス」「おまかせiA」「ラブシャッター」「グループシャッター」「ビューティープラス」「Wスピード」「わくわくタッチアルバム」は、パナソニック株式会社の商標または登録商標です。
その他、本文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

以上