プレスリリース

2009年10月8日

パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社
大好評の防水Wオープンスタイル®に新色が登場

ビエラケータイ NTTドコモ向けP-10A新色の納入を開始

RASPBERRY PINKとAQUA BLUEの2色


品名 P-10A
本体色 RASPBERRY PINK AQUA BLUE

RASPBERRY PINK AQUA BLUE

 パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社(社長:脇 治)は、株式会社NTTドコモへ携帯電話機docomo STYLE series® P-10A新色の納入を開始しました。
 今回追加納入する新色は、RASPBERRY PINK(ラズベリーピンク)とAQUA BLUE(アクアブルー)の2色です。どちらも若年層を意識した鮮やかな色で、発売中の4色(PINK、GOLD、WHITE、BLACK)とあわせ、計6色のラインナップになります。
 P-10Aは6月に納入を開始した、VIERAケータイ®初の防水仕様(IPX5/7等級(※1,2,3,4)対応)の商品。お風呂やキッチンで、置いたままワンセグ視聴ができるなど、防水Wオープンスタイルならではの便利さが評価されています。(後述のデータ参照)

P-10Aの主な特長

  1. お風呂やキッチンに置いて高画質ワンセグなどを楽しめる、防水仕様&Wオープンスタイル。
  2. カラー有機ELサブディスプレイを搭載、ケータイを閉じたときに時々現れるハッピーイルミネーション®もカラフルに進化。
  3. 「できるかな」のゴン太くん、ノッポさんをはじめとするなつかしい子供番組のキャラクターを、人気デザイナー「PansonWorks」がアレンジしたコンテンツをプリインストール。
  4. 女性の手にもなじむラウンドフォルム、ワンプッシュオープンTM、見やすく押しやすいキーシートなど、こだわりの使いやすさ。

P-10A製品紹介ページ http://panasonic.jp/mobile/docomo/p10a/

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター 電話 0120-15-8729
ホームページURL http://panasonic.co.jp/pmc/


<参考:P-10A購入につながった商品特長ベスト5(選択式・複数回答)>

 デザイン全体 78%
 防水であること 78%
 本体の色 67%
 ダブルオープンスタイル 55%
 水まわり等に置いてワンセグ視聴 53%
(当社調べ。P-10A発売後ユーザー調査 n=502)
※1 IPX5等級:内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、電話機としての機能を保つことを意味します。
※2 IPX7等級:常温で水道水、かつ静水の水深1mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、内部に浸水せず、電話機としての機能を保つことを意味します。
※3 ご使用の際はリアカバーやキャップ(外部接続端子カバー)が確実に閉じているかご確認下さい。
※4 防水性能を維持する為、異常の有無にかかわらず2年に1回部品の交換が必要となります。(有料)

©NHKエンタープライズ ©カッパ座 ©金子満 ©川本プロダクション ©スタジオじゃぴぽ ©人形劇団クラルテ Arranged by PansonWorks

「docomo STYLE series」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
「Wオープンスタイル」「VIERA」「VIERAケータイ」「ハッピーイルミネーション」「ワンプッシュオープン」は、パナソニック株式会社の商標または登録商標です。
その他、本文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

以上