プレスリリース

2009年8月6日

「ナノイー」搭載で、ウイルスを無力化※1、さらに除菌※2

「ハイブリッド式加湿機(KXシリーズ)」・「加湿セラミックファンヒーター」を発売

「ナノイー」+「加湿」で、より高いうるおい効果
※1 ナノイーはウイルス等を抑制する機能はありますが、感染予防を保証するものではありません。


FE-KXE05(FE-KXE05 データ容量:66KB) FE-KFE15(FE-KFE15 データ容量:60KB)
DS-FKX1200(DS-FKX1200 データ容量:61KB)

品名 加湿機 加湿セラミックファンヒーター
品番 FE-KXE07 FE-KXE05 DS-FKX1200
希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 9月1日
月産台数 15,000台 6,000台

アプライアンス・ウェルネス マーケティング本部は、水に包まれたイオン「ナノイー」を搭載し、ウイルスを無力化※1、除菌※2、さらに、加湿との相乗効果で、より高いうるおい効果を実現した「ハイブリッド式加湿機(KXシリーズ)」、「加湿セラミックファンヒーター」をそれぞれ9月1日より発売します。

冬場の空気は乾燥しがちで、さらに室内も閉め切りがちになります。のどや肌を乾燥から守り、清潔で快適な室内環境で過ごしたいというニーズが高まっています。

本製品は、「ナノイー」搭載により、ウイルスを無力化※1、除菌※2、さらに繊維に付着したニオイを除去※3します。プレフィルターには、「スーパーアレルバスター」「緑茶カテキン」「バイオ除菌」の3つの機能材を添着し、捕集したアレル物質やウイルス・菌の活動を抑制※4します。

また、加湿機は、「エコモード」を新搭載し、効率的な自動運転を行い消費電力を抑えます。※5
一方、加湿セラミックファンヒーターは、加湿と、温風暖房の組み合わせで、乾燥しがちな室内を加湿しながら、手軽に暖める事ができます。

当社は本製品により、清潔で快適な室内環境づくりを提案します。

<加湿機の特長>

  1. 「ナノイー」搭載で、ウイルスを無力化※1、さらに除菌※2
    ・さらに、「ナノイー」と加湿の相乗効果でうるおい美肌※6
  2. 「エコモード」搭載で、消費電力を節約※5
  3. 独自の加湿フィルター搭載で10年間交換不要※7を実現

<加湿セラミックファンヒーターの特長>

  1. 「ナノイー」搭載で、ウイルスを無力化※1、さらに除菌※2
    ・さらに、「ナノイー」と加湿の相乗効果でうるおい美肌※6
  2. 高い加湿能力(520mL/h)と暖房能力(1.2kW/h)で、うるおいのある暖房空間を実現
  3. フィルター寿命 1日8時間使用時 3シーズン
    ・1日5時間使用時 5シーズン

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
携帯電話・PHSでのご利用は 電話06-6907-1187(受付9時〜20時)
ホームページ:http://panasonic.jp/air


加湿機

【特長】

【ナノイー(イメージ)】
※OHラジカル:除菌・脱臭の基となる物質

1.「ナノイー」搭載で、ウイルスを無力化※1、さらに除菌※2

・さらに、「ナノイー」と加湿の相乗効果でうるおい美肌※6

「ナノイー」とは、最先端のナノテクノロジーから生まれた、水に包まれた微粒子イオンです。水に高電圧をかけることにより
生成される「ナノイー」は、空気イオンに比べ約6倍の長寿命で、水分量(体積比)は約1,000倍以上です。
また、空気中はもちろん、付着したウイルス※1 や、菌※2、ニオイ※3などにも高い抑制効果をもたらします。

さらに「ナノイー」が肌表面の皮脂膜を親水化し、肌に対して、より高いうるおい効果をもたらします。「ナノイー」と加湿による運転は、加湿のみの運転と比較した場合に、うるおい効果が約2倍※8、うるおいスピードが約3倍※8になります。

2.「エコモード」搭載で、消費電力を節約※5

本体搭載の湿度センサーで室内の湿度状況を検知し、ヒーターを使わず、送風「強」または「弱」を自動に切り替えながら運転します。適用床面積より小さいお部屋でお使いのときに有効です。たとえば、プレハブ洋室6畳(換気回数0.5回)で運転時に連続運転の「パワフル」モードと比較すると約95%消費電力を抑えることができます。

3.独自の加湿フィルター搭載で10年間交換不要※7を実現

旭化成せんい株式会社と共同開発したフュージョン®※9素材の加湿フィルターは、立体編み物で摩擦にも強く、定期的な押し洗いで汚れが落ちるため、目づまりによる加湿能力の低下が抑えられます。10年間(120か月)交換不要※7を実現しました。標準的なお手入れは月1回です。

4.清潔・衛生面にもこだわった独自仕様

●加湿トレー(水槽)は、独自の「イオン除菌ユニット」※10を搭載、さらに抗菌加工タンクを採用※11

●プレフィルターには、「スーパーアレルバスター」「緑茶カテキン」「バイオ除菌」の3つの機能剤を添着し、捕集したアレル物質やウイルス・菌の活動を抑制※4します。

5.その他

本製品はパナソニックネットワークマーケティング(株)が運営するショッピングサイト 「PanaSense(パナセンス http://club.panasonic.jp/mall/sense/open/)」において、F-KXE07-S、F-KXE05-S 各100台の限定モニター販売を2009年8月6日17時から8月21日13時まで行います。(※商品のお届けは、10月以降となります。)

【その他 新製品】

オフィスなど大空間での使用におすすめの大型タイプの加湿機も同時発売(9月1日)します。

●品番:FE-KFE15 希望小売価格:65,625円(税込)/ FE-KFE10 希望小売価格:47,985円(税込)

【仕様一覧】

品番 FE-KXE07 FE-KXE05
加湿方式 ハイブリッド式
-S ブライトシルバー
消費電力(50Hz/60Hz) 311W/318W 180W/175W
加湿適用面積
50Hz/60Hz
プレハブ洋室 〜18畳(31m2)/〜19畳(32m2 〜14畳(23m2)/〜13畳(22m2
木造和室 〜11畳(19m2)/〜12畳(20m2 〜8.5畳(14m2)/〜8畳(13m2
加湿能力
(室温20℃湿度30℃時)
50Hz/60Hz
「エコ」は最大値
パワフル 670mL/h / 700mL/h 500mL/h / 480mL/h
エコ 400mL/h / 460mL/h 400mL/h / 380mL/h
おやすみ 290mL/h / 250mL/h 250mL/h / 200mL/h
タンク容量 約4.5L 約4.0L
本体外形寸法(高さ×幅×奥行:mm) 370×370×207 370×370×180
本体質量(kg) 約5.5 約5.3

加湿セラミックファンヒーター

【特長】

【ナノイー(イメージ)】
※OHラジカル:除菌・脱臭の基となる物質

1.「ナノイー」搭載で、ウイルスを無力化※1、さらに除菌※2

・さらに、「ナノイー」と加湿の相乗効果でうるおい美肌※6

「ナノイー」とは、最先端のナノテクノロジーから生まれた、水に包まれた微粒子イオンです。水に高電圧をかけることにより生成される「ナノイー」は、空気イオンに比べ約6倍の長寿命で、水分量(体積比)は約1,000倍以上です。
また、空気中はもちろん、付着した菌※1やウイルス※2、ニオイ※3などにも高い抑制効果をもたらします。

・さらに「ナノイー」と加湿による高いうるおい効果
「ナノイー」が肌表面の皮脂膜を親水化し、肌の角質層の水分量が増加し、より高いうるおい効果をもたらします。 また、「ナノイー」が、皮脂となじんで肌表面をコーティングするため、その効果が持続します。

2.高い加湿能力(520mL/h)と暖房能力(1.2kW/h)で、うるおいのある暖房空間を実現

保水性と吸水速度に優れた独自の加湿フィルターを採用し、十分な表面積を確保することで、コンパクトな本体で約520mL/hの本格加湿量と約1.2kWの暖房能力を確保しています。

3.フィルター寿命 1日8時間使用時 3シーズン

・1日5時間使用時 5シーズン

独自の加湿フィルター素材と表面積を確保した形状を採用し、フィルター網目が多孔状で、汚れの目づまりによる加湿能力の低下が抑えられます。また、お手入れ(洗浄)による回復力に優れているため、フィルターの長寿命化が実現しました。
また、お手入れによるフィルター形状の崩れを防ぎ、長期間使用できるよう、保護ケースを採用しました。

4.その他の特長

●加湿用の水タンクは、タンク内のお手入れが手軽にできるよう、「広口タンク」を採用

【仕様一覧】

品番 DS-FKX1200
-Sシルバー
消費電力(50Hz/60Hz) 1150W/1090W※室内温度:20℃
645W/620W
加湿量
(室温20℃、湿度30%)
温風「強」+加湿「連続」 温風「弱」+加湿「連続」 加湿「連続」
加湿運転時の消費電力 520/490 mL/h 175/165 mL/h 370/365 mL/h
1135W/1100W 635/605W 625W/600W
加湿タンク容量 約3.0L
本体外形寸法(高さ×幅×奥行き)mm 430×420×207
本体質量(kg) 5.8
暖房の目安
(寒冷地を除く)
コンクリート住宅 断熱材無し 約4畳(6.6m3)まで
断熱材50mm 約8畳(12.4m3)まで
木造住宅 断熱材無し 約3畳(4.7m3)まで
断熱材50mm 約5畳(8.2m3)まで
加湿
適応床面積
プレハブ洋室 加湿・温風強 〜14畳(23m3
加湿単独 〜10畳(17m3
木造和室 加湿・温風強 〜8.5畳(14m3
加湿単独 〜6畳(10m3

■注釈一覧

※1: (ウイルス) 【試験依頼先】(財)日本食品分析センター 【試験方法】45L試験容器内で直接暴露しTCID50(50%組織培養感染量)で測定 【抗ウイルスの方法】ナノイーを放出 【対象】付着したウイルス 【試験結果】240分後に99%以上抑制 第208040534-001号
※2: (浮遊菌) 【試験機関】(財)北里環境科学センター 【試験方法】1m3試験容器内で直接暴露し菌数を測定。 【除菌の方法】ナノイーを放出 【対象】浮遊した菌 【試験結果】20分で99%以上抑制 北生発20_0154号 (付着菌) 【試験機関】(財)北里環境科学センター 【試験方法】1m3試験容器内の布にしみこんだ菌数を測定 【除菌の方法】ナノイーを放出 【対象】標準布に染み付いた菌 【試験結果】24時間で99%以上抑制 北生発20_0154号
※3: 【試験機関】(株)環境管理センター 【試験方法】試験ボックス内の布に付着したニオイの変化を測定【脱臭の方法】ナノイーを放出 【試験結果】臭気強度1低減
※4: スーパーアレルバスター【試験機関】大阪市立工業研究所 【試験方法】精製ダニアレルゲンの低減を酵素免疫測定法により確認 【抑制の方法】スーパーアレルバスターに接触 【対象】フィルターで捕集したアレル物質(ダニ・花粉) 【試験結果】99&以上抑制 大工研報第2127号
緑茶カテキン 【試験機関】(財)北里環境科学センター 【試験方法】ウイルスの抑制率をプラーク法により確認 【抑制の方法】カテキンに接触 【対象】フィルターで捕集したウイルス 【試験結果】99%以上抑制 北生発15-0115号
バイオ除菌 【試験依頼先】(財)日本食品分析センター 【試験方法】標準寒天培地を用いた寒天平板培養法により確認 【抑制の方法】バイオ除菌に接触 【対象】フィルターで捕集した菌 【試験結果】99%以上抑制 第204051292-002号
※5: FE-KXE07(60Hz)時 部屋の広さ:プレハブ洋室 6畳(換気回数 0.5回)
連続運転「パワフル」モード時に比べ約95%消費電力をカット。エコモード時の最大加湿量はパワフルモード時に比べ約65%になります。(最大加湿量 460mL/h)
※6: うるおい美肌の効果には個人差があります。また季節や周囲の環境(温度・湿度)、使用時間などによって効果は異なります。
※7: 水質・使用状況によっては寿命が短くなることがあります。定期的にフィルターのお手入れが必要です (1日 8時間運転を想定)
※8: 「ナノイー」停止時のうるおい効果との比較
※9: フュージョン®は旭化成せんい株式会社の登録商標です
※10: 【試験依頼先】(財) 日本食品分析センター 【試験方法】標準寒天培地を用いた寒天平板培養法により確認 【方法と場所】トレー内に除菌ユニットを配置 【試験結果】99%以上抑制
※11: 【試験依頼先】(財) 日本食品分析センター 【試験方法】標準寒天培地を用いた寒天平板培養法により確認(JIS Z 2801) 【方法と場所】タンクに抗菌剤を練り込み 【試験結果】99%以上抑制
※12: 【試験機関】(株)環境管理センター 【試験方法】6畳の実験室において6段階臭気強度表示法による検証 【脱臭の方法】ナノイーを放出 【対象】付着した タバコ臭、調理・生ゴミ臭(メチルメルカプタンで実施)、体臭(ヘキサン酸で実施) 【試験結果】臭気強度1低減
当商品は、ウイルス等を抑制する機能はありますが、これにより無菌状態をつくりだすものではなく、感染予防を保証するものではありません
それぞれの実際の効果は、お部屋の状況やご使用方法によって異なります
本商品は医療機器ではありません