プレスリリース

2009年6月15日

パナソニック四国エレクトロニクス株式会社
パナソニック補聴器株式会社
新開発「おまかせシーンセレクト」機能搭載

補聴器“ONWA(おんわ)モデルKJ/LJ/MJ”
3シリーズを発売



品名 補聴器 ONWA(おんわ) モデルKJ/LJ/MJシリーズ
品番
希望小売価格
モデルKJシリーズ: WH-216KJ,316KJ,516KJ,616KJ,716KJ
300,000〜350,000円(非課税)
モデルLJシリーズ: WH-212LJ,312LJ,512LJ,612LJ,712LJ
200,000〜240,000円(非課税)
モデルMJシリーズ: WH-209MJ,309MJ,509MJ,609MJ,709MJ
140,000〜190,000円(非課税)
発売日 2009年6月15日
月産台数 約2,500台(3シリーズ合計)
管理医療機器
医療機器認証番号
定格欄に記載

 パナソニック四国エレクトロニクス株式会社、パナソニック補聴器株式会社は、補聴器“ONWA(おんわ)”シリーズの新製品として、聴力の状態やライフスタイルの違いによってお選びいただけるデジタル補聴器ONWA(おんわ)モデルKJ/LJ/MJ、全15機種を6月15日より発売いたします。

 高齢化の進行に伴う難聴者の増加により、補聴器を必要とする人は国内で約2000万人に達するとされる一方、実際の補聴器装用者数は500万人弱と、普及率はいまだに低い水準にあると推定されます(当社推定)。この主な理由として、1)「雑音が多い」など聞こえに関する不満、2)「スイッチの操作がしにくい」、「電池交換が煩わしい」など取り扱いに関する不満、3)デザインやスタイルに関する不満など、補聴器に関する根強い不満点が挙げられます。
 今回の新商品3シリーズでは、周囲の音環境の変化に応じてユーザーが行っていた細かな手元操作を補聴器が自動で行う「おまかせシーンセレクト」(特長1)をはじめ、各種機能を搭載することで、補聴器に対する不満やマイナスイメージを払拭して、より良い聞こえと快適性の追求を目指して開発いたしました。
 まず、補聴器としての性能を大きく左右する専用LSI(ICチップ)を自社で開発することで、高度な信号処理と電池の長寿命化を両立しました。機能的には、補聴器をより使いやすくする新開発の「おまかせシーンセレクト」(特長1)、周囲の人の声など、会話の聞き取りにくさにつながる騒音をより効率的に抑える「デュアルフォーカス」(特長2)など、新たなデジタル信号処理機能を搭載しました。また省エネ化によって電池寿命を当社従来品(WH-216KJと当社08年度のWH-212FJとの比較)に比べて約60%延ばすことで、地球環境に配慮すると共に、電池交換の手間やランニングコストを低減しました(特長3)。さらに耳かけ型の本体デザイン見直しや、カラーバリエーションの充実などにも取り組むことで、スタイルに対する不満やマイナスイメージの払拭を図り、お客様により満足いただける補聴器を提供いたします。

<主な特長>

  1. 「おまかせシーンセレクト」:音環境に合わせて補聴器が設定を自動調節し、より快適な聞こえを実現
  2. 「デュアルフォーカス」:後方からの音にフォーカスし騒音成分を抽出、効率的に騒音を抑えることで前方の会話をより際立たせる
  3. 「電池寿命、当社従来品比160%」:使用環境や設定に応じて消費電力を効率化。電池交換の手間やランニングコストを低減 ※WH-216KJと当社08年度のWH-212FJとの比較

【お問い合わせ先】

パナソニック補聴器株式会社 補聴器相談センター
(受付:9時〜17時 ※土、日、祝日を除く)
フリーダイヤル:0120-045285
携帯電話・PHSでのご利用は :045-939-1835
ホームページURL: http://panasonic.co.jp/phi/


【特長】

1. 「おまかせシーンセレクト」:音環境に合わせて補聴器が設定を自動調節し、より快適な聞こえを実現

補聴器は日常生活において絶えず変化する音環境にさらされています。そのため当社従来品では、販売店でプリセットしたメモリやボリュームを使用環境に応じてユーザーが手動で調節する必要がありました。
新開発の「おまかせシーンセレクト」は、ユーザーの使用状況モニター調査から、利用頻度が高く音環境として異なる特徴をもつシーンを7つに分類。音環境の変化を継続的に分析し、シーンに応じて各種動作を補聴器が自動調節。煩わしい手元操作を減らし、より快適な聞こえを保ちます。

※7つのシーン対応はKJシリーズのみ

2. 「デュアルフォーカス」:後方からの音にフォーカスし騒音成分を抽出、効率的に騒音を抑えることで前方の会話をより際立たせる

周囲の騒音を抑えることで聞き心地や聞き取りやすさを向上する技術として、ファンやモーターの音など、常に一定の音量で入ってくる騒音の除去に効果的な環境騒音抑制機能と、音の到来方向によってマイクの感度をコントロールすることで正面の音を強調する指向性機能とがあります。当社従来品では、これら2つの機能がそれぞれ独立して機能していたため、人混みのガヤガヤ音や、食器のぶつかる音などを抑えるには限界がありました。
新開発の「デュアルフォーカス」では、指向性機能の一部として周囲の騒音成分を抽出する機能を新たに搭載しました。指向性機能によって抽出された騒音成分を環境騒音抑制機能と統合的に処理することで、背後はもちろん、横方向から到来する音をより効果的に抑制。騒がしい場所での聞き心地と言葉の聞き取りをサポートします。

3. 「電池寿命、当社従来品比約160%」:使用環境や設定に応じて消費電力を効率化。電池交換の手間やランニングコストを低減 ※WH-216KJと当社08年度のWH-212FJとの比較

消費電力は高度な信号処理に伴って増大します。パナソニックは補聴器専用にLSIを自社開発。回路設計の見直しと信号処理の効率化により、当社従来品に比べて約60%電池寿命を延ばすことに成功。地球環境に配慮するとともに、電池交換の手間やランニングコストを低減します。

4. 「32kHzサンプリング周波数」:細部までより正確に表現する描写力

補聴器の基本的な音質を左右するサンプリング周波数として、パナソニックはBSデジタル(A-Mode)と同じ32kHzを採用。当社従来商品に比べて約2倍の音声処理を行うことで、細部までより正確に表現します。

※ONWA(おんわ)モデルKJ、LJ、MJシリーズと当社07年度のONWA(おんわ)モデルEJシリーズとの比較

5. 「8kHz広帯域レシーバ」:のびやかで豊かな高音域を再現

当社従来品で採用していた6kHzレシーバに比べて高域の再生に優れる8kHz広帯域レシーバを全機種に標準装備。32kHzのサンプリング周波数で処理された音声を、臨場感豊かに再現します。

※ONWA(おんわ)モデルKJ、LJ、MJシリーズと当社08年度のONWA(おんわ)モデルFJ、GJ、HJシリーズとの比較

6. 「インテリジェントウインドサプレス」機能:耳障りな風切り音を自動抑制

2つのマイクを使用して正面からの音を強調し言葉の聞き取りをサポートする指向性機能が働いている場合、「ボボボッ」と風切りの雑音が強調される場合がありました。当社従来品では指向性機能を自動的にOffにすることで、風切り音の影響を受けにくくしていました。新開発の「インテリジェントウインドサプレス」機能は、指向性をOffにするだけでなく、風切り音特有の音響成分を除去することで、屋外でもより快適にお使いいただけるよう雑音による煩わしさを抑えます。

※ONWA(おんわ)モデルKJ、LJ、MJシリーズと当社08年度のONWA(おんわ)モデルFJ、GJ、HJシリーズとの比較

7. 「ハウリングキャンセル」機能:新方式採用で検出精度をアップ。不快なピーピー音をより正確にカット

ハウリング音(ピーピー音)の発生は、多くの補聴器ユーザーが経験する不快な現象です。パナソニックはハウリングの抑制力だけでなく、検出精度向上にも取り組みました。フルートの音など、ハウリング音に似た音声の誤検出による異音の発生を原理的に解消。不快なピーピー音をより正確にカットします。

8. その他

  • 「16チャンネル調整」:聞こえに合わせた音質に細かく調整
    ※モデルLJシリーズは12チャンネル、モデルMJは9チャンネルになります
  • 「モデラート」機能:補聴器特有の金属的な音(キンキン音)を抑制
  • 「電池切れアラーム」機能:電池が切れる前にお知らせ
  • 「オープンタイプのイヤチップ」:不快な自声のこもりとひびきを軽減

【定格】

  販売名
(医療機器認証番号)
適応
難聴度
使用電池 電池寿命
[時間]
最大音響利得
(入力50 dBSPL)[dB]
90 dB最大出力音圧
レベル(ピーク値)[dBSPL]
モデルKJシリーズ 耳かけ型 おんわWH-216KJ
(221AIBZX00004000)
中〜高 PR48 約370 65 137以下
おんわWH-316KJ
(221AIBZX00023000)
軽〜高 PR48 約370 50 131以下
耳あな型 おんわWH-516KJ
(221AIBZX00007000)
軽〜中 PR536 約110 47 129以下
おんわWH-616KJ
(221AIBZX00010000)
軽〜高 PR41 約220 55 129以下
おんわWH-716KJ
(221AIBZX00013000)
中〜高 PR48 約370 65 134以下
モデルLJシリーズ 耳かけ型 おんわWH-212LJ
(221AIBZX00005000)
中〜高 PR48 約370 65 137以下
おんわWH-312LJ
(221AIBZX00024000)
軽〜高 PR48 約370 50 131以下
耳あな型 おんわWH-512LJ
(221AIBZX00008000)
軽〜中 PR536 約110 47 129以下
おんわWH-612LJ
(221AIBZX00011000)
軽〜高 PR41 約220 55 129以下
おんわWH-712LJ
(221AIBZX00014000)
中〜高 PR48 約370 65 134以下
モデルMJシリーズ 耳かけ型 おんわWH-209MJ
(221AIBZX00006000)
中〜高 PR48 約370 65 137以下
おんわWH-309MJ
(221AIBZX00025000)
軽〜高 PR48 約370 50 131以下
耳あな型 おんわWH-509MJ
(221AIBZX00009000)
軽〜中 PR536 約110 47 129以下
おんわWH-609MJ
(221AIBZX00012000)
軽〜高 PR41 約220 55 129以下
おんわWH-709MJ
(221AIBZX00015000)
中〜高 PR48 約370 65 134以下

以上