プレスリリース

2008年3月28日

エコアイディアでCO2と電気代を減らそう。

「Nのエコアイディア」キャンペーン第3弾がスタート

「1台の家電で、1本の植樹を!」キャンペーンを実施


ナショナルアプライアンス/ウェルネス両マーケティング本部は、省エネ化が進んだ製品群によるCO2排出量削減と電気代節約、またそれらによる環境配慮を訴求する「Nのエコアイディア」キャンペーンの第3弾を4月1日よりスタートします。
あわせて、お客様と一緒に緑を増やす活動として、前回に引き続き「1台の家電で、1本の植樹を!」〜みんなでグリーンサンタ®※1の森をつくろう〜キャンペーンを実施します。

CO2排出量の削減は、地球温暖化防止の為、国を挙げて取り組むべき課題となっていますが、家庭から出る CO2排出量は現状増え続けています。
当社は、環境に配慮した「ナショナル」製品群を訴求する活動として、2003年より「Nのエコ計画」を展開し、また昨年5月には新たに「エコアイディアで CO2と電気代を減らそう。」をキャッチフレーズに、電気代節約だけでなく、家庭での CO2排出量の削減にまでテーマを広め、それらによる環境配慮を訴求していく 「Nのエコアイディア」キャンペーンをスタートしました。
あわせて、お客様と一緒に緑を増やす活動として、「1台の家電で、1本の植樹を!」〜みんなでグリーンサンタ®※1の森をつくろう〜キャンペーンを展開しており、昨年の第1弾、第2弾では年間約50万本の植樹目標を達成しました。

この度好評により、引き続き第3弾を実施します。対象商品の販売台数に応じた植樹活動を、植樹の必要性の高い地域において実施し、対象期間で約25万本の植樹を目指します。

※1 「グリーンサンタ®」は、環境先進国デンマークのサンタクロース。「環境保護」、「森林保護」を訴えるため、エコロジーの象徴色である 緑の服を着て、環境親善大使として活動しています。  HP:www.greensanta.jp

【キャンペーン内容】

■「1台の家電で、1本の植樹を。」

〜みんなでグリーンサンタ®の森をつくろう〜 キャンペーン第3弾

<キャンペーン期間> 2008年4月1日〜2008年7月31日
<実施内容> キャンペーン対象商品 1台販売につき1本の植樹を実施
<対象商品> エアコン(Xシリーズ)、冷蔵庫(NR-F530XV・フレンチタイプ)、
洗濯機(ヒートポンプななめドラム)、エコキュート(全機種)、
温水洗浄便座(GZシリーズ)、
ツインPaシーリングライト(HHFZ-4305/4306/4205/4206)
<植樹目標> 約25万本
<植樹先> 中国 ゴビ砂漠の南 毛烏素モウス砂漠(内モンゴル自治区)

【お問合せ先】

詳しいご案内ホームページ:http://national.jp/eco/