プレスリリース

2008年2月19日

20型液晶テレビの市場対応について



 松下電器産業株式会社は、2004年1月から2005年10月までの期間に製造した「20型液晶テレビ」の6機種について、無償で点検と部品交換を行います。

 これまでに、液晶テレビ「TH-20LA20」におきまして、電源回路に使用されている電解コンデンサ内の安全弁が作動することで蒸気が発生し、お客様が「発煙」と認識され、公的機関に連絡された案件が5件発生しております。

 本現象は一部の電解コンデンサの製造上の不具合により、まれに発生するもので、本現象が発生しても、電源回路の保護回路が働いてテレビの電源が切断されるため、発煙、発火等、安全上の問題がないことを確認しております。

 しかしながら、今後、お客様に安心してご使用いただけるよう、当該機種を含めた20型液晶テレビ計6機種の全数を対象に、無償で点検と部品交換を行います。

 お客様には、ご迷惑とご心配をおかけしますが、ご理解とご協力を賜ります様、何卒宜しくお願い申し上げます。

1.対象製品

品番 対象製造期間 対象台数
液晶テレビ TH-20LA20 2004年 1月〜2005年 3月 31,761
TH-20LB3 2004年 4月〜2005年10月 15,809
TH-20LB30 2004年 5月〜2005年10月 5,479
TH-20LB30V 2004年 6月〜2005年 1月 2,930
TH-20LB600 2004年 5月〜2005年 6月 2,184
TH-20LW30 2004年 6月〜2005年 7月 1,031
合計 59,194

2.お客様への対応

(1) 対象製品をお持ちのお客様には、お買い求めの販売店並びに弊社サービス部門が、無償で点検と部品交換を行います。
(2) 本件について、弊社ホームページでお知らせします。
(3) フリーダイヤルにてお問い合わせをお受けします。
フリーダイヤル
0120-878-630
受付時間
9時〜18時 (土・日・祝日を除く)
*なお、2月29日までは土・日も含め、9時〜20時

以上