プレスリリース

2008年1月9日

パナソニック コミュニケーションズ株式会社
天井埋め込み設置対応(注1)とPoE(注2)受電部内蔵で設置の自由度を向上

パン・チルト・ズーム対応ドームタイプのネットワークカメラを発売

SSL(注3)によるデータ暗号化通信に対応


BB-HCM527(BB-HCM527 データ容量:83KB)

品名 ネットワークカメラ
品番 BB-HCM527
本体希望小売価格 104,790円(税抜99,800円)
発売日 1月21日
月産台数 1000台

パナソニック コミュニケーションズ株式会社は、天井埋め込み設置対応(注1)で、設置自由度の向上や、SSL(注3)の暗号化通信対応のほか、ドームタイプでありながら遠隔地からのパン・チルト・ズーム操作機能を搭載したネットワークカメラ「BB-HCM527」を1月21日より発売します。

本製品は、店舗やオフィスなどの天井に設置することができるドームタイプのネットワークカメラです。さらにカメラ本体をより目立たないように天井に埋め込んで設置ができる専用金具もオプションで準備して、設置の自由度を向上させたものです。
また、セキュリティ機能としてSSL(注3)によるデータ暗号化に対応することで、ネットワーク上のカメラ画像・音声データに対する第三者による不正なアクセスをより困難にしています。
さらに、本製品は水平画角73度の広角レンズ搭載に加え、天井設置のドームタイプのネットワークカメラでありながら、遠隔地から操作できる広角度のパン・チルト機能や、光学2.3倍ズーム機能の搭載により、広範囲のモニタリングに対応しています。

当社は、天井埋め込み設置対応(注1)のドームタイプで遠隔地からの操作もできる本製品を、当社のネットワークカメラのラインアップに新たに追加することで、さまざまなユーザーニーズに対応していきます。

<主な特長>

  1. 天井埋め込み設置対応(注1)とPoE(注2)受電部内蔵で設置の自由度を向上
  2. SSL(注3)によるデータ暗号化通信に対応
  3. 水平画角73度の広角レンズとパン・チルト・ズーム機能を搭載
注1 天井埋め込み設置対応:天井埋め込み設置には、オプションの天井埋込金具(BB-HCA10)が必要です。発売日:3月6日希望小売価格:15,540円(税込)取り付けには別途費用が必要です。
注2 PoE:Power over Ethernetの略。イーサネットケーブルを介して電力の供給を可能にする技術。ご使用にあたっては、BB-HPE2(別売品)など、PoE給電装置が必要となります。PoE給電装置の動作確認機種については、ネットワークカメラのホームページにて順次公開していきます。
注3 SSL:Secure Socket Layerの略。ネットワーク上でデータを暗号化し、送受信する方法。
SSL対応は、HTTP通信時のみです。携帯電話でのモニタリング時のSSLは、NTTドコモ製のみが対応しています。

【お問い合わせ先】

<報道関係者様>
  パナソニック コミュニケーションズ(株) 
    ホームネットワークカンパニー 西沢、大串 電話 092-477-1853
    広報グループ                 村田、荒田 電話 092-477-1800
<お客様>
  パナソニック コミュニケーションズ(株)
    ホームネットワークカンパニー 西沢、大串 電話 092-477-1853
ホームページURL:http://panasonic.co.jp/sn/psn/

【開発の背景】

当社は、これまでパン・チルト・ズーム機能搭載、高画質JPEGと高い圧縮率で動画モニタリングに適したMPEG-4のデュアル通信対応、PoE(注2)受電部内蔵やSDHCメモリーカード対応など、ネットワークカメラのさまざまなユーザーニーズに対応してきました。
さらにユーザーからは、ネットワークカメラの設置場所や設置方法に関する要望のほか、ネットワークカメラの画像・音声データの第三者からの盗み見や盗聴防止に対する要望や、より広角なレンズ搭載による幅広い範囲のモニタリングの要望などが多く寄せられていました。
これらの要望に対応して当社は、天井埋め込み設置対応(注1)のドームタイプで、SSL(注3)によるデータ暗号化通信対応に加え、水平画角73度の広角レンズと遠隔地から操作できるパン・チルト・ズーム機能を搭載した本製品を開発し、当社のネットワークカメラのラインアップを充実させました。

【特長】

1.天井埋め込み設置対応(注1)とPoE(注2)受電部内蔵で設置の自由度を向上

本製品は、店舗やオフィスなどの天井に設置できるドームタイプのネットワークカメラです。
さらに設置場所の雰囲気や用途にあわせて、本製品のレンズ部分だけしか天井から突出させないようにして、よりすっきりと本製品を設置できるよう、専用の天井埋め込み設置金具もオプションとして準備します。
これにより、天井に埋め込む形での設置にも対応できます。
さらに本製品は、PoE(注2)の規格(IEEE802.3af)に準拠し、イーサネットケーブルを介して電力供給を可能にするPoE(注2)受電部を標準で搭載しています。これにより、電源工事が困難な天井へもネットワークカメラを設置しやすくなるほか、設置工事費用の節約にもなります。

2.SSL(注3)によるデータ暗号化通信に対応

本製品は、SSL(注3)によるデータ暗号化通信に対応しています。ネットワーク上を流れるネットワークカメラの画像データなどを暗号化することで、第三者によるネットワーク上からの盗み見、盗聴に対する対策を行うことができ、セキュリティの向上が図れます。
これまで、当社製従来機種(注4)は、IPSec(注5)によるセキュリティ機能を搭載していました。IPSec(注5)は、モニタリングするパソコンごとにセキュリティの設定をするのでより強固なセキュリティである反面、その設定に専門知識を要したり煩雑であることなどから、改善の要望がありました。これに対応して、本製品は、クレジットカード番号などの送信にも使用されているSSL(注3)に対応することで、より簡単にセキュリティ対応が図れるようにしたものです。
さらに、本製品に搭載しているSSL(注3)は、カメラ画像の動きに対する影響を最小限に抑える当社独自開発のソフトウェアを採用することで、当社製従来機種(注4)でのIPsec(注5)設定時に比較しても約2倍のデータ転送速度(注6)を実現しています。

3.水平画角73度の広角レンズとパン・チルト・ズーム機能を搭載

本製品は、水平画角73度の広角レンズ搭載に加え、天井設置のドームタイプのネットワークカメラでありながら、ネットワーク経由で遠隔地のパソコンなどから、パン・チルト・ズームの操作ができるものです。
遠隔地からの操作は、パン機能(±175度)、チルト機能(0度〜82度)や光学2.3倍、デジタル2倍の計4.6倍のズーム機能にも対応しています。加えて、水平画角最大73度の広角レンズを搭載しているため、広範囲のモニタリングができるので便利です。

その他の特長や搭載している機能など

○潤沢なグローバルアドレスのIPv6にも対応のため、IPv4からIPv6へスムーズな移行が可能
○SD(HC)メモリーカードへの画像、音声直接保存(注7)が可能
○最大16台までのカメラを同一画面上に一覧表示できるマルチカメラ(注8)機能
○「みえますねっと」サービス、「みえますねっとLite」サービス対応(注9) ○カラーナイトビューモード

注4 当社製従来機種:IPsecによるセキュリティ機能を搭載している当社製従来機種は、BB-HCM110、BB-HCM100、BB-HCM403、BB-HCM311、BB-HCM331、BB-HCM381、BB-HCM371です。
注5 IPsec:Security Architecture for Internet Protocolの略。 IPパケットを暗号化し、通信を行うプロトコル。
注6 約2倍のデータ転送速度:当社ネットワークカメラBB-HCM311でIPsec機能使用した場合との比較。(当社内にて計測)
注7 SD(HC)メモリーカードへの画像、音声直接保存:天井埋め込み設置時には、SD(HC)メモリーカードの抜き差しは出来ません。また天井設置時にも、SD(HC)メモリーカードの抜き差しが困難な場合があります。
注8 マルチカメラ:あらかじめ1台のカメラに他のカメラのアドレスを登録することにより、利用できます。16分割画面の場合は静止画となります。
注9 「みえますねっと」サービス:当社製ネットワークカメラ用のダイナミックDNSサービス。パナソニック ネットワークサービシズ(株)がサービス提供。「みえますねっとLite」サービス:当社製ネットワークカメラ用の携帯電話向けサービス。パナソニック ネットワークサービシズ(株)がサービス提供。両サービスともに別途契約が必要です。両サービスの参照ウェブサイト URL:http://panasonic.jp/mnet/

【仕様一覧】

ネットワークカメラBB-HCM527の仕様

品番 BB-HCM527
サーバー部 製品形態 ウェブサーバー機能内蔵屋内&音声タイプ
画像圧縮方式 JPEG、MPEG-4
解像度 JPEG(640×480ドット、320×240ドット、192×144ドット)、
MPEG-4(640×480ドット、320×240ドット、192×144ドット)
画質 JPEGのみ3段階(画質優先、標準、動き優先)
画像更新速度
(フレームレート)(注10)
JPEG:最大16枚/秒(640×480ドット)、最大30枚/秒(320×240ドット、192×144ドット)/
MPEG-4:最大30枚/秒(640×480ドット、320×240ドット、192×144ドット)
セキュリティ ユーザー名、パスワード
通信プロトコル IPv4/IPv6デュアルスタック
IPv4: TCP、UDP、IP、HTTP、FTP、SMTP、DHCP、DNS、ARP、ICMP、POP3、NTP、UPnPTM、SMTP認証、RTP、RTSP、RTCP、SSL、HTTPS、TLS
IPv6: TCP、UDP、IP、HTTP、FTP、SMTP、DNS、ICMPv6、POP3、NDP、NTP、RTP、RTSP、RTCP、SSL、HTTPS、TLS
同時アクセス数 最大30アクセス(MPEG-4の場合、最大10アクセス)(登録利用者:最大50ユーザー 各々にユーザー名、パスワードを設定可)
(HTTPS通信時 最大 JPEG/音声10ユーザー、MPEG-4 5ユーザー)
一時保存画像枚数(注11) 約350枚:解像度320×240ドット、画質が標準のとき(1枚あたり約16KBとした場合)(SDメモリーカード未装着時)
カメラ部 ズーム 4.6倍ズーム(2.3倍光学ズーム、2倍デジタルズーム)
画角 水平画角 32°〜73°
垂直画角 24°〜55°
パン(左右) ±175°
チルト(上下) 0°〜82°
撮像素子 約37万画素、νMAICOVICONTM (ニューマイコビコン) (注12)
レンズ焦点 固定(撮影距離0.75m〜∞)
レンズの明るさ F1.9〜F2.8
対応照度(注13) 2〜100,000ルクス(カラーナイトビューモード時:0.2ルクス〜100,000ルクス)
逆光補正 有り
音声部 音声方向 半二重双方向(トランシーバー方式)
音声圧縮方式 ADPCM 32 kbps
音声帯域 300 Hz〜3.4 kHz
音声出力(注14) 外部スピーカー用音声ライン出力端子(φ3.5mmステレオミニジャック。ただし、出力はモノラル)
端子 ビデオ出力(注15) アナログコンポジット(NTSC/PAL切替)
ネットワーク イーサネット(10Base-T/100Base-TX)
センサー用I/Oコネクター 入力:2、出力:1
SDメモリーカードスロット Fullサイズ
全般 外形寸法(幅×高さ×奥行) 約153×約115×約153mm(本体のみ、突起部除く)
質量(重量) 約670g(本体のみ)
電源 ・専用ACアダプター(付属、AC100 V  50/60Hz、DC12V・電源コード長さ:約3m)
・PoE給電(PoE対応規格IEEE802.3af-2003)
消費電力 ・専用ACアダプター 待機状態:約4.4W、最大(パンスキャン時):約8.5W
・PoE給電 待機状態:約4.4W、最大(パンスキャン時):約7.9W
対応製品
パソコン OS IPv4 Microsoft®Windows Vista®、Microsoft® Windows® XP、Microsoft® Windows® 2000
IPv6 Microsoft®Windows Vista®、Microsoft® Windows® XP Service Pack 1以降
ウェブブラウザ Internet Explorer® 6.0(日本語版)以降
MPEG-4の一時
保存画像再生
Windows Media® Player 11以降(Windows Vista®)、Windows Media® Player 9以降(Windows® XP)、
Windows Media® Player 9(Windows® 2000)
携帯電話(注16) ウェブブラウザを搭載し、JPEG対応の機種

天井埋込金具の仕様

品番 BB-HCA10
外形寸法(幅×高さ×奥行) 約270×約77.5×約270mm(突起部除く)
質量 約900g(本体のみ)
注10 フレームレート:画質が動き優先のとき。SDメモリーカードへ録画時、カラーナイトビューモード時や、被写体、ネットワーク環境、パソコンの性能、カメラへのアクセス数等によっては、画像更新速度が遅くなることがあります。HTTPS通信時には画像更新速度が遅くなります。
注11 一時保存画像枚数:保存画像枚数は、被写体により変わります。
注12 νMAICOVICONTM (ニューマイコビコン): New Matsushita Advanced Image Converter for Vision Construction : CCD、CMOS両イメージセンサーの利点を組み合わせたもので、松下電器産業株式会社が開発。νMAICOVICONは松下電器産業株式会社の商標です。
注13 対応照度:カラーナイトビューモードで暗い被写体を映しているときに、画面全体に白点、または色のついた光の点が生じることがあります。これは撮像素子の特性であり、機器の故障ではありません。
注14 音声出力:アンプをつけるか、アンプ内蔵スピーカーを使用してください。
注15 ビデオ出力:テレビに接続する場合は映像コード(市販品)が必要です。
注16 携帯電話:対応可能な携帯電話の機種については、ネットワークカメラのホームページにて順次公開していきます。
複数台のパソコンで、MPEG-4の動画を見る場合は、別売品のユーザーライセンス[品番:BB-HCA5 希望小売価格1,500円(税別)]を購入してください
Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
Microsoft、Windows、Windows Vista、Internet Explorer およびWindows Mediaは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
その他、記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
サービス・製品改良などに伴い、仕様、外観などは、予告なく変更される場合があります。

以上