プレスリリース

2007年10月31日

組織変更・人事異動について



(2007年11月1日付)

  1. 「松下ホームアプライアンス社」における組織変更
     事業戦略のさらなる加速と主力3商品(洗濯機・エアコン・冷蔵庫)を始めとしたグローバル競争力の強化、およびデバイス事業の強化を図るため、下記の組織変更を行う。
    (1) 「事業グループ制」を解消し、「担当副社長制」 を導入する。
    (2) 主力3商品を担当する「ランドリービジネスユニット」「エアコンビジネスユニット」 「松下冷機(株)冷蔵庫ビジネスユニット」については、松下ホームアプライアンス社社長直轄下での運営体制とする。
    これに伴い、「家庭電化事業グループ」「冷熱空調事業グループ」を発展的に解消する。
    松下電器産業(株)
    松下ホームアプライアンス社
    経営戦略担当 同社副社長
    松村 二郎
     (前、家庭電化事業グループ長)
    冷熱デバイス担当 同社副社長
    関 正信
    (現、製造担当のまま)
    家事・調理・食品・情報デバイス担当
    同社副社長
    藤井 康照
    (前、冷熱空調事業グループ長
    現、松下冷機(株)社長のまま)
  2. 人事異動
    パナソニック モバイルコミュニケーションズ(株)
    マーケティング本部長 同社副社長
    星 敏典
    (現、同社 営業・商品企画担当がこれを兼務)

以上