プレスリリース

2007年9月20日

親機に見やすく使いやすい大きなダイヤルボタンを搭載したデジタルコードレス電話機

コードレス電話機「RU・RU・RU」 VE-GP22シリーズを発売



VE-GP22(VE-GP22 データ容量:90KB)

品名 コードレス電話機
品番 VE-GP22DL VE-GP22DW
愛称 RU・RU・RU
-W(ホワイト)
本体希望小売価格(税込) オープン価格
内容 親機および子機1台 親機および子機2台
発売日 10月19日
月産台数 計12,000台

パナソニックマーケティング本部は、2.4 GHz帯の電波を使用したデジタルコードレス電話機の新製品として、「RU・RU・RU」 VE-GP22シリーズを10月19日より発売します。

本製品(VE-GP22シリーズ)は、当社従来商品でご好評を頂いているクリアな音質や盗聴防止(※1)といったデジタルコードレス電話機の特長を継承しつつ、親機に見やすく押しやすい大きなダイヤルボタンを搭載することで、より使いやすさを向上させました。
また、親機・子機共に液晶ディスプレイには明るく見やすいバックライトを搭載し、暗い場所での視認性を高めています。
さらに、迷惑電話や発信者番号非通知(※2)の電話などの着信時や通話中にお断りのメッセージを流して電話を切る「通話拒否」機能や、会話の内容を録音して残しておくことができる「通話録音」機能、女性の声を男性のような低い声に変えられる「ボイスチェンジ」機能(※3)など迷惑電話の対策に効果的な機能を搭載しています。
当社は本製品を、今後のデジタルコードレス電話機の主力モデルと位置付け、幅広いユーザーに訴求していきます。

<主な特長>

  1. 親機に見やすく使いやすい大きなダイヤルボタンを搭載
  2. 「通話拒否」機能、「通話録音」機能など迷惑電話対策に効果的な機能を搭載
  3. 暗い場所でも明るく見やすい液晶バックライトを親機・子機共に搭載
※1 第三者が特殊手段を講じた場合は、傍受される可能性があります。
※2 NTT東日本・NTT西日本の「ナンバー・ディスプレイ」サービス(有料)のお申し込みが必要です。
※3 ボイスチェンジは子機のみの機能です。また、着信時のみご利用いただけます。

【お問い合わせ先】

お客様  お客様ご相談センター
                   フリーダイヤル TEL. 0120-878-365(受付9時から20時)
        携帯電話・PHSでのご利用は TEL. 06-6907-1187
ホームページURL http://panasonic.jp/phone

【特長】

1.親機に見やすく使いやすい大きなダイヤルボタンを搭載

本製品(VE-GP22シリーズ)は、コンパクトな親機に、当社従来モデル(※4)に比べ面積比で約1.4倍の大きなダイヤルボタンを搭載しています。ダイヤルボタンを見やすく、押しやすくすることにより、親機の使いやすさをより向上させています。

※4 当社製コードレス電話機 VE-GP20シリーズとの比較。

2.「通話拒否」機能、「通話録音」機能など迷惑電話対策に効果的な機能を搭載

本製品(VE-GP22シリーズ)は、お客様により安心・便利にご利用いただくため、迷惑電話や発信者番号非通知(※2)の電話などの着信中や通話中に相手にお断りメッセージを流し電話を切る「通話拒否」機能や、会話の内容を録音して残すことができる「通話録音」機能、女性の声を男性のような低い声に変える「ボイスチェンジ」機能(※3)などを搭載しています。しつこい電話セールスなど迷惑電話の対策に効果的です。

3.暗い場所でも明るく見やすい液晶バックライトを親機・子機共に搭載

本製品(VE-GP22シリーズ)は、親機、子機共に液晶ディスプレイに明るく見やすいバックライトを搭載しています。着信時などに液晶ディスプレイが明るく点灯するので、暗い場所での視認性が高まります。

4.クリアな音質のデジタルコードレス。 「盗聴防止」(※1)、「双方向子機間通話」(※5)にも対応

本製品(VE-GP22シリーズ)は、親機と子機の間の無線通信に2.4 GHz帯の電波を使用したデジタルコードレス方式を用いることで、ノイズの少ない明瞭な音質を実現しています。
また、周波数ホッピングスペクトラム拡散技術を採用し、親機と子機の間で高速に通信周波数を切り替えることで、電波の傍受(盗聴)が著しく困難となっています。併せて時分割多重アクセス採用により、音声通話の多重化を行い双方向子機間通話を実現しています。このようにデジタルならではの高度な技術により、コードレス電話機が安心して便利にお使いいただけます。

※5 VE-GP22DLは子機を増設した場合。子機どうしで通話ができるのは親機を中継して2台までです。親機と子機の間に何も障害物がない場合、約100 m以内の距離で使えます。

5.通話エリアが拡大できる中継アンテナ(※6)対応

子機の電波状況が悪い時などに、中継アンテナ(※6)を設置することで電波が届きにくかった場所でも使用することが可能になります。中継アンテナ(※6)は最大2台まで登録可能で、壁にかけることもできます。

※6 中継アンテナ:品番「KX-FAN1」 希望小売価格12,600円(税込)。 中継アンテナは最大2台まで登録可能です。
2台登録した場合、中継アンテナから中継アンテナへの電波の中継はできません。

6.「ワイヤレスアダプター」機能(※7)でドアホン応答が可能

本製品(VE-GP22シリーズ)は、当社のテレビドアホン「家じゅうどこでもドアホン(※7)」と無線で接続できるワイヤレスアダプター機能を搭載しています。この機能を利用すれば、ワイヤレスで本製品とドアホン親機を接続し、ドアホン着信時に本製品で応答することが可能です(音声のみ)。

※7 当社ドアホンでワイヤレスアダプター機能付のモデル VL-SW150K、VL-SW130K、VL-SV130K、VL-SW200K、VL-SW230K、VL-SW230X、VL-SV230K、VL-SV230X と接続できます。(2007年9月現在)
また、本製品は、ドアホンアダプター(品番:VE-DA10-H 希望小売価格10,500円(税込))での接続はできません。

■その他の機能

簡単に電話をかけられる「ワンタッチダイヤル(親機3件)」
たくさん登録できて便利な「カナ電話帳(子機150件)」
相手の声を聞き取りやすくする、高音・標準・低音から選べる「ボイスセレクト」機能搭載(子機)
お子様の誤発信などを防ぐため、ボタン操作を受け付けないようにする「キーロック」機能搭載(子機)
「カナ表示タイプ」「漢字表示タイプ」「特大受話音量+ビッグボタンタイプ」「骨伝導タイプ」などから最大6台まで選んで増やせる子機
「080」「090」で始まる携帯電話へ発信の際に、自動的に事業者識別番号を付けてダイヤルする「選んでケータイ」機能(※8)搭載
※8 お買い上げの際に「選んでケータイ」機能を設定していただきます。
事業者識別番号はNTTコミュニケーションズ(株)「0033」があらかじめ登録されています。
●電波の干渉について
電子レンジの周辺や無線LAN機器等、2.4 GHzの周波数帯を使用する機器がある環境では、音声が途切れたり、他機器に影響を与えることがあります。
なお、本機は独自の技術を搭載し、電波の干渉を発生しにくくしています。

【仕様一覧】

品番

項目

VE-GP22シリーズ
品番 VE-GP22DL VE-GP22DW
「ボイスチェンジ」「ファニーボイス」機能 ●(子機)
「ナンバー・ディスプレイ」(※2)対応 ●(キャッチホン・ディスプレイにも対応)
着信履歴(着信メモリー)(※2) ●(親機・子機共通で30件)
「迷惑電話着信拒否」機能(※2) ●(10件)
非通知/公衆電話/表示圏外
着信拒否(※2)
●/●/●
電話帳 ●(親機:ワンタッチダイヤル3件、クイックダイヤル9件/子機:150件)
子機登録可能台数 ●(最大6台)
デジタル留守録機能 ●(最大約12分)
液晶ディスプレイ ●(親機:数字・1行 / 子機:カナ・2行)
液晶バックライト ●(親機:1色(オレンジ) / 子機:1色(オレンジ))
デジタルスピーカーホン ●(子機)
かんたん再ダイヤル
壁掛け設置(※9) ●(親機、子機)
呼出音量 ●(親機:切+8段階、子機:切+8段階+ステップトーン)
受話音量 ●(親機:3段階、子機:3段階)
外形寸法
(高さ×幅×奥行)
親機:約83 mm×168 mm×177 mm(アンテナ除く)
子機:約155 mm×48 mm×34 mm
充電台:約53 mm×87 mm×95 mm
質量 親機:約530 g、子機:約146 g(電池含む)、充電台:約90 g
消費電力 親機:最大時 約5.0 W/待機時 約1.9 W
充電台:充電時 約1.9 W/待機時 約0.5 W
※9 親機の壁掛けには別売の壁掛けアダプター(品番:VE-U085希望小売価格 1,050円(税込))が、子機の壁掛けには別売の壁掛け用木ねじ・ワッシャー(品番:KX-AN162希望小売価格 210円(税込) (松下テクニカルサービス(株)扱い))が必要です。

以上