プレスリリース

2007年6月22日

LE達人認定制度を制定

日中合同「CO2削減10万人エコチャレンジ!」を実施


松下電器産業株式会社は、社員の環境意識のさらなる向上を図るため、2006年度より「LE達人認定制度」を制定しました。

当社は1998年より「企業人であると同時に一人の家庭人、社会人として環境に配慮できる市民であることを目指す」ことを目的に、日本国内の社員とその家族を対象にした「地球を愛する市民活動(Love the Earth=LE)」を開始し、様々な活動に取り組んできました。2006年度は、社員の環境についての関心を喚起し、LE(Love the Earth)活動のさらなる活性化を目指して、家庭・会社・社会においてエコライフを継続的に実施し、周囲にそれを波及させることのできる社員を社内認定する「LE達人認定制度」を導入し、11人がLE達人に認定されました。

【LE達人認定審査基準】

設定対象:応募者のうち、下記項目で一定以上のレベルを満たす者

継続度 【必須】3年以上活動を継続(9年以上継続)
実績 環境家計簿 CO2排出量を削減する工夫を実践
(上記によりCO2排出量を継続的に削減)
エコバッグ エコバッグを常に使用
環境ボランティア 年5回以上参加(年10回以上参加)
上記の他、エコライフ8項目に該当する活動を実践
周囲への波及 家族以外への周囲へエコライフ実践を呼びかけている
(活動を主体的に企画・運営している)
加点項目

・社内外で環境に関する表彰経験がある など

※(  )内に該当する場合は加点

また今年はLE10周年記念として、日本と中国の社員を対象に、CO2排出量の削減を図る「CO2削減10万人エコチャレンジ!」を実施します。これは従来、日本のみが対象範囲だったLE活動の対象範囲を拡大し、日中の社員がそれぞれCO2削減を意識し、環境との共存を目指すきっかけを得るために行うものです。

【CO2削減10万人エコチャレンジ!の概要】

●実施方法 社内イントラネット上で選んだCO2削減アクションメニューを、各従業員が実施し、活動結果を報告
●実施期間 2007年7月 9日(月)〜7月15日(日)
●回答期間 2007年7月17日(火)〜7月31日(火)
※イントラネット上で、全社で累積されたCO2削減量を随時更新

【お問い合わせ先】

松下電器産業(株) コーポレートコミュニケーション本部 広報グループ
        東京 03-3436-2621  大阪 06-6908-0447