プレスリリース

2006年7月26日

松下電器産業株式会社
パナソニック四国エレクトロニクス株式会社
パナソニック コミュニケーションズ株式会社

松下電器グループのヘルスケア事業と
PC用光ディスクドライブ事業の新体制構築について



 松下電器産業株式会社(社長:大坪 文雄、以下松下電器)と全額出資子会社のパナソニック四国エレクトロニクス株式会社(社長:千葉 富泰、以下パナソニック四国エレクトロニクス)は、今後成長が見込まれるヘルスケア事業に対して、松下グループとして取り組みを強化するため、松下電器の社内分社である「ヘルスケア社」(社長:赤石 智)をパナソニック四国エレクトロニクスに統合することで基本合意しました。

 また、パナソニック四国エレクトロニクスと松下電器の全額出資子会社であるパナソニック コミュニケーションズ株式会社(社長:藤吉 一義、以下パナソニック コミュニケーションズ)は、今後、成長・拡大が期待される「ブルーレイディスクドライブ」など「PC用光ディスクドライブ事業」強化のため、パナソニック四国エレクトロニクスの「PC用光ディスクドライブ事業」をパナソニック コミュニケーションズに統合することで基本合意しました。

  今後、2007年4月に会社分割による統合実施を目指し、詳細について検討してまいります。

<事業統合概要>

1.「ヘルスケア事業」(血糖値測定システム、超音波診断装置、補聴器等)の統合

高齢化社会の到来や生活習慣病の増加、さらには健康意識の高まりなどによりヘルスケアの市場は世界的に拡大しています。例えば、現在ヘルスケア事業の中核事業である血糖値測定システムの市場は近年2桁成長を続けており、今後も食生活の近代化等によりさらに地球規模での拡大が予想されています。松下グループとしてもこれらを背景にヘルスケア事業を強化・拡大すべく、このたび「血糖値測定システム」等の開発・製造を担当しているパナソニック四国エレクトロニクスが「血糖値測定システム」の販売や「超音波診断装置」、「補聴器」等の開発、製造、販売を担当しているヘルスケア社を統合し、一気通貫の事業体制を構築して、両社の強みを活かし事業拡大と収益拡大を図ることといたします。 (「ヘルスケア事業」の統合の詳細については、別リリース「会社分割によるヘルスケア事業の統合について」をご覧下さい。)

2.「PC用光ディスクドライブ事業」(ブルーレイディスクドライブ、スーパーマルチドライブ、DVD−RAMドライブ等)の統合

PC用光ディスクドライブ業界は、スーパーマルチドライブなどの高機能化と低価格化が進むとともに、ブルーレイディスクドライブなどが立ち上がりを迎え、大容量化が進展しており、これに伴い市場はさらに拡大していくことが予測されています。松下グループとしても事業拡大に向けて、今回、「スリムトレードライブ」を担当しているパナソニック コミュニケーションズにパナソニック四国エレクトロニクスの「ハーフハイトドライブ」や「スリムスロットドライブ」などの事業を統合します。すべてのPC用光ディスクドライブ事業を統合することで、今後成長・拡大が見込まれるブルーレイディスクドライブを含めてグローバル競争に勝ち残る高収益事業体を確立していきます。

以上

【お問い合わせ先】

松下電器産業株式会社 コーポレートコミュニケーション本部 広報グループ
                      (大阪) 電話:06-6908-0447
                      (東京) 電話:03-3436-2621
 
パナソニック四国エレクトロニクス株式会社 経営企画グループ
                          電話:089-966-1508
 
パナソニック コミュニケーションズ株式会社 広報グループ
                          電話:092-477-1800

<ご参考>

  統合部門 2005年度売上高
ヘルスケア 松下電器産業株式会社 ヘルスケア社 約530億円 約530億円
(重複分除く)
パナソニック四国エレクトロニクス株式会社
ヘルスケア・メディカル事業グループ
約340億円
PC用光ディスク
ドライブ
パナソニック四国エレクトロニクス株式会社
ストレージプロダクツBU
光ディスクドライブ事業
約470億円 約1,580億円
パナソニック コミュニケーションズ株式会社
デバイスカンパニーODDカテゴリー
約1,110億円
海外子会社の売上を含んでおります

組織図

<会社概要>

松下電器産業株式会社 ヘルスケア社
社名 ヘルスケア社
本社所在地 神奈川県横浜市都筑区佐江戸町600番地
設立 2003年1月1日
事業内容
健康医療機器事業:(超音波診断装置、歯科用レーザ機器/補聴器他)
健康医療システム事業:(術中映像システム/外来患者呼出システム他)
ヘルスケアソリューション事業:(電子健康モニター他)
社長 赤石 智
従業員数 約330名(2006年3月末)
 
パナソニック四国エレクトロニクス(株)
社名 パナソニック四国エレクトロニクス株式会社
本社所在地 愛媛県東温市南方2131番地1
設立 1969年11月21日(松下寿電子工業株式会社として発足)
事業内容
ヘルスケアメディカル分野:(血糖値測定システム他)
ビジュアル分野:(デジタルビデオカメラ(DVD・DVC)、マルチメディアディスプレイ他)
デバイスインダストリー分野:(ブルーレイディスクドライブ、スーパーマルチドライブ、HDD用流体軸受モータ他)
社長 千葉 富泰
従業員数 約15,000名(2006年3月末) 
 
パナソニック コミュニケーションズ(株)
社名 パナソニック コミュニケーションズ株式会社
本社所在地 福岡県福岡市博多区美野島4丁目1番62号
設立 1955年12月24日(九州松下電器株式会社として発足)
事業内容
ホームネットワーク事業
コードレス電話機、パーソナルファクス、インターホン、
IP電話、ホームセーフティ関連商品など
オフィスネットワーク事業
PBX、ビジネスホン、複合機、電子黒板、スキャナーなど
光・デバイス事業
光ディスクドライブ、情報機器、精密デバイスなど
社長 藤吉 一義
従業員数 約17,300名(2006年3月末)
海外子会社の従業員を含んでおります