プレスリリース

2006年5月9日

業界初※1、スライド式イジェクトボタン※2の採用でETCカードの誤排出を低減

業界最小サイズ※1の分離型ETC車載器を発売

当社独自の小型スピーカ内蔵アンテナ(特許出願中)を採用※1


CY-ET906D/KD(CY-ET906D/KD 約81KB) CY-ET806D(CY-ET806D 約62KB)

品名 アンテナ分離型ETC車載器 アンテナ一体型ETC車載器
品番 CY-ET906D/KD CY-ET806D
希望小売価格(税込み) 14,000円 9,900円
発売予定日 5月23日 5月23日
月産台数 60,000 40,000

松下電器産業株式会社 パナソニック オートモーティブシステムズ社(代表者 佐野 尚見)は、『音声ガイド』機能付 アンテナ分離型ETC車載器(CY−ET906D/KD)、及びアンテナ一体型ETC車載器(CY−ET806D)を発売します(ETC:Electronic Toll Collection System 自動料金支払いシステム)。
CY-ET906D/KDは、当社従来モデル(CY-ET900D)で好評のスピーカ内蔵アンテナを継承し、今回は更にスピーカ内蔵アンテナ部の体積を従来比 約55%の小型化を実現しました。アンテナをルームミラー裏側のフロントウィンドウに貼り付けて装着するので、視界をさえぎらずダッシュボード上もすっきりします。本体のイジェクトボタンは、業界初のスライド式を採用し、従来のプッシュ式に比べETCカードの誤排出を軽減するとともに、本体のコンパクト化にも成功し100ccを切る業界最小※1サイズを実現しました。また、本体をコンソールボックスに装着することができ、車外からのETCカードの有無が判別しにくく、盗難の恐れが軽減します。
3機種共通の特長としては、統合LSIの採用により低消費電流※3を実現、またユニバーサルデザインの観点からボタンや文字を大型化し、使い易さに配慮するとともにET806ではインテリアに馴染むラウンドフォルムデザインを採用しました。
当社は、ETC車載器を幅広いユーザーにお求め頂けるよう、積極的に普及促進を図ると共に、料金所渋滞緩和で車両から排出される二酸化炭素(CO2)や窒素酸化物(NOx)等の軽減を通じ、車社会と地球環境との共存に貢献して参ります。

【CY−ET906D/KDの特長】

  1. スピーカ内蔵アンテナ(特許出願中)は従来比約55%の小型化を実現しながらも、
                              スピーカ口径は従来と同サイズ(直径28mm)で高音質を継承
  2. 本体は業界最小※1、100ccを切るコンパクトサイズを実現(W65mm×H14.5mm×D106mm)
  3. 業界初!スライド式イジェクトボタンを採用

※1 2006年4月25日現在(CY-ET906D/KDのみ)                  ※2 CY−ET906D/KDのみ特長
※3 「システムLSI」と「セキュリティチップ」を1チップ化した「音声合成」LSIにより、低消費電流を実現。

【お問い合わせ先】

 お客様		・お客様相談センター(受付時間 9:00〜17:00 土日・祝祭日・当社休日を除く)
 			    TEL:フリーダイヤル 0120-50-8729
【ホームページURL】	http://panasonic.jp/car/its

【市場動向】

2001年度からスタートしたETCサービスも5年が経過し3月末で、累計約1,140万台のセットアップ実績となっており高速道路を利用する車の約6割がETCを利用しています。2006年1月19日国土交通省調べでは便利でお得なETCを利用する人が増えたお陰で料金所でのCO2が約3割も削減され、年末年始や夏休み時期の料金所渋滞も緩和されています。走れば走るほどマイレージがたまり走る楽しみも増えるETC車載器のご利用は地球環境にも優しく、時間帯割引の活用で経済効果も大きいと評判です。

【CY−ET906D/KDの特長】

1. スピーカ内蔵アンテナを更に小さく、高音質に

  • 音声専用LSIを採用し、音声増幅回路のフィルター構成を変更したことにより、高音質化を図りました。
  • アンテナにスピーカを内蔵することにより、本体をセンターコンソール等に収納していてもフロントガラスに貼り付けたアンテナからクリアな音声案内を聞くことができます。
  • アンテナのLEDにより、ETCの状態を確認できます。
      CY−ET906D/KD CY−ET900D(従来機種)
    アンテナ部体積 12cc 27cc
    スピーカ口径 φ28mm φ28mm
    本体体積 99.9cc 113.8cc

2. 業界最小※1、100ccを切るサイズを実現

  • 本体部の厚さは14.5mmと業界最薄クラスで、コンソールボックスの中にも省スペースで取付けができます。

3. 12V/24V兼用

  • トラックやバスなど、24V車にも取付けが可能でガラス面の角度によりフロントウィンドウへのアンテナ取付けが難しい車種にも、専用の「オンダッシュ用アンテナブラケット」(別売り:CA-FX906D 1,250円(税込み))で取付けが可能です。

【共通(CY−ET906D/KD/806D)の特長】

1. 統合LSIにより、低消費電流を実現

  • セキュリティチップ化した音声合成機能内蔵LSIの採用により、消費電流を抑えています。

2. ユニバーサルデザインの観点から、ボタンや文字表記を大型化し、日本語での表記を採用

3. 音声案内(カード未挿入・抜き忘れ警告)のON/OFFが自由に設定可能、「音声ガイド」機能が充実

  • “カード未挿入警告”は、ユーザーが自由に5パターンの(OFF含め)設定ができます。
  • “カード抜き忘れ警告”はON/OFFの設定が出来ます。

<「音声ガイド」案内内容>

  • カードが挿入されている状態でエンジンスイッチがONで『ETCカードが挿入されています』
  • エンジンON時、カードを挿入していないと、『カードが挿入されていません』とカードが挿入されていないことを音声案内し、カード未挿入でのゲート進入を防ぎます。(“未挿入警告”)。
  • 料金案内『料金は○○○円です』
  • カードを入れたまま車のエンジンを切ると、『カードが残っています』(“抜き忘れ警告”)
  • 異常発生時にはエラーコードとガイドメッセージを発声し、対処を促します。
  • ETCカードのデータを読み取り、利用した月日と料金を、最新のものから100件まで音声で確認することができます。

4. 当社カーナビゲーションとの接続が可能

  • 専用の接続ケーブル(別売り:CA−EC31 ¥3,780(税込み))で当社カーナビゲーション(下記の適用機種)と接続でき料金所に近づくと、自動的に利用できるETCゲートの3D拡大図を表示します。
  • 料金情報の表示及び履歴の表示ができます。
※適用機種
CN−DV150D/RD、CN−DV155D/FD/RFD/RD、CN−DV250D/RD、CN−DV255D/FD/RD/RFD、CN−HDS620D/RD、CN−HDS630D/RD、CN−HDS900D、 HDS905D、HDS930MD、HDS935MD、HDS950MD、HDS955MD、CN−DV2200D/YD、CN−DV2520ID/IXD、CN−DV3020D/WD/XD/XWD、CN−DV3300GWD/GSD/XWD/XSD、CN−DV3500XWD/XSD、CN−DV5500WD、CN−DV7700WD/SD、CN−HD9000D/WD/SD

5. 環境にやさしい、鉛フリーはんだ採用

【仕様一覧】

○サイズ・質量
本体 質量(g) W(幅)×H(高さ)×D(奥行き)(mm)
CY-ET906D/KD 本体 75g(コード含まず) W65×H14.5×D106
アンテナ部 65g(コード含む) W32×H10×D37(突起部含む)
CY-ET806D 95g(コード含まず) W72×H18×D109
○電気特性
品番 CY-ET906D/KD CY-ET806D
電源電圧 DC 12V/DC 24V
消費電流 70mA(12V待受時) 75mA(12V待受時)
無線送信周波数 5835MHz及び5845MHz
無線受信周波数 5795MHz及び5805MHz
変調方式 ASK変調
変調信号速度 1024kbps
占有周波数帯域幅 4.4MHz
空中線電力 10mW
○操作・音声・表示(共通)
ボタン数 3個(音量調整[音量]、音再生[リピート]、イジェクト)
音声 ADPCM定型音声案内及び警告音
ETCカード 端子接触式 ISOカード
ETCカードホルダー イジェクトボタン付き全収納タイプ
表示 CY-ET906D/KD 2色インジケーター(スタンバイ:青、エラー:橙)
CY-ET806D 2色インジケーター(スタンバイ:緑、エラー:橙)

【取付け例】

1. CY-ET906D 本体部(ハンドル下部)
2. CY-ET906D/KD スピーカ内蔵アンテナ部(フロントウィンドウに貼り付け)

以上