2021年10月1日

公共機電事業の事業譲渡の実施について

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(代表取締役社長:片倉 達夫)は、本日をもちまして、公共機電事業を株式会社正興電機製作所(代表取締役社長:添田 英俊、以下正興電機)へ譲渡いたしましたのでお知らせいたします。

■背景および目的

当社の公共機電事業は、1980年代より公共分野における上下水道プラントの監視制御システム及び道路・鉄道等の公共施設における受配電設備の製作・保守を行ってきました。しかしながら、生活インフラを支えるシステムであるものの、今後当社単独での事業体制の維持には課題がありました。

正興電機とは数年前より協業関係を構築し、競争力の強化・事業成長を目指して取り組みを行ってきました。こうした中で、機電事業を事業の核としている正興電機へ譲渡することで、継続した顧客への対応及び更なる事業成長を期待し、本譲渡を決定いたしました。

■譲渡内容

  • ・公共分野における上下水道プラントの監視制御に関する事業
  • ・道路・鉄道等の公共施設における受配電に関する事業
  • ・上記に関連する保守業務

■会社概要

<株式会社正興電機製作所の概要>

代表者 代表取締役社長 添田 英俊
本社所在地 福岡市博多区東光2丁目7番25号
設立 1921年(大正10年)5月25日
事業内容 電力・公共・環境エネルギー・情報システム等に関する事業
URL https://www.seiko-denki.co.jp/

<パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社の概要>

代表者 代表取締役社長 片倉 達夫
本社所在地 東京都中央区銀座8丁目21番1号
設立 2017年4月1日
事業内容 システムインテグレーション等
URL https://www.panasonic.com/jp/company/pssj/company.html

*パナソニックグループの持株会社制への移行にともない、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社は、2022年4月より、「パナソニック コネクト株式会社」に変わります。

以上