2016年08月02日

  • 【訂正】 2016年8月10日
    注釈※3内のスギ花粉試験結果の報告書ナンバー BAA33-130402-F01から4AA33-151001-F01に訂正

従来比10倍※1のOHラジカルを生成する「ナノイーX((エックス))※2を新搭載

加湿空気清浄機 F-VXM90他2機種を発売

日本全国の花粉を一年中無力化※3を実現

加湿空気清浄機 F-VXM90、F-VXM70

品名 加湿空気清浄機
品番 F-VXM90 F-VXM70
希望小売価格 オープン価格
発売日 9月15日
月産台数 10,000台

パナソニック株式会社は、「ナノイー」の10倍※1のOHラジカルを生成する「ナノイーX」を新搭載し、日本全国の花粉の無力化※3を実現した加湿空気清浄機F-VXM90他2機種を9月15日より発売します。

花粉が気になる方の増加や若年化が進む中、空気清浄機については、約6割の方が花粉除去を目的に利用しています。(当社調べ。N=1540、複数回答)。

本製品は、従来の「ナノイー」デバイスの放電部を改良し、花粉など様々な物質に対して抑制効果があるOHラジカルを10倍※1生成する「ナノイーX」 ※2を新搭載しました。これにより、日本全国に一年中飛散する花粉の無力化※3を実現しました。 (F-VXM90のみ)

さらに「ダブルフロー花粉撃退気流」で2本の気流を送り出し、床上吸引をスムーズにすることで花粉除去性能が従来品比約2倍※4に向上しました。(F-VXM70は約1.5倍)

当社は、新デバイス搭載と気流制御の進化で花粉の無力化※3と床上に浮遊する花粉吸引性能を強化し、快適な室内空間づくりを提案します。

<特長>

  1. 従来比10倍※1のOHラジカルを生成する「ナノイーX」 ※2新搭載で日本全国の花粉の一年中無力化※3を実現(F-VXM90のみ)
  2. 新搭載の「ダブルフロー花粉撃退気流」で花粉除去性能が従来品比約2倍※4
    (F-VXM70は約1.5倍)
  3. 新「花粉撃退モード」の細かなセンシングで、汚れに合わせた4種類の自動気流制御を実現
  • ※1: ESR法による測定。「ナノイー」:4,800億個/秒と、「ナノイーX」:4兆8,000億個/秒との比較。当社調べ。
  • ※2: F-VXM90のみ。
  • ※3:実際の使用空間での実証結果ではありません。花粉の代表格であるスギ花粉において、花粉に含まれるアレル物質を無害な物質へ99%以上を変性。 <スギ花粉>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】約6畳の試験室内で、 布に付着させたアレル物質をELISA法で測定 【抑制の方法】「ナノイー」を放出 【対象】花粉(スギ) 【試験結果】8時間で97%以上抑制、24時間で99%以上抑制(4AA33-151001-F01)。<スギ・ヒノキ・カモガヤ・ブタクサ・ススキ・シラカンバ・ヨモギ・オリーブ・ビャクシン・モクマオウ・ハンノキ>【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】約6畳の試験室内で電気泳動法による検証 【抑制の方法】ナノイーを放出 【対象】花粉(スギ・ヒノキ・カモガヤ・ブタクサ・ススキ・シラカンバ・ヨモギ・オリーブ・ビャクシン・モクマオウ・ハンノキ)【試験結果】24時間で低減効果を確認 (No.4AA33-151015-F01、4AA33-151028-F01、No.4AA33-160601-F01、4AA33-160601-F02)。
  • ※4:F-VXM90は約2倍。F-VXM70は約1.5倍。当社2015年度従来機種F-VXL90と新製品F-VXM90との比較。当社2015年度従来機種F-VXL70と新製品F-VXM70との比較。約18畳の試験室で、本体を壁際に設置し運転。対向壁際付近の床上で花粉相当の粉じんを発生させ、本体前方床上付近の1点に到達する個数を測定。発生量に対する到達個数の比率を比較。〈F-VXM90〉比率0.81〈2015年度当社従来品F-VXL90〉比率0.39。〈F-VXM70〉比率0.47〈2015年度当社従来品F-VXL70〉比率0.30。運転条件:空気清浄運転(加湿設定オフ)、花粉撃退モードでの自動最大風量時。当社独自の試験条件による評価。数値はあくまでも目安であり、設置環境、使用状況によっても効果が異なります。

【お問い合わせ先】

パナソニック 空質・電池・暖房 ご相談窓口
フリーダイヤル 0120-878-698(受付9時から20時)

【特長】

1. 従来比10倍※1のOHラジカルを生成する「ナノイーX」 ※2新搭載で日本全国の花粉の一年中無力化※3を実現(F-VXM90のみ)

「ナノイー」は空気中の水に高電圧を加えることで生成されるナノサイズの微粒子イオンです。本製品は、「ナノイー」デバイスの放電部を改良し、花粉などへの抑制効果があるOHラジカルを10倍※1生成する新デバイス「ナノイーX」を搭載しました。これにより、地域や季節に関係なく、一年中・日本全国に飛散する花粉の無力化※3を実現しました。床やカーテン、衣類に付着した花粉も「ナノイーX」が空気中に放出されることで無力化※3します。

2. 新搭載の「ダブルフロー花粉撃退気流」で花粉除去性能が従来品比約2倍※4
(F-VXM70は約1.5倍)

本製品は、新形状の「ツインルーバー」を採用し、空気を左右に分けて2本の気流(=ダブルフロー)を送り出すことを可能にしました。これにより、従来品の吸い込む気流が吹き出す気流に誘引されて一部発生していた舞い上がりを軽減し、花粉除去性能を従来品の約2倍※4に向上しました。

3. 新「花粉撃退モード」の細かなセンシングで、汚れに合わせた4種類の気流制御を実現

汚れの粒子を検知する高感度ハウスダストセンサーのセンシング技術が進化し、花粉の大きさに近い大きめの粒子の見極めを可能にした新「花粉撃退モード」を搭載しました。これにより、粒子の大きさに合わせた4種類の気流制御を実現し、汚れに合わせたきめ細かい運転を可能にしました。

【その他の特長】

  • ●「ナノイーX」搭載で、しみついたニオイを10倍※5速く脱臭(タバコ臭の場合)★約6畳空間での約12分後の効果です。 ※6
    (F-VXM90のみ)
  • ●インテリアにマッチする高級な木目調デザイン
  • ●日本製

【需要動向】

(当社調べ)
年度 2014年度 2015年度 2016年度見通し 2017年度予測
空気清浄機総需要 228万台 205万台 215万台 215万台

【仕様一覧】

品番 F-VXM90 F-VXM70
-TM(木目調)/-W(ホワイト) -TM(木目調)/-W(ホワイト)/-K(ブラック)
空気清浄
運転
空気清浄
適用床面積
~40畳(66m²) ~31畳(51m²)
消費電力 5.5~88W 5.5~60W
風量 1.1~8.7m³/分 1.1~6.7m³/分
運転音 18~55dB 18~54dB

加湿
空気清浄
運転
空気清浄
適用床面積
~35畳(58m²) ~29畳(48m²)
加湿
適用
床面積
プレハブ
洋室
~24畳(40m²) ~19畳(32m²)
木造
和室
~15畳(25m²) ~12畳(20m²)
消費電力 10~65W 9~53W
加湿量 300~870mL/時間 250~700mL/時間
風量 2.0~7.6m³ /分 1.9~6.3m³ /分
運転音 25~54dB 26~53dB
外形寸法(高さ×幅×奥行) 高さ640mm×幅398 mm
× 奥行き268 mm(下部含む 309 mm)
高さ640mm×幅398mm
×奥行き238mm(下部含む 279mm)
タンク容量 約4.0L 約3.2L
質量 約12.1kg 約10.3kg
  • ※5: 「ナノイー」:120分で臭気強度1.4低減※7と、「ナノイーX」:12分で臭気強度2.4低減※6、との比較。
  • ※6: 【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】試験室(約6畳)において6段階臭気強度表示法により検証 【脱臭の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着したタバコ臭 【試験結果】12分で臭気強度2.4低減(4AA33-160615-N04)。
  • ※7: 【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】試験室(約6畳)において6段階臭気強度表示法により検証 【脱臭の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着したタバコ臭 【試験結果】2時間で臭気強度1.4低減(BAA33-130125-D01)。脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間臭気・繊維の種類によって異なります。

以上