プレスリリース

2015年10月26日

天然木のピースを組み合わせた寄木調の床

「アーキスペックフロアー ヨセギ」を発売

当社独自のWAT技術(※1)による、天然木の豊かな表情の床材

アーキスペックフロアー ヨセギ

品名 アーキスペックフロアー ヨセギ
クリアオーク色(オーク突き板) クリアチェリー色(バーチ突き板)
品番 KEKWV1GEY KEKWV1GCY
希望小売価格(税抜、工事費別) 38,000円/ケース(3.3m²)(1ケース6枚入)
サイズ(幅×長さ×総厚) 303×1818×12(mm)
発売日 2015年12月1日
販売目標 約3億円/年(2016年度)

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、天然木のピースを組み合わせた寄木調の床「アーキスペックフロアー ヨセギ」(2色)を2015年12月1日より発売します。
当社独自のWAT技術の採用により、天然木の表情を生かした床材を実現。さらに、汚れや、傷・へこみにも強く、トイレなどの水まわりのほか、床暖房にも使用できます。

近年、カフェやショップなどの店舗空間で採用されている寄木調の床が住空間にも広がりつつあります。また、住空間の床材においては、天然木の美しさを生かしつつ、お手入れは簡単にしたいというニーズが多くあります。

そこで当社は、天然木の美しさを引き出す当社独自のWAT技術を開発。自然の木の表情を生かした床材を2014年度より発売してきました。今回、そのWAT技術を応用して、空間に心地よいリズムをもたらす寄木調の住宅用床材を新開発。熟練の技術を持つ職人がピースを一つひとつ丁寧に組み合わせて仕上げました。お手入れ性能にも配慮しているため、トイレなどの水まわりや床暖房にも使用可能。さまざまなインテリアに調和する2色を品ぞろえしました。

当社は本製品により、こだわりのインテリアをいっそう引き立て、お気に入りのインテリアに囲まれた心豊かな暮らしを提案します。

<特長>

  1. 心地よいリズムを感じさせる、天然木のピースを組み合わせた寄木調の床
  2. 天然木の美しさを引き出す、当社独自のWAT技術を採用
  3. お手入れ性能にも配慮、トイレなどの水まわりや床暖房にも対応
  1. ※1:WATは、Wood Art Technology の略称で、パナソニックのオリジナル技術です

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)
エコソリューションズ社 マーケティング本部 住環境商品営業企画部 建材商品営業企画部
電話:06-6908-1131(代表 受付9:00~17:30)
住まいの設備と建材のサイト ホームページURL: http://sumai.panasonic.jp/interior/

【特長】

1. 心地よいリズムを感じさせる、天然木のピースを組み合わせた寄木調の床

天然木のピースを組み合わせたような寄木調の床材。華やかなデザインが上質な空間を演出します。
熟練の技術を持つ職人の手によって、一つ一つ丁寧にピースを組み合わせることで、ナチュラルな色のバラツキができ、空間に心地よいリズムをもたらします。インテリアに合わせて選べる「クリアオーク色」「クリアチェリー色」の2色を品ぞろえしました。

【クリアオーク色】
古くより家具や建築材料として慈しまれてきたオーク。
強靭さと風格のある風合いはそのままに、幅のある色のバラツキでリズムを感じさせる空間を演出。
【クリアチェリー色】
抑揚のある表情と、照りのある明るい色調が特長。
寄木調にすることで木の表情がより変化に富み、華やかな印象に。

2.天然木の美しさを引き出す、当社独自のWAT技術を採用

当社独自のWAT技術の採用により、自然の木の表情を生かした床材を実現。
日焼けなどの耐光性にも配慮しています。
・木そのものの色を変化させる「熱着色技術」で、色調をコントロール。
・天然木の本来の表情を生かす「微着色塗装技術」で、より豊かな「照り」を表現。
・天然木の繊細な表情を測定する「評価技術」により、「木の持つ表情の豊かさ」を数値化。

3.お手入れ性能にも配慮、トイレなどの水まわりや床暖房にも対応

汚れがふき取りやすく、アンモニアに強い表面仕上げなので、トイレなどの水まわりにも使用可能。また、熱にも強いので、床暖房の仕上げ材にも使用できます。

【ご参考】

■性能マークについて

■おすすめのインテリアスタイル・色柄コーディネイト
パナソニックのインテリア建材「ベリティス」シリーズと組み合わせてコーディネイトができます。床とドアの組み合わせによって、空間の印象が大きく変わります。

以上