プレスリリース

2015年6月11日

「体幹ほぐしコース」搭載でさらに腰をラクにする

マッサージチェア「リアルプロ」EP-MA86Mを発売

話題の体幹&肩甲骨のキワを集中してほぐす

EP-MA86M

品名 マッサージチェア
愛称 リアルプロ
品番 EP-MA86M
希望小売価格 オープン価格
発売日 8月1日
月産台数 2,000台

パナソニック株式会社は、「体幹ほぐしコース」と「肩甲骨キワコース」を搭載したマッサージチェア「リアルプロ」 EP-MA86Mを8月1日より発売します。

マッサージチェア購入者のほとんどが腰・肩に悩みを持っています。昨年当社は腰のコリ対策として、腰とつながっているお尻の深層筋(梨状筋)をほぐすことで腰までラクにする「おしり(じゅう)ねつ」を提案し、ユーザーの好評を得ました。また昨今、体幹(腰、背すじ、骨盤、お腹まわりの部分)を鍛えることやストレッチでほぐすことの重要性も注目されています。

本製品では、「おしり揉ねつ」に加え、体幹をほぐす「体幹ほぐしコース」を新たに搭載しました。腰やお腹まわりの筋肉を大きくのばし、ほぐすことでさらに腰をラクにします。肩のコリには、疲れのたまりやすい肩甲骨を集中してもみほぐす「肩甲骨キワコース」を搭載し、肩まわりをラクにします。また、「体幹ストレッチ」を加えた計6種のストレッチ動作で全身を心地良くのばします。

当社は本製品により、全身のコリや疲れに加え、体幹、腰、肩をしっかりケアしたいといったニーズに応え、充実したマッサージを楽しむくつろぎの時間を提案します。

<特長>

  1. 体幹をほぐし、さらに腰をラクにする「体幹ほぐしコース」
  2. 肩甲骨のキワを集中的にほぐし、肩まわりをラクにする「肩甲骨キワコース」
  3. 「体幹ストレッチ」が加わった6種のストレッチ動作

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp/massage/

【特長】

1.体幹をほぐし、さらに腰をラクにする「体幹ほぐしコース」

前モデル(EP-MA85M)に搭載し好評を頂いている「おしり揉ねつ」のほぐし方を活かし、身体を支える重要な部位である「体幹」をほぐすコースを搭載しました。お尻を持ち上げ、肩と脚をつかみながら脚部を下げ、ふとももから骨盤・お腹まわりを丹念にのばす新手技の「体幹ストレッチ」を含む、腰まわりのストレッチ&マッサージで、腰からお腹まわりの筋肉を大きくほぐします。

2.肩甲骨のキワを集中的にほぐし、肩まわりをラクにする「肩甲骨キワコース」

疲れがたまりやすい肩甲骨のキワを集中的にほぐす「肩甲骨キワ
コース」を搭載しました。肩上から肩甲骨まわりまで、多彩な手技で
しっかりほぐします。

3.「体幹ストレッチ」が加わった6種のストレッチ動作

前モデル(EP-MA85M)の「首すじまわり」、「肩甲骨まわり」、「骨盤まわり」、「脚まわり」、「腰まわり」の5種のストレッチに加えて「体幹ストレッチ」を搭載しました。お腹・腰・お尻まわりの筋肉をのばします

【その他の特長】

●2WAYフォルム
マッサージしないときは、脚のせ台を反転させるとリクライニングチェアとしても使えます。

●こだわりの色とデザイン
エレガントな印象で気品漂うアイボリーの本体色。背もたれ部には触り心地が良く高級感のあるドットレザーシート、細部にまでこだわったデザインを採用しています。

【参考】 マッサージチェア「リアルプロ」機能一覧

EP-MA86M
モミメカ ヒューマンハンドモミメカ
ヒューマンサスペンション制御
もみ味セレクト
揉ねつ 上半身揉ねつ
手のひら揉ねつ
足裏揉ねつ
おしり揉ねつ
ストレッチ 首すじまわりストレッチ
肩甲骨まわりストレッチ
骨盤まわりストレッチ
脚まわりストレッチ
腰まわりストレッチ
 体幹ストレッチ

【需要動向】

(当社調べ)
年度 2013年度 2014年度 2015年度見通し 2016年度予測
マッサージチェア総需要 約27万台 約28万台 約29万台 約30万台

【仕様一覧】

品番 EP-MA86M
本体色 -C (アイボリー)
使用電源 交流100V 50-60Hz
消費電力 135W(操作器で「切」のとき約0.3W)
電熱装置消費電力 38W
リクライニング角度 背もたれ:約120度~約170度
脚のせ台(脚・足裏マッサージ部):約5度~約85度
脚のせ台(フラット部):約15度~約95度
タイマー 最大約19分で自動で切
本体寸法 リクライニングしていない時 高さ約115cm×幅約90cm×奥行約122cm(幅は操作機スタンドを含む)
リクライニングした時 高さ約72cm×幅約90cm×奥行約202cm(幅は操作機スタンドを含む)
質量 約85kg
医療機器認証番号 226AKBZX00155000
マッサージチェアの使用目的、
効果・効能
あんま、マッサージの代用
疲労回復、血行の促進、筋肉の疲れをとる、筋肉のこりをほぐす、
神経痛・筋肉痛の痛みの緩解

以上